Cinematique Instruments『Holiday Sale』一風変わった面白い楽器色々・30%OFF(要Kontakt)

高品質なシネマティック音楽を開発しているCinematique Instruments社のKontakt系バーチャルインストゥルメントが30%OFF均一で提供される『Cinematique Instruments Holiday Sale』が開催されています。

楽曲に人とは違う一風変わったシネマティック系や民族系の楽器サウンドを手に入れたい場合などに重宝するでしょう。まずは音源を聴いてみてください。面白い音源だらけです。

(12月24日までのセールです。)

Cinematique Instruments Holiday Sale総合ページ 

Black Friday時と大体同条件でセール品目が増えました。

*これらの製品の使用にはKontaktのフルバージョンが必要です。

色々セールになっていますが、いくつか主要な製品を以下にピクアップしておきます。

スポンサーリンク

Santur

santurは台形の木製のボディを持つハンマードゥルシマー。

サントルはもともと中東、特にイラン、クウェート、シリア、トルコで発明されました。 各国は音楽スケールやチューニングに合わせて独自のバージョンをカスタマイズして設計しました。

Deconstructed Piano

「解体されたピアノ」音源。

映画/ビデオゲームのスコアリングや音楽にダークアンビエントなテイストを与えるのに優れたピアノライブラリです。

前回のブラックフライデーセールと同条件です。

Hammered Dulcimer

ハンマーダルシマー音源。

ハンマード・ダルシマーは、台形の音箱の上に31組の弦が張られている弦楽器です。

通常、演奏者の前に置かれた台の上に置かれ、小さな木槌を持って弦を叩くようになっています。

ダルシマーには2つのブリッジがあります。(右寄りの低音ブリッジと左寄りの高音ブリッジがあります)。

ベースブリッジには低音の弦が張られており、ブリッジの左側で弾くことができます。

高音弦はトレブルブリッジの左右どちらでも弾くことができ、左側で弾くとブリッジの右側で弾くよりも5分の1高い音が出ます。

ハンマード・ダルシマーの弦はペアになっています。

それぞれの弦はユニゾンで調律され、コースと呼ばれています。ピアノと同様に、コースごとに複数の弦を使用する目的は、楽器を大きくすることですが、コースが完全にユニゾンになることはほとんどないので、通常はマンドリンのようなコーラス効果が得られます。

Mandolin

オーガニックで自然なサウンドが魅力のマンドリンのバーチャルインストゥルメント。

Ensemblia2 Percussive

世界のレアな民族系パーカッション音源を集めた音源集。

Marble

MARBLEは、クリエイティブな音楽ツールです。多才な楽器であり、モダンでインスピレーションです。

「オープン」シーケンサーを備えた2つの平行なサウンドスロット、リアルタイムのサウンドシェーピング、および音響および合成音源のロードにより、MARBLEは音楽制作の新しいアプローチを模索しています。

幅広い音楽的要素をカバーし、膨大な数の可能性とオプションを提供します。

約900のプリセットが確実にそのことを実演しています。

あなたは単一の音、調のテクスチャ、リズミカルなフィギュア、ドラムビート、アンビエントパターン、動く球、パーカッションループなどを持っています。

Melt

MELTは非常に複雑なサウンド、アンビエンス、テクスチャを簡単な方法で作成できる魅力的な楽器です。

MELTの美しく多様で魅力的な音源4つをブレンドして、ユニークで興味深くインスピレーションを与えるサウンドを作り出すことができます。

MELTの音源は、Pure、Floating、Organic、Field Recording、Granularという名前の異なるエリアから来ています。

要約すると、一方では、伝説的なダウンビートボックスのオルガン、シンセ、エレクトリック・ピアノ、パッド、リサンプリングされたサウンドなど、独自のライブラリの多数のサウンドや楽器を提供する複雑な音源とソースです。

フィールド・レコーディング、そして最後にグラニュラーの合成とフリーズ機能によって作成されたサウンドが含まれます。

このコレクションはすでにユニークですが、さらにお互いミックスすると、非常に複雑で斬新で興味深いサウンドを作ることができます。

Mociula Lab

Mocuilaとは?

Mocuila(モキュラ)は、モジュラーシステムのように動作するように設計されたシンセサイザーのバンドルです。

シンセ・ジェネレーター、エフェクト、フィルター、シーケンサー、サンプラー、その他の便利なツールやユニークなツールなど、いくつかの異なるツールやモジュールで構成されています。

一方で、Kontaktのインストゥルメントとしては、自分の要求に応じてツールを組み合わせたり、ケーブルを接続したり、インストゥルメント内のツールやモジュールを変更したりするオプションはありません。

Mociulaは、ハードウェアの世界で見られるようなフリーパッチ対応のシステムではありません。すべての楽器は事前に定義された構造で固定されています。

フレーム

各システムの基本

エキサイティングな機能を備えたサイン/スクエアオシレーター:ステップレスチューン、リズムゲート、ディストーション&レイヤーモードを搭載しています。

フレームには、4極フィルターとレゾナンス、ディレイ、リバーブ、コンプレッサー、ビットクラッシャーを備えたエフェクトラックも装備されており、オーディオを破壊する準備ができています。 (オシロスコープで強化。)

Row

シーケンサー

サウンドジェネレーターと複雑なエフェクトモジュールであるSHAPEを組み合わせた16ステップシーケンサー:これがROWの構成要素です。

シーケンサーには、4オクターブのレンジ、3つのアクセントレベル、およびボールドン音の機能が搭載されています。

さらに、サイン/スクエア、制御可能なグライド、長さとディストーションが特徴です。

エフェクトセクションには、リバーブ、ディレイ、2種類のフィルター、コンプレッサーなどが用意されています。

Scaler

いくつかのサブタイルアンビアンスとテクスチャを形作る

独自の微妙な背景を音楽に追加するのに最適なモジュール。

基本は、4種類のさまざまなサウンドとアンビエンスを重ねるサウンドジェネレーターです。
(それぞれが個別に制御可能です。)

サウンドは、多くのオプションを備えた3バンドスペクトルフィルターによってデザインすることができます。

最後に、リバーブ/ディレイセクションでサウンドを強化できます。

Scalerは、素敵なテクスチャ&素敵なモジュールです。

Rise

The Endless Fall

RiseはShepard Toneに基づいた非常に特別なモジュールです。

それは絶え間なくピッチを何度も上下する音の聴覚錯覚を絶えず作り出します。

2つの音源から選択し、テンポを変更して、リバーブを追加したり、ディレイやフィルターをかけたりできます。 素晴らしい経験です。

Tape

Let It Roll

これは、「Lama Chanting」から「Bike Chains Noises」、「Water Drops」まで、非常に異なるサウンドを持つ8種類のテープループを備えたテープマシンシミュレーターです。

このモジュールは、「MusiqueConcrète」を思い出させるものです。(周囲の音から音楽を作る。)

ゲートをアクティブにすると、テープはリズミカルに動き始めます。

長さ調整ノブを調整し、テープを増やして変更します。

システム要件

フルバージョンの Kontakt 4以上が必要です。

Cinematique Instruments Holiday Saleのページ

*12月24日まで。

関連記事(上記の製品の購入時の無料のおまけ):

関連記事 その2: