10/14夕方まで【半額】DopeSONlX『Beat Machine 2』Hip hopドラムサウンド30年の歴史を網羅したドラムマシン(最安値更新)

 

ピップホップサウンド専門の良デベロッパ『DopeSonix』の  (VST / AU対応の) ヒップホップドラムマシン『Beat Machine 2』が50%OFFのセールになっています。

以前のセールで40%OFFはありましたが今回は半額です。

 

 

DopeSONlX『Beat Machine 2』

 

Beat Machine 2.0は、MACまたはPC用のまったく新しいヒップホップドラムマシン(VST / AU) プラグインです。

 

過去30年のヒップホップの歴史の中で名を馳せたドラムサウンドを網羅したいプロデューサー達のために設計されました。

 

DopeVST Beat Machine 2.0 Examination

 

 

Beat Machine 2に収録されている600種類のキットは、すでにプレミックスされているので、ビートメイキングのワークフローを簡単に向上させることができます。

 

Beat Machine 2では、キック、スネア、ハイハットの完璧な組み合わせを探すために何時間も費やす必要はありません。ただシンプルにビートをダウンロードするだけで、次のレベルに進むことが出来ます。

 

 

Beat Machine 2:ヒップホップドラム 30年の歴史を網羅

 

Beat Machine 2は過去30年間に使用されたHip Hopドラムサウンドの全範囲をカバーしています。

  

DEMO Beat Machine 2 – DopeVST / Hip Hop – Home Studio

 

 

1990年代

1990年代は、多くの人にとって、ヒップホップ制作の黄金時代です。太くて埃っぽいビートは、通常、70年代のファンクやソウルのレコードからライブのキック、スネア、ハイハットを切り刻み、それらの要素を再構成して新しい独特のドラムパターンを作り出したものです。

その結果、生でパンチの効いた非常にドープな音がしました。

 

Beat Machine 2.0の最初の100のプリセットは、Lines Finesse、Pete Rock、The Bombsquad、J Dillaなどの偉人の影響を受けています。

EMU-SP1200とAkai-MPC 60を使用したヘビーキック、クラッキングスネア、ダスティーなライブハイハット。

 

 

2000年代

ヒップホップの世界が2000年代に入ると、ビートの音はさまざまなスタイルに進化しました。

BoombapはまだAlchemist、Havoc、DJ Premierなどの大物たちによって代表されていましたが、

TimbalandやThe Neptunesのような新しい種類のプロデューサーが登場したことで、ジャンルがよりクリーンでシンコペートされたサウンドに変わりました。

そしてDr.Dreは、ちまたにウエスコーストのバイブを持ち込みました。

 

Beat Machine 2の2番目の100のプリセットは、ヒップホップのこのユニークな時代を象徴するもので、激しいヒットのイーストコースト ドラム、ファンキーなウェストコーストのキット、そしてティンボ風のスナップや拍手など多種多様なドラムサウンドです。

 

 

2010年

新しい10年の夜明けとともに、ヒップホップのドラムサウンドもまたまったく新しい雰囲気へと移行しました。

808サウンドがキングになり、南とトロントのサウンドがこのジャンルを支配していたように感じます。

多くのアンダーグラウンドのビートメーカーは、まだBoombapヘビーネスを利用していました。

しかし、Lex LugerやDJ Mustardのようなプロデューサー達がTrapサウンドをもたらしました。一方で、Noah“ 40” Shebibは私たちのスタジオにもっとアンビエントでまばらなサウンドスケープを導入しました。

 

最後の100のプリセットは、ヒップホップの現代的なサウンドである『808/909』にインスパイアされたドラム、巨大なJustice Leagueスタイルのライブキット、そしてOVOの影響を受けたサウンドがすべて反映されています。

 

 

注意:Beat Machine 2はまったく新しいプラグインであり、Beat Machine 1のアップデートではありません。

 

 

 

Beat Machine 2のセール情報

通常価格 :80ドル

セール特価:40ドル (50%OFF)

 

 

コメント