『Punchy Worm』リリースセールで半額

WA ProductionのFXプラグイン 『Punchy Worm』がリリースセールで半額(10ドル)になっています。

その名の通り超シンプルなGUI(3つのノブと一つの葉っぱ)の操作で、サウンドにパンチと温かみを加えるエフェクターです。

なんかちょっとsausage fattenerを思い起こさせる製品ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Punchy Worm

デモ動画(8分25秒):

Punchy Worm – Punch & Saturation (VST / AU / AAX)

あなたの波形をピクピク揺らす

ダンスワームをフィーチャーしたワンノブ・パンチ・パワーハウス『Punchy Worm

この小さな男の子は、あなたのビートをバウンスさせ、シンセをサチュレートさせ続けることができます。

トランジェントを形作り、ハーモニクスを加えている間、彼はあなたのトラックと一緒にヘッドバングします。

簡単な操作

Punchy Wormは、2、3のシンプルなコントロールで、音楽の最も重要なもの、つまりサウンドに集中できます。

大きなダイヤルをドラッグして操作し、ダブルクリックしてデフォルトにリセットできます。

あなた自身の耳を信頼して、何がいい音であるかを伝え、踊るワームに負担をかけさせます。

パンチとサチュレーション

メインダイヤルを中央の左または右のどちらに設定したかに応じて、パンチまたはサチュレーションが聞こえ、スムーズで応答性の高い上向きおよび下向きの圧縮が組み合わされます。

微妙な設定を増やすと、存在感とパワーが増します。強く押すと、より残忍な過渡波形と飽和した高調波が発生します。  

イン/アウト/バイパス

入力コントロールを使用して、バラ色の赤いリンゴにより多くの信号を送り、エフェクトの量を増やし、結果としてより積極的な処理を行うことができます(そして、ウィッグされたワームからの必死のフリークアウト)。

アウトプットダイヤルを使用して元の信号のボリュームを一致させることができるため、人為的にラウドネスを増加させることなく、プラグインがオーディオに与える影響を正確に聞くことができます。

「Punchy Worm」のロゴをクリックして、プラグインをバイパスし、A / B比較を簡単にします。

オーバーサンプリング

インターフェイスの上部の「葉っぱ」はトグルとして機能し、x1、x2、またはx4間隔のオーバーサンプリングに設定できます。

このコントロールを注意深く使用すると、デジタルエイリアシングによる不要なノイズが減少します。 

特徴

  • 虫くんが踊ります

  • ワンノブパンチとサチュレーション処理

  • 正確なA / Bingのためのイン/アウトコントロール

  • トグルをバイパスします

  • エイリアシングノイズを低減する最大x4のオーバーサンプリング

  • フルPDFマニュアルとチュートリアルビデオ

システム要求

  • Windows 7以降(32/64ビット)

  • Mac OSX 10.7以降(64ビットのみ)

  • AAX-ProTools 11以降

セール情報

通常価格:19.9ドル

セール特価:9.9ドル(50%OFF)