Black Friday 終了間近のセール一覧

Air Music『Strike』仮想ドラム、アレンジャー、ドラムサンプル・ライブラリ、パフォーマンスエンジンを組み合わせたドラム制作ツール

Air Music Technologyのドラム制作ツール『Strike』を紹介します。

スポンサーリンク

『Strike』仮想ドラム、アレンジャー、ドラムサンプル・ライブラリ、パフォーマンスエンジンを組み合わせたドラム制作ツール

Strikeは、仮想ドラム楽器とアレンジャー、ドラムサンプルのライブラリーとリアルなパフォーマンスエンジンを組み合わせたドラム制作ツールです。

*プラグインとしてWindowsとMac(VST/AU/AAX)で使用できます。

デモ動画

紹介動画(パンクロック系)5:40・自動翻訳の日本語字幕可能:

『AIR Strike 2 Drumsは、ほとんど注目されていないVSTiですが、いくつかのパンクドラムのプリセットと、大量のパンクグルーヴが用意されています。』

デモ&解説動画(10:45・自動翻訳の日本語字幕可能):

『以下の動画でメイン・ウィンドウの中で、Strikeのパラメータをライブで変更できる柔軟性とパワフルさを実感してください。2つのバーやトラックが同じ音になることはありません。』

Strikeを使用したダンスミュージック系のデモ動画(7:11・自動翻訳の日本語字幕可能):

「Air Music Tech Strike」と「Nicky Romero Kick」を使って、Cubase 8でヘビーなローファイ・ビートを作りました。

(動画内では言及するのを忘れましたが、MIDIをCubaseにインポートした後、MIDIチャンネルを15に変更します。)

サウンドデモ(4:27):

オーディオデモ:

『Strike』の詳細

Strikeは、ワールドクラスのサンプル・ライブラリと超リアルなパフォーマンス・エンジンを搭載した、ダイナミックなドラム/アレンジャー・インストゥルメントです。

Strikeは、あなたをプロデューサーの椅子に座らせ、人間離れしたリアリズムでプロフェッショナルなドラム・トラックを作成、コントロールすることを可能にします。

Strikeは、Air Music Technology社が独占所有しているテクノロジーを採用しています。

これにより、コンピュータによるドラムの演奏、アレンジ、ミキシングにおいて、従来のMIDIプログラミングやドラムサンプリングを凌駕します。

シームレスなクレッシェンド、バラードからクラッシュドパンクへのドラムキットの切り替え、スネアドラムのチューニングの調整など、様々な演奏が可能です。

各楽器の録音には、最大3本のクローズマイク、2本のオーバーヘッドマイク、2本のルームマイクを使用しています。また、エフェクトを内蔵したミキシングコンソールも完備しています。

ユーザーインターフェース

信じられないような人間的な感覚

Strikeでは、高品位キットの中から好きなものを選び、Strikeに演奏方法を伝えるだけで、プロフェッショナルなドラムトラックを作ることができます。

ドラムトラックの強さ、複雑さ、タイミング、グルーブ、ダイナミクスをすべてリアルタイムで調整できます。

また、オートメーションにも対応しているので、パラメータの変更をプログラムしたり記録したりすることができます。

MIDIコントローラーを接続して、ノブ、スライダー、ドラムパッドを使って、その場で演奏を調整し、再生してダイナミックな結果を聞くことができます。

Strike独自のリアルタイム・パフォーマンス・エンジンは、一般的なサンプル・プレイバック・デバイスのような機械的なアーティファクトを排除し、圧倒的なリアリズムで人間的な結果をもたらします。

また、ベロシティの切り替えではなく、演奏強度を上げることで、ドラムの音色にスムーズなダイナミック・レスポンスを得ることができます。

Strikeを使えば、従来のサンプリング・テクノロジーでは不可能だったプロフェッショナルなドラム・トラックを制作することができます。

プレミアムなドラム・サンプル

Strikeには、テネシー州ナッシュビルにある世界的に有名なBlackbird Studiosで録音された、カスタマイズ可能な19種類のドラムキットが搭載されています。

RnBのアコースティック・キット、ファンキーなアシッド・ジャズ・キット、リバーブが効いた80年代のビッグ・キットなど、さまざまなキットが用意されています。

搭載されているスタイルエディターでオリジナルのドラムパターンを作成することが可能で、DAWのドラムモジュールとしても機能します。

また、WAVファイルやAIFFファイルにも対応しているので、オリジナルのサンプルライブラリを使用することもできます。

サウンドトラックやポップスの作曲にも、ギターでジャムるためのドラマーが必要なときにも、Strikeはポピュラーな音楽スタイルの編集可能な数千ものプリセット・パターンで人間的な結果をもたらします。

Strikeでミックスしてみよう

完璧なドラム・サウンドを得るために、Strikeにはミキシング・コンソールが内蔵されており、キットのあらゆる面をコントロールすることができます。

ルーム・アンビエンスやリークなどのバーチャル・マイクの設定を変更したり、専用の3バンドEQやチャンネルごとに2つのインサート・エフェクトを利用できます。

エフェクトは、ダイナミクス、リミッター、リバーブ、ディレイに加え、ビットクラッシャーやフィルターなどの専用ツールも搭載しています。

ミキサーを搭載しているので、各ドラムの全体的なレベルやパンを簡単に調整したり、個々のサウンドをDAWの個別のミキサー・チャンネルにルーティングすることができます。

特徴

  • ワールドクラスのサンプル・ライブラリーとリアルなパフォーマンス・エンジンを搭載した、ダイナミックなドラム/アレンジャー・インストゥルメント


  • 強さ、複雑さ、タイミング、グルーヴ、ダイナミクスなどを自在に操れる


  • ベロシティスイッチが聞こえないスムーズなダイナミクスコントロール


  • お手持ちのサンプルライブラリのWAVファイルとAIFFファイルに対応


  • ドラムをインテリジェントにマッピングし、高速でインタラクティブなリアルタイムアレンジを実現


  • パワフルなMIDIドラムモジュールとしても使用可能


  • バーチャルミキシングコンソールを内蔵し、ドラムキットのサウンドを自在にコントロール


  • ルームアンビエンス、マイクのレベル/漏れ、EQ、ダイナミクスなどをコントロール


  • チャンネルごとに専用のEQと2つのインサートエフェクトプロセッサーを搭載 コンプレッサー


  • リミッター、チューブサチュレーション、ディストーション、ビットクラッシャー、フィルター、リングモジュレーター、ディレイ、リバーブ、フェーザー、コーラスなどを装備


  • ドラムキットの各コンポーネントを個別にルーティングしてミキシングすることが可能


  • オーディオとMIDIのエクスポートにより、DAWでドラムループやMIDIシーケンスをすばやく作成可能


  • MIDIコントローラーに簡単にマッピングできるMIDIラーン機能

システム要件

Mac:

macOS 10.8.5-10.16(Big Sur):Core Duoプロセッサー(Core i5またはi7を推奨)

PC:

Windows 10、8、またはWindows 7 Service Pack 1; 最小デュアルコア2GHz(Intel Core i5またはi7を推奨)

フォーマット:

  • すべての人気のあるホストに適したVST(32ビットおよび64ビット)
  • Logic Pro Xに適したAU(64ビットのみ)
  • AAXはProTools10.3(32ビット)、ProTools 11.x(64ビット)、ProTools 12、ProTools2020に対応しています

注意:

  • 最小RAM4GB(8GB以上を推奨)
  • 18.7GBのハードドライブの空き容量が必要です(ダウンロードとインストール)
  • インターネットアクセスが必要です(ダウンロードと認証)
  • このソフトウェアを認証するには、無料のiLokアカウントとライセンスマネージャーが必要です(物理的なUSB iLokは必要ありません)。

重要な注意事項:

  • この製品は非常に大規模で高品質のサンプルライブラリを備えているため、この製品をダウンロードして承認するには、高速ブロードバンドインターネット接続が必要であることに注意してください。
  • このソフトウェアを認証するには、インターネット接続が必要です。

メーカーページリンク

セール情報

通常価格:129.99ドル

最近の主なセール価格の推移:

  • 2021年10月:129.99ドル→29ドル(77%OFF)