Eventide『Spring』ギター・シンセ・ボーカル・MIXを際立たせる新型リバーブ

Eventide H9 プラグインシリーズセール」で、『Spring』が39ドルのセール(通常価格:99ドル)になっています。

高い評価を得ているリバーブ・プラグインです。

*6月2日(水曜日)夕方までのフラッシュセールです。

2021年6月3日 追記:6月7日(月曜日)18時頃までセール期間が延長されています

スポンサーリンク

Eventide『Spring』

Spring Reverbは、サーフ、ガレージ、ロカビリーなどの音楽で人気のあるギターアンプに備わる人気のスプリングリバーブのサウンドとキャラクターをモデリングしたプラグインです。

Spring Reverbには通常のMac & Windows版とモバイル向けのiOS版があります。

ざっと見動画(1分47秒):

Spring Reverb Plug-in Demo and Sound examples for AAX, VST, AU and AUv3 (iPhone & iPad)

Spring Reverb 概要

これぞスプリングタンクのクラシックサウンド『Spring by Eventide』

Springでは、実際の「スプリングタンク」では通常使用できない物理パラメーターを操作できるようにすることで、通常のスプリング・リバーブをさらに一歩進めています。

リアルなスプリングの忠実な再現から、リバーブの物理的な境界を押し進める独特の新しいサウンドまでさまざまなサウンドを実現できます。

解説動画(6分30秒・日本語字幕可能):

TMT | Spring Reverb Effect with Blackhole by Eventide

全体的な紹介動画(7分・日本語字幕可能):

Eventide Spring Reverb Plug-in Overview for AUv3, VST, AU, AAX

Spring Reverbは、サーフミュージック、ガレージミュージック、ロカビリーミュージックなどで人気のある、ギターアンプに搭載されているスプリングリバーブのサウンドとキャラクターをモデル化したものです。

Springでは、さらに一歩進んで、本物のスプリングタンクにはない物理的なパラメーターを操作することができます。

その結果、本物のスプリングを忠実に再現したものから、リバーブの物理的な限界を超えた独特の新しいサウンドまで、さまざまなサウンドを得ることができます。

様々な楽器に『Spring』を用いてクリエイティブなサウンドデザインを行う方法(6分30秒・日本語字幕可能):

See How You Can Use Eventide's New Spring Reverb Creatively On Various Instruments

EventideがSpringをリリースしました。新世代のスプリング・リバーブの登場です。

Eventideは、スプリングリバーブの良い部分をすべて取り入れ、悪い部分を排除しました。

とはいえ、本当に欲しいのであれば、Tensionノブを動かすことで金属的なリンギング・エフェクトを得ることができます。

Eventideは、スプリング・リバーブのアイデアを、スプリング・リバーブの後か前に配置できるチューブ・スタイルのトレモロを含むことで発展させました。

これにより、面白いサウンドデザインの可能性が大きく広がります。様々な楽器でのクリエイティブな使用方法をご覧ください。

Eventide Springの機能

Eventide Springには、サイズが異なる2つの「スプリングタンク」と、1つから3つのスプリング間でモーフィングする機能が含まれています。

リボンを簡単にプログラムして、2つの設定間をリアルタイムでシームレスに移行します。

追加されたチューブアンプスタイルのトレモロは、スプリングの前後にルーティングすることができ、独自のリバーブサウンドを作成する比類のない能力をもたらします。トレモロの深さを変更して強度を変更し、トレモロレートをHz単位で調整するか、プロジェクトにテンポ同期するときに値をメモします。

*トーンをさらに制御したいですか?

スプリングには、ローエンドとハイエンドの両方の減衰周波数を個別に操作するコントロールが搭載されています。

高減衰周波数に存在する金属共鳴の量を調整することにより、スプリングからさらに多くのリングを取得できます。

ギタリストは尊敬されるサーファー・リバーブ・ペダルの雰囲気を愛していますが、すべてのクリエイティブなミュージシャンは、Springがあらゆるシンセサイザー、ドラム、ボーカルをミックスで際立たせることに気付くでしょう。

特徴

  • Matt Lange、Nick Hook、Nu-Trixによるアーティストプリセットを収録
  • DAWへのTempo Syncリバーブディケイ
  • スプリングの数と減衰周波数を変更して、オリジナルのサウンドを作成
  • スプリングタンクのサイズを選択して、全体的な共鳴の変更が可能
  • リバーブの前後にルーティングできるチューブアンプスタイルのトレモロ
  • モジュレーションのレベルを変更してコーラスのような効果を作成できます
  • リボンコントローラーでは、複数のノブを一度に動的に変更して、設定間で簡単にモーフィングできます
  • プログラム可能なホットスイッチにより、ボタンを押すだけですぐに別のサウンドにジャンプできます
  • iOSバージョンは、スタンドアロンアプリ、AudioUnit v3エフェクト、またはアプリ間オーディオエフェクトとして機能します
  • Mac / Windows用のプラグインバージョンはVST、AU、AAXとして機能します

システム要件

  • Windows 7+ AAX 32/64ビット、VST2 32/64ビット、VST3 32/64ビット
  • macOS 10.7+ AAX 64ビット、AU 64ビット、VST2 64ビット
  • iOS 11.0+ AUv3 64ビット、Inter-App Audio 64ビット、スタンドアロン64ビット

iOS版Spring:

Spring Reverb for iOS with #Eventide Spring plugin
iOS版のSpring(9.99ドル)

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:39ドル

主なセール価格の推移:

  • 2021年3月:99ドル→39ドル
  • 2020年3月:99ドル→29ドル(リリースセール)