Tracktionのハイブリッドシンセ『Collective』がクーポン適用で半額

Tracktionの週末セールで、同社のハイブリッドシンセ『Collective』とその拡張パックバンドルなどがクーポン適用で半額になっています。

*2021年3月9日 夕方頃まで。

スポンサーリンク

Tracktionのハイブリッドシンセ『Collective』のセール

Collective Synthとその関連製品のバンドルが50%OFFで購入できます。

何千ものプリセットを売り物にした平凡なVIサウンドが溢れている中、Collectiveは他とは一線を画すようにデザインされています。600以上のファクトリーサウンドは、現実世界の楽器とエレクトロニカの両方の多様な配列を提供するために細心の注意を払って作られています。

今週末限定でCollectiveとそのバンドルなどが半額です。

  1. シンセのCollective本体のセール

  2. Collectiveのコンプリートバンドル:Collective本体と拡張パック3製品が含まれています。

  3. Collective用の拡張サウンドパックバンドル:拡張パック3製品(Platforms, Beta Maxed, Son of a Beta Maxed)

お会計時に『割引コード:COLLECTIVEUP』を入力してください。

*セールは3/8(月) 23:59pm PSTで終了します。(日本時間の2021年03月09日(火) 16:59まで。)

Collective シンセの紹介動画(5分・日本語字幕可能):

Tracktion Collective Overview

COLLECTIVE(シンセ)について

COLLECTIVE SYNTHは、強力な合成エンジンと絡み合った壮大なサンプルベースの多様性を実現するシンセサイザーです。

Collectiveのファクトリーサウンドライブラリを構築するにあたり、サンプルキャプチャとボイシングの分野で最も評価の高い職人の一人であるKlaus Peter Rausch氏に依頼しました。

過去30年以上にわたり、Korg、Alesis、Clavia、Yamahaなど、数々の業界の巨匠と仕事をしてきました。

その間、サンプルプレイバックエンジンで使用するための最高品質のインストゥルメントサンプルの膨大な配列を蓄積してきました。

Tracktion VIの開発チームと密接に協力して、Klausの楽器の最大のアソートの1つは、あなたが探索するための多様なサウンドの遊び場を提供するために、細心の注意を払ってレビュー、編集、およびボイス付けされました。

シンセシスエンジン

Collectiveは、単なる高品質なサンプル再生エンジンではありません。

また、多種多様なエレクトロニックサウンドを簡単に生成することを可能にする、高機能なシンセシス・プラットフォームでもあります。

これらの機能を組み合わせることで、サウンドデザインチームはもちろん、あなた自身も超高精細なサウンドを生み出すことができるのです。

実際のサンプルの下に微妙な合成テクスチャを重ねることで、現実世界の空間を模倣した鮮やかな結果を生み出すことができます。

シンセシス・エンジンの電子的な機能を探求すると、バーチャルアナログ、4人のオペレータFM、フィルター、LFO、エンベロープ、クリエイティブなFXの選択など、包括的な機能の数々を発見することができます。

Collectiveは、使いやすく、拡張性の高いプレミアム・バーチャル・インストゥルメントにサウンドの世界を詰め込んでいます。

多様性と進化

何千ものプリセットを売り物にした平凡なVIサウンドが溢れている中、Collectiveは他とは一線を画すようにデザインされています。

600以上のファクトリーサウンドは、現実世界の楽器とエレクトロニカの多様な配列を提供するために細心の注意を払って作られています。

顕在的なものだけでなく、無名のものも含まれているので、作曲に必要なサウンドを素早く見つけ出し、世界中の新しいサウンドスケープを探索することができます。

コンテンツは、様々な音楽ジャンルや音楽の瞬間をテーマにした拡張パックで進化しており、常に刺激を受け続けることができます。コレクティヴは、あなたの音の武器庫に欠かせない楽器です。

COLLECTIVE SYNTHの拡張サウンドパック

COLLECTIVE SYNTH専用の拡張サウンドパック。単体では各50ドルの製品です。

Son of a Beta Maxed

Tracktion Collective Son of a Beta Maxed Sound Pack

好評を博したBeta Maxedサウンドパックの続編で、あなたの作品を未来に連れて行きましょう。1982年から1986年までのシンセ、バンド、ヘアードからインスピレーションを得て、温かみのあるアナログ・パッド、噛みつくようなリード、ローファイ・キー、大胆なドラムなどが収録されています。

時代を超えた80の新鮮なサウンドが収録されています。

Platforms

Tracktion Collective Platforms Sound Pack Overview

ネガティブなヴァイブスを捨てて、このグルーヴィーなサウンドパックで70年代の活気に満ちたサウンドを受け入れよう。豊かな鍵盤、プラッキーなピアノ、喚起的な小節、暖かみのあるベース、大きなドラムをフィーチャーしたサウンドパックは、魔法の絨毯に乗って幸せな国へと連れて行ってくれるでしょう。Platformsサウンドパックを使って、次のプロダクションのサウンドを盛り上げましょう。

Collective | VST2 instrument synth plugin - Tracktion
Collective is a spectacular sample based diversity intertwined with a powerful synthesis engine. VST2 / AAX / AU

Beta Maxed

Tracktion Collective Beta Maxed Sound Pack

80年代後半にインスパイアされたサウンドパック。豊かなパッド、アイコニックなドラム、ヘビーなシンセサウンドリフは、多くの記憶に残るサウンドトラックや疑問の残るファッションの瞬間を生み出しました。

100種類のファットサウンドと250種類の新しいサンプルを収録。

Collectiveシンセのシステム要件

  • 対応OS:Windows、Mac、Linux
  • プラグインフォーマット:VST2 / AAX / AU

レビュー記事リンク:

musictechさんによるレビューリンク

Tracktion Collective Review
Having broken free from Waveform, Tracktion’s hybrid synth is going it alone as a solo plug-in. But can it stand on its own two feet?

Collectiveは、汎用性の高いハイブリッド合成エンジンです。

良い点:

  • 良いサウンド
  • クオリティの高いプリセットの大規模なライブラリ
  • Linuxサポート

良くない点:

  • ハードワイヤードモジュレーションルーティングがイライラする
  • MIDI学習機能はありません

Collectiveは、サブトラクティブ、S&S、FMシンセを1つのサウンドエンジンに統合した非常に汎用性の高いシンセですが、欠点がないわけではありません。

セール情報

*以下の3つの製品がセール対象です。

  1. シンセのCollective本体のセール

  2. Collectiveのコンプリートバンドル:Collective本体と拡張パック3製品が含まれています。

  3. Collective用の拡張サウンドパックバンドル:拡張パック3製品(Platforms, Beta Maxed, Son of a Beta Maxed)

お会計時に『割引コード:COLLECTIVEUP』を入力します。

*セールは3/8(月) 23:59pm PSTで終了します。(日本時間の2021年03月09日(火) 16:59まで。)