『Make Music Day Bundle』 プラグイン5製品バンドル

Make Music Dayを記念したキャンペーンでプラグイン5製品のバンドル『Make Music Day Bundle』が97%OFF(10ドル!)のセールになっています。

セール主催がPlugin Boutiqueなので59ドルのチャンネルストリップ・プラグイン『Fat Channel XT』もオマケで付いてきます

*セールは7月1日(木曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

Make Music Day Bundle

世界的な音楽の祭典に参加しませんか?

Make Musicは、6月21日に世界中で開催される無料の音楽祭です。

1982年にフランスで「Fête de la Musique」として始まったこのイベントは、現在では120カ国、1,000以上の都市で同じ日に開催されています。

この日を記念して、Plugin Boutiqueでは、過去のベストセラー・プラグイン5製品を1つのバンドルにして、低価格で提供します。

Make Music Day Bundleには以下が含まれます。

  • SoundSpot Union

  • AIR Music Technology Xpand!2

  • Initial Audio SlowMo

  • Glitchmachines Convex

  • WA Production Venom

「Union」は、SoundSpotの次世代ウェーブテーブルシンセサイザーオーディオプラグインです。

Unionのメインオシレーターの出力からハーモニー豊かなウェーブテーブルセットを作成できるユニークなウェーブテーブルジェネレーターを搭載しています。

世界最高のサウンドデザイナーがリッチでディープなサウンドを作るために頻繁に使用しているテクニックを、このUnionは、ボタン一つで行うことができます。

「Xpand!2」は、パッチごとに4つのサウンド・スロット(パート)を使用することができるマルチティンバー音源ワークステーションです。

各パートには、MIDIチャンネル、ノートレンジ(ゾーン)、ミックス、アルペジオ、モジュレーション、エフェクトが設定されているので、個別のパートを簡単に作成することができます。

「Convex」は、歪んだアーティファクト、シンコペーション・パターン、歪んだデジタル・テクスチャーの作成を容易にするために設計されたマルチ・エフェクト・プロセッサーです。

「Venom」は、パワフルなスペクトル・プロセッシング・プラグインです。リバーブやディレイだけでは物足りないときに重宝するはずです。

生のオーディオを、微妙な粒状の動きから認識できないサウンドスケープまで、さまざまなタイプのサウンドに変換します。

サウンド・デザイナー、ミュージシャン、EDMプロデューサーなど、この世のものとは思えないような変化を必要とするすべての人にとって、非常に汎用性の高いツールです。

「SlowMo」は、1つの直感的なエフェクトで、どんなオーディオでも素早く簡単にスローダウンさせることができますプラグインです。クオリティを損なうことなく、それらをリアルタイムに行うことができます。

Union:ウェーブテーブルシンセサイザー・プラグイン

Unionは、SoundSpotが開発している「ウェーブテーブル」シンセサイザーです。簡単操作(クリック数回でプロっぽいサウンドを作れる系)が売りの製品。

The New Union Wavetable Synthesizer Plugin – OUT NOW [Ableton, Logic Pro, FL Studio, Cubase]

Unionは、ユニークなウェーブテーブルジェネレーターを搭載しています。

そのUnionのメインオシレーターの出力から、調和のとれたウェーブテーブルセットを簡単に作成できます。

ダンスンスフロアーで、観客が聞き惚れ、興奮する、深みのあるシンセサウンド。

そのようなサウンドの作成には、(EDMやハウスなど)世界で活躍するプロフェッショナルなサウンドデザイナーが頻繁に使用する「シークレット・レシピ」があります。

ユーザーはボタンを1回クリックするだけで、そのようなシンセシステクニックを利用できてしまいます。

Unionのデモ動画

 サウンドデモ(With FL Studio 20)

SoundSpot Union – Fl Studio 20 Audio Test By Josediazowl

 Unionを使ったパッドサウンドの作り方

How to make a pad sound with Union [Synthesizer, Ableton, Cubase, FL studio, Logic Pro X]

こちらは、EDMでは必須のプラックサウンドの作り方(With Union

How to make a pluck sound with Union [Synthesizer, Ableton, Cubase, FL studio, Logic Pro X]

ワブルサウンドの作り方(With Union)

How to make a wobble bass with Union [Synthesizer, Ableton, Cubase, FL studio, Logic Pro X]

Unionの概要  

革新的なモジュレーションシステム

Unionは、リッチで魅力的なサウンドをすばやく作成できる革新的なクリックスルーモジュレーションシステムを備えています。

Osc 1、2、3には、それぞれ専用のADSR、MOD ADSR、LFOエンベロープが含まれています。

また、Osc 3には追加のウェーブテーブルウィンドウが備わっています。

ステレオウェーブテーブルセットをスクラブして、あらゆる種類のオーガニックなムーブメントのサウンドを作成できます。

さらに、マスターFXチェーンは、マスターFXコントロールに割り当てることができる4つの独立したLFOを備え、従来のADSRエンベロープのように使用できるトリガーモードを備えています。

「アナログ」と「デジタル」のベストコンビネーション

Unionプラグインは、最高のアナログモデリングとデジタルの精巧さを兼ね備えています。

すぐに使用できる、刺激的なパッド、プラーク、リード、パーカッションエレメント、トランジションを幅広く用意しています。

これらにのサウンドのあらゆる側面を詳細にコントロールできます。

Unionがすべての後処理を行います

Unionは、SoundSpotポストプロセッシングプラグインの範囲にあるアルゴリズムに基づいた9種類のエフェクトのマスターチェーンを備えています。

これにより、ユーザーは、後処理を必要としない完全に洗練されたサウンドを作成できます。

また、UnionマスターFXチェーンを使用すると、各エフェクトのオン/オフを切り替えたり、ドラッグして順序を変更したりできます。

Unionは、かんたん操作のチートな側面だけではなく、オシレーターごとの独立したフィルターなどのサウンドのシェイピングをより詳細に制御できるユニークな機能や、1回のノートプレイで最大96ボイスを実行できるユニゾンエンジンの搭載など、より複雑なサウンドデザインにも対応しています。

Unionの特徴

  • パッド、プラック、リード、パーカッション・エレメント、トランジションを作成するための直感的で簡単なワークフロー。(サウンドのあらゆる側面を詳細にコントロールできます。)
  • 6つの波形、最大32ボイスのユニゾン、スペクトルアンチエイリアシング、さまざまなクリエイティブエフェクトを備えた2つのアナログスタイルオシレーター。
  • osc 1および2の出力に基づいて完全にステレオのウェーブテーブルセットを生成できる1つの高解像度ウェーブテーブルオシレーター
  • ホスト同期やミディリトリガーなど、FXコントロールを複数のMOD ADSRおよびLFOに接続できる、非常に直感的なモジュレーション・システム。
  • 9種類のドラッグ可能なエフェクトのマスターチェーンにより、Unionの外部でさらに後処理する必要のない完全に洗練されたサウンドを作成できます。
  • さまざまな作成者、バンク、カテゴリなど、SoundSpotの新しいプリセットマネージャーを使用して簡単にナビゲートできる300以上のプリセットをすぐに使用できます。

Unionの単体セールページ

Unionメーカーページ

Xpand! 2:マルチティンバー・オールインワン・ワークステーション

AIR Music Technology『Xpand! 2』は、2500以上のプリセットとパーツを搭載した4パートのマルチティンバー・ワークステーション・ソフトウェア・シンセサイザー(バーチャル・インストゥルメント)です。

WindowsとMac OSXに対応し、VST2、VST3、AU、プラグイン形式で使用できます。

紹介動画(5分・日本語字幕可能):

AIR Music Technology Xpand!2 Overview and Walkthrough

サウンドデモ(20分):

Review: AIR Music Xpand!2 Workstation VST

歴史のあるVSTiですが品質とコスパの良さから再評価されています。

Xpand2のレビュー動画(5分30秒・日本語字幕可能):XPAND2でハードトラップビートを作る

MAKING A HARD TRAP BEAT WITH XPAND2 | Xpand2 Plugin Review

レビューとチュートリアル動画(10分・日本語字幕可能):

THE TRUTH ABOUT XPAND!2! IS THIS VST FOR YOU?!?!!Xpand!2 Review & Tutorial!!

Xpand! 2について

Air Music Technologyの「Xpand!」は、Avid™ Pro Tools™に搭載されているインストゥルメント・プラグインとして良く知られる存在でした。

このバージョン2は、新しいコントロール、改善された機能、ギガバイトのサウンドが追加され、Xpand!2という新しい名前が付けられました。

Pro Toolsの人気が高まるにつれ、より多くのミュージシャンやプロデューサーが、この素晴らしいワークステーションの驚異的なサウンドの力を信頼するようになりました。

Xpand!2は進化し続け、需要も高まっていきました。そしてついに、Xpand!2が単独で発売され、最高のサウンドを求めるすべての人に、瞬時に提供されることになったのです。

AIR Music Xpand! 2 VST シンセ・プラグイン

フォー・オン・ザ・フロア

Xpand!2は、1つのパッチに4つのアクティブなサウンドスロット(パート)を備えたマルチティンバー・ワークステーションです。

各パートには、MIDIチャンネル、ノートレンジ(ゾーン)、ミックス、アルペジオ、モジュレーション、エフェクトが設定されており、個別のパートを作成するのに最適な方法です。

この4つのパートを組み合わせて1つの素晴らしいパッチを作ることで、Xpand!2はその真価を発揮します。

各パートのボイスモードは、ポリフォニックまたはモノフォニックに設定できます。

ポリフォニック・パートは最大64ボイス、モノフォニック・パートはファースト、ラスト、ハイエスト、ローエストのプライオリティがあり、ベース、リード、ソロなどの楽器を簡単に指定することができます。

多彩なサウンド

Air Music Techのサウンドデザインチームは、ウェーブテーブル、FMシンセシス、サンプルプレイバックなどを駆使して、何千ものXpand!2パッチを作成しました。

オリジナルのパッチを作るのも簡単です。パーツは素早くブラウズでき、29のカテゴリーに分類されているので、探しているものを簡単に見つけることができます。

スマートノブで簡単エディット

Xpand!2のサウンドをカスタマイズするために、6つのスマートノブが用意されています。

各ノブは選択されたパートによって機能が変わり、最も重要なサウンド要素をハンズオンでコントロールできます。

Easyモードを選択すると、6つのノブがパッチ内の4つの共通パートを同時にコントロールできるようになり、重要なエディットを素早く行うことができます。もちろん、編集した内容はすべて保存され、すぐに呼び出すことができます。

メジャー・モジュレーション

パワフルなパフォーマンス機能で自分を表現しよう ピッチベンドホイールとアフタータッチ(音圧)のモジュレーションは、パートごとに独立して割り当てることができます。

モジュレーション・レートは、テンポ・シンクまたはフリー・ホイールで設定できます。また、WAVEのデスティネーションはパートごとに異なり、Xpand!2ならではのサウンド・シェイピングが可能です。

高度なアルペジエーション

進化したアルペジエーション。点線や3連符を含むレートを設定し、モードを選択するだけで、簡単にアルペジオを行うことができます。

ラッチスイッチを使用すれば、鍵盤から手を離してもアルペジエイターの演奏は継続されます。

Xpand!2の各パートには、専用のアルペジエーターが用意されています。アクションパッドやループなどの多くのパートでは、アルペジエーターがサウンドの重要な部分を構成しているため、自動的に起動します。

ダイナミック・エフェクト・デュオ

Xpand!2には、2つの独立したエフェクト・プロセッサーが搭載されており、豊かなリバーブから心を揺さぶるChaos Delayまで、スタジオレベルの50種類のエフェクトが用意されています。

新しいエフェクト・タイプを選択すると、Xpand!2は即座にエディット・ノブの機能を変更し、すべてのエフェクトを正確にコントロールします。

また、FX1の出力をFX2の入力に接続することで、カスケード・スタイルの高度なエフェクトを作り出すことができます。

主な機能

  • 2500以上のサウンドプリセット

  • 4チャンネルのマルチティンバー・オペレーション

  • 1パッチあたり最大4つのステレオ楽器パート

  • 1パートあたり最大64ボイス、モノまたはポリボイスモード

  • 直感的なサウンド編集が可能なスマートノブ

  • パッチ全体を一度に操作できるEasy Edit Knobs

  • 2つのデジタル・エフェクト・プロセッサー、50種類のエフェクトを編集可能

  • 各パートごとにアルペジオをコントロール

  • 複数のサウンド生成エンジンを搭載。減算式シンセシスとFMシンセシス

  • トーンホイールとサンプルプレイバック

Air Music Technology Xpand! 2のセールページ@Plugin Boutique

メーカーページリンク

Initial Audio SlowMo(簡単操作のサウンドスピード・エフェクタ)

SlowMoは、簡単操作でサウンドのスピードを自由にコントロールできるエフェクトプラグインです。

ミックス、インストゥルメント、ボーカル、さらにはエフェクトチャンネルさえもリアルタイムで遅くすることができます。

特にヒップホップやトラップのハーフスピードのような現代的な作品では一般的な効果となっているハーフスピード再生を簡単に作ることができます。

シンプルなプラグインですが、用途は無限大。 SlowMoの内蔵オーバーサンプリングは、オーディオのハーフスピードバージョンが可能な限り高品質に聞こえるように設計されています。 またUIのサイズ変更機能も付いてます。

WindowsとMacで使用可能。

ざっと見紹介動画(2分):

SlowMo by Initial Audio – Half-Speed Effect Plugin

デモ動画(3分39秒):

SlowMo Half speed effect plugin by Initial Audio

解説動画(4分51秒):

THIS IS ONE OF MY NEW FAVORITE VST'S (Slowmo Plugin Review)

11件のプラグイン更新

Convex:マルチFXプラグイン

フィルタ、ピッチ、ディレイの3つの独立したコントロールセクションと多機能なモジュレーション機能を搭載した多彩なサウンドデザインツールです。

デモ動画

Glitchmachines – Convex – 01 Overview
Glitchmachines – Convex – 02 Interface
Glitchmachines – Convex – 03 Processing
Glitchmachines – Convex – 04 Modulation

Convexのについて

Convexは、歪んだアーティファクト、シンコペーション・パターン、歪んだデジタル・テクスチャの作成を容易にするために設計されたマルチエフェクト・プロセッサーです。

マルチモードフィルター、ピッチシフター、ディレイという3つのクラシックなエフェクトをベースにしています。

各エフェクトの2つのインスタンス間をクロスフェードし、豊富なコントロールモジュールを使用してキーパラメータをモジュレーションすることで、入力信号のダイナミックなバリエーションを生成します。

まろやかなダブ・ディレイから心を揺さぶるようなグリッチ・シーケンスまで、Convexはあなたのサウンド・デザインに幅広いエキサイティングなエフェクトをもたらします。

Convexの特徴

  • デュアルピッチ、ディレイ、フィルターFX
  • デュアルエンベロープフォロワー
  • 4つのフレキシブルなLFO
  • デュアルミキサー、マルト、インバーター
  • スケーラブルユーザーインターフェース
  • 70以上のファクトリープリセット
  • Win/Mac VST/AU 32/64bit

v1.3での変更点

  • ユーザーインターフェースの改良
  • ユーザーガイド リファインメント
  • マイナーなバグフィックス
  • 新しいMac OSインストーラー

Convexには、2つのピッチシフター、2つのデジタル・ディレイ、2つのマルチモード・フィルターが搭載されています。

各プロセッサのインスタンス間でクロスフェードが可能なので、複雑なモーフィングエフェクトを作成することができます。

コアとなる4つのLFOと2つのエンベロープ・フォロワーは、出力を反転させたり、ミキサーやマルチプライヤーを使って組み合わせたりすることができます。

LFO、エンベロープ・フォロワー、モジュレーション・ミキサー、モジュレーション・マルチプライヤー、モジュレーション・インバーターを使用して、いくつかの主要なパラメーターをモジュレーションすることができます。

これらのパラメーターには、専用のモジュレーション・ソース・メニューとデプス・ノブが用意されています。

DAW内のオーディオ・シグナルを処理するだけでなく、エンベロープ・フォロワーと組み合わせて外部シグナルをリアルタイムで処理するのは特に興味深いものです。

Convexのセールページ

メーカーページリンク

Venom:グラニュラーFX

Venomは、サウンド・デザイナー、ミュージシャン、EDMプロデューサーをはじめ、異世界のようなトランスフォームを必要とするすべての人の為に開発された多機能なツールです。

この強力なスペクトル・プロセッシングで、生のオーディオを、微妙な粒状の動きから認識できないサウンドスケープまで、さまざまなタイプのサウンドに変換します。

Venomのセールページ

メーカーページリンク

ざっと見デモ動画(1分27秒):

WA Productions Venom ambient demo

解説動画(9分・日本語字幕可能):

VENOM Spectral Processing / Reverb Plugin – Create Unique Soundscapes (VST / AU / AAX)

システム要件

SoundSpot Union

Mac

  • 10.12~10.15(それ以前のOSバージョンでも動作する可能性がありますが、テストは行っていません。

プラグインの形式

  • VST
  • VST3
  • AU
  • AAX (Pro Tools 11.0.2以上)

Windows

  • Windows 7、8または10(32および64ビット)

プラグインの形式

  • VST
  • VST3
  • AAX (Pro Tools 11.0.2以上)

必要なスペック

  • RAM:8GB以上のRAMを推奨。さらに、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量が必要です。
  • プロセッサー Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上。
  • フォーマット 32または64ビットのVST、VST3、AU、AAX互換のホストアプリケーションであれば、理論上は動作します。
  • ライセンス ライセンスキーを有効にするためのインターネット接続環境。発信側の接続ブロックが解除されていることを確認してください。
  • サンプルレート 対応するサンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。

AIR Music Technology Xpand!2

Mac

  • macOS 10.8.5 – 11.x(Catalina & Big Sur対応) – 64ビットのみ
  • Core Duoプロセッサ(Core i5またはi7推奨)
  • 最小限のRAM 1GB(2GB以上を推奨)
  • 1GBのハードドライブ空き容量(ダウンロードおよびインストール時)
  • 64ビット対応のホストアプリケーションが必要です*。
  • インターネットへのアクセス(ダウンロードおよび認証)

Windows

  • Windows 10、8、またはWindows 7 Service Pack 1 – 64ビットのみ
  • 最小限のデュアルコア2GHz(Intel Core i5またはi7推奨)
  • 最小限のRAM 1GB(2GB以上を推奨)
  • 1GBのハードドライブ空き容量(ダウンロードおよびインストール時)
  • 64ビット対応のホストアプリケーションが必要です*。
  • インターネットへのアクセス(ダウンロードと認証)

フォーマット

  • AUとVSTにのみ対応しています。
  • Mac。VST64はCubase 6 (64-bit)とAbleton Live 9 (64-bit)に対応しています。AU64はLogic X (64-bit)に対応しています。
  • PCの場合 VST64はCubase 6 (64-bit)とAbleton Live 9 (64-bit)に対応しています。
  • Pro Tools AAX & RTASバージョンは使用できません。

注意事項

  • このソフトウェアを認証するには、無料のiLokアカウントとLicence Managerが必要です(物理的なUSB iLokは必要ありません)。
  • このソフトウェアを認証するには、インターネット接続が必要です。

Initial Audio SlowMo

Windows

  • Windows 7以上
  • 4GBのRAM
  • FL Studio、Reaper、Reason、Cubase、Ableton Live、Bitwig、Machine、MPC RenなどのVST対応DAW

Mac

  • OSX 10.6(64ビットのみ)
  • 4GBのRAM
  • VSTまたはAU対応DAW(Logic、FL Studio、Reaper、Reason、Cubase、Ableton Live、Bitwig、Machine、MPC Renなど)。

Glitchmachines Convex

Mac

  • Mac OS X 10.8+(PPCには対応していません)
  • ダウンロードのためのインターネット接続環境
  • VST/AUホスト:Ableton Live、Logic Proなど
  • 最低2GBのRAM
  • SSE2をサポートするCPU
  • 最小限のCPU:Core 2 Duo、2GHz

Windows

  • Windows 8以上
  • ダウンロード用のインターネット接続環境
  • VSTホスト:Ableton Liveなど
  • 最低2GBのRAM
  • SSE2をサポートするCPU
  • 最小限のCPU:Core 2 Duo、2GHz

WA Production Venom

Mac

  • macOS 10.9以降(64ビット対応のみ)

使用可能なフォーマット

  • VST
  • VST3
  • AU
  • AAX

Windows

  • Windows 7以降(64ビット対応):それ以前のバージョンでも動作する可能性がありますが、保証するものではありません。

使用可能なフォーマット

  • VST
  • VST3
  • AAX

互換性(動作確認済み)

  • Ableton Live 10 (およびそれ以降)
  • Bitwig Studio 2
  • Cubase 10
  • FL Studio 20 (VST, VST3ではない)
  • Logic Pro X (Macのみ)
  • Studio One 3
  • Maschine 2(およびそれ以降
  • Reason
  • Reaper
  • Pro Tools 11(およびそれ以降
  • Max/MSP

重要な注意事項

Macバージョンは64ビットにのみ対応しており、32ビットシステムでは機能しません。

VenomはAbleton Live 11との互換性はありません。

セール情報

通常価格:406.98ドル

セール特価:10ドル(97%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の有料製品(59ドル)が無料でプレゼントされます(6月いっぱい有効):