Yum Audio『Spread Light』ステレオエンハンサー・プラグイン

2022年9月30日:終了しました。

Yum Audioが、ステレオワイドナー+エンハンサー・プラグインの『Spread Light』(通常価格:51.45ドル)を無料配布しています。

昨年(2021年6月)のリリース時に無料配布があったので貰っている方もいらっしゃると思いますが、貰い損ねた方はこの機会にゲットしておくと良いでしょう。

*配布期間は不明です。お早めに。

スポンサーリンク

『Spread Light』

ざっと見紹介動画(37秒):

Spread Lightは、ステレオフィールドツール(VST/AU/AAX)です。

トラックのステレオ幅を狭くしたり、広くしたりすることができます。

Yum Audio『Spread Light』の主な特徴

  • 軽量ステレオユーティリティー

  • 2種類のステレオ処理モード

  • M/S. (Mid/Side)とHaas

  • モードごとに異なるパンとワイドニングの動作

  • 信号の幅を大きくしたり小さくしたりできます

  • ステレオフィールド内のすべての周波数領域をパンすることができます

  • ワイドネスとパンニングは、音楽的で自然な方法で相互に作用します

  • Intensityスライダで全体の処理量をコントロール

  • すべての信号の幅を広げたり縮めたりすることができます

  • エネルギーを節約します(必要なときだけ電力を使う)

システム要件

  • プラグインフォーマット:AAX、VST3、AU


  • 64 ビットのみ (Mac / PC)


  • Mac:Mac OS X 10.11 以降 (Intel ネイティブ | ARM ネイティブ)


  • Windows:Windows 10


  • 最低 4GB の RAM、16GB を推奨


  • 200MB 以上の空きドライブ容量 (OS ドライブ)

デモ動画

デモ動画(1分23秒):

配布情報

通常価格:51.45ドル

セール特価:0ドル