Fallout Music 『2021 Bundle』洗練されたシネマティック系SFXライブラリ3製品バンドル

Fallout Musicのシネマティック系サウンドエフェクトのKontaktインストゥルメント3製品のバンドル 『2021 Bundle』が、76%OFFの特価セールになっています。

以下の3種類のライブラリ製品のバンドルです。

洗練されたシネマティックサウンドをレイヤーやオーグメンテーションすることがシンプルな操作で行えるようになっています。

*Kontakt 5.8以上の有料版が必要です。

スポンサーリンク

Fallout Music 『2021 Bundle』

「2021 Bundle」は、トレーラー・ミュージック、シネマティック・アンダースコア、テレビ・プロダクション、ビデオ・ゲームなどで使用するためにカスタム・デザインされた3つの素晴らしいライブラリのコレクションです。

すぐに使えるサウンドの数々:

各ライブラリには、幅広いサウンドのセレクションが入っています。

(ヒット、ウーシュ、ワンショット、ブーム、ライザー、ダウナー、ドロップ、ノック、プラック、スクリーチ、グラインディング、ダイブ、リコシェ、クロック、クランク、レバー、メタル、スチーム、エンジン、マシン、チック、クリックなどなど。)

サウンドデザインも可能:

各Kontaktインストゥルメントには、多数の「サウンドシェイピングツール「と「エフェクトツール」が用意されているので、自分のニーズに合わせてサウンドをカスタマイズすることができます。

注意:これらのライブラリ使用には、Kontakt 5.8以上の有料版が必要です(Free Kontakt Playerには対応していません)。

バンドルの紹介動画(4:15):

サウンドのデモは0:36から始まります。

Unstrung(アンストラング)

ざっと見動画(1分):

Unstrungは、ほとんどが生のソロ弦楽器の録音から作られているサウンドライブラリです。

ホラーや緊張感のあるユニークなサウンドを収録しています。

(チェロ、ビオラ、バイオリン、バンジョーのノック、プラック、金切り声、グラインドなどなど。)

これらのサウンドを使いながら、ヒット、ライザー、パターンを簡単に作り出すことができます。

デモ動画

紹介動画(5:19):

レビュー動画(26:26):

Unstrung:3種類のKontaktインストゥルメント

このUnstrungには3種類のKontaktインストゥルメントが含まれています。

解説動画(3:52):

パターン

16ステップのシーケンサーで、各ステップに5つのカテゴリー(250種類以上)のサウンドから、異なるサンプルをロードできます。

Knock、Pluck、Ricochets、Grinds、Divesの5種類(250種類以上)のサウンドから、ステップごとに異なるサンプルをロードできます。

各ステップは、ボリューム、パン、長さ、チューニングの調整が可能で、無限の可能性を秘めており、DAWの様々な拍子記号に直接同期することができます。

「パターン」の特徴:
  • 何千ものユニークなパターンの組み合わせとパターンが用意されており、簡単に生成できます。


  • 16ステップシーケンサー(アクティブなステップ数を変更可能)


  • 数多くのカスタムパターンが用意されている内蔵パターンメニュー


  • ユニークなオーガニックソース


  • インストゥルメントレベルのランダム化オプションにより、16個のソースをすべてのカテゴリーのサウンドでランダム化することも、特定のサウンドの組み合わせに限定することも可能


  • キーボードマッピングにより、1つの鍵盤でパターンを自動演奏し、残りの16鍵盤で、読み込まれた16ステップのサンプルを使って独自のパターンを手動で演奏することが可能


  • ステップごとのソース選択、ランダマイズ、ボリューム、ミュート、パンニングコントロール


  • 最大で+3/-3オクターブ(半音単位)のピッチシフトが可能なパーステップピッチシフト機能


  • ディストーション、ディレイ(テンポシンクはオプション)、リバーブ(リバースはオプション)を含むグローバルFX


  • すべての音源は24bit、48kクオリティで収録

ヒット

ストリングスの生演奏から作られた80種類のフーフーエフェクトと、250種類以上のワンショットサンプルを3レイヤーエンジンで組み合わせて、ヒット音やジャンプスケアを生成します。

ヒット曲を単体で再生したり、ヒューヒューの最後に自動的にヒット曲が再生されるようにプログラムされたヒューヒューのどれかを再生することができます。

繊細なものから絶対的に恐ろしいものまで、ヒット曲の無限の組み合わせを作ることができます。

ヒットの特徴:
  • 3つのレイヤー・エンジンにより、何千ものユニークな組み合わせが可能なため、楽曲にユニークなヒットやサウンドを作り出すことができます。


  • レイヤーごとのADSRコントロール


  • レイヤーごとのハイパス/ローパス・フィルター・コントロール


  • レイヤーごとのピッチシフトで最大3/3オクターブ(半音単位)の調整が可能


  • レイヤーごとのソース選択とランダマイズ


  • レイヤーごとのソロ、ミュート、ボリューム、パンニングコントロール


  • 音量、ハイ/ローパスフィルター、ピッチシフト(+2/2オクターブ(半音単位)で調整可能)をフーシュレイヤーに搭載


  • インストゥルメントレベルランダマイザーで、3つのレイヤーのソースをランダムにすることができます。


  • C3の人工的なヒット音と、それに続くC0からG#6までのすべての鍵盤での人工的なヒット音を演奏するようにキーボードマッピングされています。


  • サチュレーション、ディストーション、ディレイ(テンポシンクはオプション)、リバーブなどのグローバルFXを搭載


  • すべての音源を24bit、48kクオリティで収録

ライザー

Fallout Music GroupのAscendance製品をお持ちの方は、その3層エンジンでいかに簡単にユニークなライザーを作ることができるかをご存知だと思います。Unstrung Risersでは、3層エンジンの全く新しいバージョンが導入されており、様々なライブストリングスやマニピュレート/プロセッシングされたストリングスのライザーが用意されています。

これはすべて新しいコンテンツで、生のソロ・ストリングスのグリッサンドや、アコースティック・ストリングスの音を拷問することで得られる様々なFXノイズ……そして、仕上げのためにシンセサイザーも少し入れてあります。

ライザーの特徴:
  • 3レイヤーエンジンにより、何千ものユニークな組み合わせが可能で、ホラーや緊張感のある曲のための、真にユニークなライザーを作ることができます。


  • レイヤーごとのADSRコントロール


  • レイヤーごとのハイパス/ローパスフィルターコントロール


  • レイヤーごとのピッチシフト(半音単位で最大3/3オクターブまで調整可能)


  • レイヤーごとのソース選択とランダマイズ


  • レイヤーごとのソロ、ミュート、ボリューム、パンニングコントロール


  • 3つのレイヤーすべてのソースをランダムにするインストゥルメントレベルランダマイザーにより、瞬時にインスピレーションと創造性を得ることができます。


  • E2のエンジン付きライザーを演奏するようにキーボードマッピングされ、E3までのオクターブ間でピッチストレッチされます。


  • サチュレーション、ディストーション、ディレイ(テンポシンクはオプション)、リバーブなどのグローバルFXを搭載。


  • すべての音源は24bit、48kのクオリティで収録されています。


*すべてのサンプルは、24bit/48kクオリティのWAVファイルでも提供されます。

メーカーページリンク(99ドル)

Steampunk(スチームパンク)

ざっと見動画(1:16):

Steampunkは、生のオーガニック・レコーディングから作られたサウンドライブラリです。

様々なジャンルの楽曲にフィットするユニークで汎用性の高いサウンドが入っています。

(時計、クランク、レバー、金属、蒸気、エンジン、機械、カチカチ音など。)

これらのサウンドはユニークなだけでなく、簡単にヒットやパターンを作ることができます。

デモ動画

紹介動画(6:22):

デモ&レビュー(19:15):

Steampunk:2種類のKontaktインストゥルメント

Steampunkは、2種類のKontakt音源を収録しています。

パターン

16ステップのシーケンサーで、各ステップに5つのカテゴリー(約350種類)のサウンドから、異なるサンプルをロードできます。

Clicky、Mechanized、Watery、Tonal、Metalsの5つのカテゴリーから、ステップごとに異なるサンプルをロードできます。各ステップは、ボリューム、パン、長さ、チューニングの調整が可能で、無限の可能性を秘めており、DAWの様々な拍子記号に直接同期することができます。

パターンの特徴:
  • 何千ものユニークなパターンの組み合わせとパターンが用意されており、簡単に生成できます。


  • 16ステップシーケンサー(アクティブなステップ数を変更可能)


  • 数多くのカスタムパターンが用意されている内蔵パターンメニュー


  • ユニークなオーガニックソース


  • インストゥルメントレベルのランダム化オプションにより、16個のソースをすべてのカテゴリーのサウンドでランダム化したり、特定のサウンドの組み合わせに限定することが可能


  • キーボードマッピングにより、1つの鍵盤でパターンを自動演奏し、別の16鍵盤でロードされた16ステップのサンプルを使ったキットとして独自のパターンを手動で演奏することが可能


  • ステップごとのソース選択、ランダマイズ、ボリューム、ミュート、パンニングコントロール


  • 最大+3/3オクターブ(半音単位)のピッチシフトが可能なパーステップピッチシフト


  • ディストーション、ディレイ(テンポシンクはオプション)、リバーブ(リバースはオプション)などのグローバルFXを搭載し、意外性のあるユニークな組み合わせが可能


  • すべての音源は24bit、48kクオリティで収録

ヒット

オーガニックレコーディングから作られた80種類のフーシュエフェクトと、約350種類のワンショットサンプルを3層のエンジンで組み合わせて、ヒットとFXを生成します。

ヒットを単体で再生したり、ヒューヒューの最後に自動的にヒットを再生するようにプログラムされたヒューヒューのどれかを再生することができます。繊細なものから絶対的なものまで、ヒットの無限の組み合わせを作ることができます。

ヒットの特徴:
  • 3つのレイヤー・エンジンにより、何千ものユニークな組み合わせが可能なため、楽曲にユニークなヒットやサウンドを生み出すことができます。


  • レイヤーごとのADSRコントロール


  • レイヤーごとのハイパス/ローパスフィルターコントロール


  • レイヤーごとのピッチシフトで最大3/3オクターブ(半音単位)の調整が可能


  • レイヤーごとのソース選択とランダマイズ


  • レイヤーごとのソロ、ミュート、ボリューム、パンニングコントロール


  • 音量、ハイ/ローパスフィルター、ピッチシフト(+2/2オクターブ(半音単位)で調整可能)をフーシュレイヤーに搭載


  • インストゥルメントレベルランダマイザーで、3つのレイヤーのソースをランダムにすることができます。


  • C3の人工的なヒット音と、それに続くC0からG#6までのすべての鍵盤での人工的なヒット音を演奏するようにキーボードマッピングされています。


  • サチュレーション、ディストーション、ディレイ(テンポシンクはオプション)、リバーブなどのグローバルFXを搭載。


  • すべての音源は24bit、48kのクオリティで収録されています。


*すべてのサンプルは、24bit/48kクオリティのWAVファイルでも提供されます。

メーカーページリンク(89ドル)

Quake(クォーク)

ざっと見動画(47秒):

Quakeは、ダウナー作成のための究極のツールです。

現在の業界に欠けているもの、つまり、ユニークなサウンドだけでなく、テンポに関係なく、トラックにフィットする多種多様なカスタムダウナーやドロップを作成する能力を提供します。

Quakeは、プロダクション・ミュージックとトレイラー・ミュージックの両方のために作られています。

デモ動画

紹介動画(5:13):

デモ&レビュー(12:40):

このQuakeには、55種類のフーシュ・エフェクトと250種類以上のワンショット・サンプルを3レイヤー・エンジンで組み合わせ、ダウナーやブーム・エフェクトを生成します。

ダウナーを単独で演奏することもできますし、プログラムされたウーシュの最後に自動的にダウナーが演奏されるようになっているウーシュを演奏することもできます。どんなジャンルにも合うダウナーの組み合わせを無限に作ることができます。

もちろん、ランダム化オプションも用意されているので、いつでもインスピレーションを得ることができます。

Quakeには、Kontakt (5.8+)用のインストゥルメントとKontakt 6用のインストゥルメントが用意されています(24bit/48kの生のwavファイルも提供されます)。

Quakeの特徴:
  • 3つのレイヤーエンジンで何千ものユニークな組み合わせが可能なので、楽曲にユニークなダウナーやサウンドを作ることができます。


  • レイヤーごとのアタックとリリースのコントロール。


  • レイヤーごとのピッチシフトで最大+2/-2オクターブ(半音単位)まで調整可能。


  • レイヤーごとのタイムストレッチにより、テンポやデザインに合わせて音を伸ばしたり縮めたりすることが可能。


  • レイヤーごとのソース選択とランダム化。


  • レイヤーごとのソロ、ミュート、ボリューム、パンニングコントロール。


  • 音量、ハイ/ローパスフィルター、ピッチシフト(半音単位で調整)(Whooshレイヤー用)。


  • 3つのレイヤーの音源をランダムにするインストゥルメントレベルランダマイザーで、瞬時にインスピレーションと創造性を発揮。


  • C3でEngineered Downerを演奏し、他のすべての鍵盤でWhooshの後にEngineered Downerを演奏するようにキーボードマッピングされている。


  • テンポに同期したLFO(ゲーティングエフェクト用)、ハイ&ローパスフィルター、コンボリューション・リバーブなどのグローバルFXを搭載。


  • ダウナーをより大きく、よりアグレッシブにするカスタムブレンドオーディオプロセッシング用のBig Knob。

*すべてのソースを24bit、48kクオリティで収録

メーカーページリンク(49ドル)

このバンドルでできること

この3種類のインストゥルメントは以下のようなジャンルの制作に適しています。

  • エピック・トレーラー・ミュージック
  • シネマティックアンダースコア
  • TVプロダクション
  • ゲーム音楽

Fallout Music Groupのインストゥルメントとサウンドは、シンプルで使いやすく、エンドユーザーがレイヤーやオーグメンテーションを行えるように設計されています。

  • これらライブラリを使用するには、Kontakt 5.8以上の有料版が必要です(無料のKontakt Playerとは互換性がありません)。

セール情報

通常価格:205ユーロ(235ドル・約 26,840円)

セール特価:49ユーロ(76%OFF・約 56.25ドル・6,415円)