終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

Glitchmachines『Polygon 2.0』ハイブリッド・サンプラー(心を揺さぶるSFXや珍しい楽器の作成に)

Polygon 2.0は、Glitchmachinesのフラッグシップ・ハイブリッド・サンプラー(VST3/AU)です。

2022年4月13日:

Glitchmachines Spring Sale』で87%OFF(79ドル→10ドル)

*セールは日本時間の5/3(火)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Polygon 2.0』ハイブリッドサンプラー・プラグイン

Polygon 2.0は、拡張性のあるユーザーインターフェースを完全に再設計し、Glitch Machines社がプラグインのほぼすべての側面を再構築した、ハイブリッドサンプラープラグインです。

Polygonの新しいグラニュラー・モードは、あなたのサンプルを未知の領域へと導きます。

また、音楽制作やクリエイティブなサウンド・デザインに欠かせない、クリーンで論理的なインターフェース、豊富なモジュレーション・オプション、パワフルな新しいデュアル・オシレーターを備えてています。

デモ動画

クイックデモ(5:20):

オーバービュー動画(6:34):

Polygon 2.0:サンプラーの紹介(10:16):

Polygon 2.0:オシレーターの紹介(4:37):

Polygon 2.0:モジュレーションの紹介(10:43):

Polygon 2.0:ランダマイザーの紹介(3:59):

Polygon 2.0のインターフェイスセクションとグローバルセクションの紹介(7:54):

POLYGON 2.0でサウンドデザインのデモ(1時間):

Glitchmachinesは、クリエイティブなサウンドデザインのための最高のツールを生み出すことでよく知られています。

そのフラッグシップであるハイブリッドサウンドサンプラー「Polygon」が大幅にアップデートされました。

さらに大きく、さらに良くなりました。

洗練されたデザイン、直感的なワークフロー、きめ細かなランダマイゼーション、豊富なモジュレーションオプション、追加されたオシレーターとインサートエフェクト、そして膨大なユニークなサウンドライブラリーがあなたをサポートします。

デモ動画(46分):

POLYGON 2.0について

Polygon 2.0は、心を揺さぶるような複合サウンドエフェクトや珍しい楽器パッチの作成を容易にするために設計された、ハイブリッドサンプラープラグインです。

特徴

  • 4つのグラニュラー・サンプラー

  • FM機能付きデュアルオシレーター

  • 4つのモジュレーション・シーケンサー

  • 8つのLFO

  • モジュレーションユーティリティー

  • サンプラーごとのデュアルインサートエフェクト

  • グローバルフィルター

  • デュアルグローバルエフェクト

  • 包括的なランダマイザー

  • 可変ポリフォニー

  • 厳選されたファクトリーサンプルバンク

  • 100種類のファクトリー・プリセット

システム要件

  • OS X 10.11以上(64ビット)
  • Windows 8 以上 (64ビット)
  • 64ビットのVST3またはAU(Audio Unit)
  • 約1.5GBのHDD空き容量
  • 2GB以上のRAM
  • SSE2に対応したCPU
  • 最小限のCPU Core 2 Duo、2GHz

セール情報

通常価格:79ドル

2022年4月13日 セール特価:10ドル(87%OFF)

*主なセール価格の推移:

  • 2022年2月:86.9ドル→11.1ドル
  • 2021年11月:79ドル→10ドル

Glitchmachines関連の記事リリンク