AmpleSound『Ethnic Bundle』 レアなウクレレとバンジョーのプラグイン・バンドル(リアルなサウンドとインテリジェントな機能)

リアルな弦楽器ソフトの開発で高い評価を得ているデベロッパー「AmpleSound」。

同社のレアな2つの弦楽器のバーチャル・インストゥルメント製品バンドル『Ethnic Bundle』が、期間限定で50%OFFのセールになっています。恐らく過去最安だと思われます。

2022年3月23日:終了しました。

AmpleSound『Ethnic Bundle』には、以下の2つの製品が入っています。

*昨年6月のセールでは各単体セールで(25%OFF)でしたが、今回のバンドルセールでは半額です。

*どちらもプラグイン(VST2、VST3、AU、AAX)として使用が可能なので、Kontaktなどの外部サンプラーは必要ありません。

スポンサーリンク

『Ample Ethno Ukulele』本場ハワイ製のウクレレ

オーディオデモ:

「Ample Ethno Ukulele(AEU)」は、本場ハワイのウクレレ「Kamaka HF-3」を再現したソフトウェア・インストゥルメントです。

フォーマット:VST2、VST3、AU、AAX、スタンドアロンホスト

通常価格:119ドル

Kamaka HF-3 ウクレレの実機の動画 (1:47):

デモ動画(1:46):

デモ動画(2:16):

デモ&レビュー動画(11:33・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&解説動画(6分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Ample Ethno Ukulele』の詳細

メインページ

「Ample Ethno Ukulele」は、「Kamaka HF-3 ウクレレ」のサウンドをあなたのDAW上でで再現することを目的としたバーチャルインストゥルメントです。

サンプリング

  • サイズ:2.15 GB


  • High GとLow Gのインストゥルメントライブラリで、様々なニーズに対応。


  • ステレオとモノラルモード。


  • コントロール可能なレゾナンスサウンド。


  • 豊かなフィンガリングサウンド。


  • サスティーン、パームミュート、ナチュラルハーモニック、スライドイン&アウト、レガートスライド、ハンマーオン&プルオフ、ポップ、ストラム、9つのアーティキュレーション、ランダムな長さとピッチでのレガート、ポリ。

テクノロジー

  1. 音声独立型SAHDSモジュレーションシステム:各ボイスはSAHDSモジュレーション・エンベロープを搭載しています。
    Modホイールを1ポジションにしたまま、自然でリアルなビブラートを得ることができます。また、Modスピード、ゲイン、ピッチの調整も可能です。



  2. アドバンスベンド:他の弦が通常の音を発生させている間に、各弦を個別にベンドさせることができます。
    弦を曲げたときの状態は保持され、再度演奏するときに解除することができます。
    アドバンスベンドは、音色やベロシティなどの音の変化をモデル化し、実際の楽器をシミュレートするシステムです。





  3. CPC(Customized Parameters Control) – MIDI CCやオートメーションにより、任意のボタンやノブをコントロールできます。



  4. ポリレガートとスライドスムーサー。



  5. オルタネートチューナー



  6. マルチカポロジック:ソロ、コーラスなど、さまざまな演奏に対応する自動フィンガリングロジックのオプションを提供します。

Riffer

AEU Riffer Panel
  • ストリングスロールエディター:

    フィンガリング、アーティキュレーション、エクスプレッション、プレイノイズまで明確に表示することができます。すべてのノートは、ピッチ、ベロシティ、長さ、オフ・ベロシティ、アーティキュレーション、レガート、ビブラート、ベンドの8つの属性を持っており、繊細なリックを作ることができます。



  • Dice:

    ランダム・リフ・ジェネレーター。単なるランダムなアルゴリズムではないので、クリックすれば新しいひらめきが生まれます。たくさんの楽譜を分析し、そのルールをまとめています。



  • 複数のフォーマット変換:

    Riff、MIDI、Tabの複数のフォーマットを変換し、すべてのフィンガリング、アーティキュレーション、表現、人間性をMIDIキースイッチとコントローラーに自動変換します。

ストラマー

AEU Strum Panel
  • 14音+26通りのコード演奏。


  • Strum Legato – SlideとHPの両方を叩きながら演奏可能。


  • 4つのヒューマニゼーション設定。


  • 2つのコード・モードの選択と検出、あらゆるコードのカスタマイズが可能。


  • リズムをカスタマイズできるStrum SEQ


  • デリケートなプリセットとMIDIエクスポート

FX

FX – Reverb
FX – Echo
FX – EQ
FX – Compressor
  • 高次8バンドEQ、周波数応答の直感的なコントロール、入力と出力スペクトルのリアルタイムビジュアリゼーション、シングルバンドのソロをサポートします。


  • 2ライン・コンプレッサー,入出力信号のリアルタイム視覚化,RMSとピークの2つの検出モード,ソフト・ニー,オート・リリースとオート・メイクをサポートする。


  • 6タップエコー、ステレオ信号の処理をリアルタイムに視覚化、6つのエコーポイントのパラメータを個別に調整できます:フィードバック、パン、ボリュームなど。


  • IR Reverb:4種類のIRを提供します。ルーム、スタジオ、ホール、ラージホールの4種類のIRを提供。IRスペクトルの3Dビジュアル化。

タブプレーヤー

AEU Tab Panel
  • 一般的なギタータブ譜のファイル形式を読み込んで再生することができます.タブ譜ファイル内の任意のトラックを読み込み、表示、再生することができます。DAWで使用する場合は、タブ譜をオーディオ・ファイルとして書き出すことも可能です。


  • While My Guitar Gently Weeps(George Harrison Cover) (2018/12/28) サンシャイン・モーニング (2018/12/28)

システム要件

  • Windows Windows 7/8/10、64ビットのみ(32ビットはサポートされていません)

  • Mac 10.9以降

  • VST2、VST3、AU、AAX、スタンドアロンホスト

  • 10GBハードディスク、Intel i5以上

メーカーページリンク

『Ample Ethno Banjo』レアなバンジョー音源

オーディオデモ:

「Ample Ethno Banjo」は、「Derring Dierra Banjo(*1)」のサウンドを再現したソフトウェア・インストゥルメントです。

(*1)管理人メモ:Deering Sierra Banjoの事ではないかと推測されますが定かではありません。

フォーマット:VST2、VST3、AU、AAX、スタンドアロンホスト

通常価格:119ドル

実機:Deering Sierra Banjoの動画 (3:22):

デモ&レビュー (11:47・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(12:14・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュー動画(14:20・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Ample Ethno Banjo』の詳細

メインページ

「Ample Ethno Banjo」は、あなたのスタジオに「Derring Dierra Banjo」のサウンドをもたらすことを目的としたソフトウェア・インストゥルメントです。

サンプリング

  • サイズ:3.9 GB


  • ステレオモードとモノラルモード。


  • コントロール可能なレゾナンスサウンド。


  • 豊かなフィンガリングサウンド。


  • サスティーン、パームミュート、ナチュラルハーモニック、スライドイン&アウト、レガートスライド、ハンマーオン&プルオフ、ポップ、ストラム、9アーティキュレーション、ランダムな長さとピッチでのレガート、ポリ。

テクノロジー

  1. 音声独立型SAHDSモジュレーションシステム:

    各ボイスはSAHDSモジュレーション・エンベロープを搭載しています。Modホイールを1ポジションにしたまま、自然でリアルなビブラートを得ることができます。また、Modスピード、ゲイン、ピッチの調整も可能です。



  2. アドバンスベンド:

    他の弦が通常の音を発生させている間に、各弦を個別にベンドさせることができます。
    弦を曲げたときの状態は保持され、再度演奏するときに解除することができます。
    アドバンスベンドは、音色やベロシティなどの音の変化をモデル化し、実際の楽器をシミュレートするシステムです。




  3. CPC(Customized Parameters Control) – MIDI CCやオートメーションにより、任意のボタンやノブをコントロールできます。



  4. ポリレガートとスライドスムーサー。



  5. オルタネートチューナー



  6. マルチカポロジック – ソロ、コーラスなど、さまざまな演奏に対応する自動フィンガリングロジックのオプションを提供します。

Riffer

Riffer
  • ストリングスロールエディター:

    フィンガリング、アーティキュレーション、エクスプレッション、プレイノイズまで明確に表示することができます。
    すべてのノートは、ピッチ、ベロシティ、長さ、オフ・ベロシティ、アーティキュレーション、レガート、ビブラート、ベンドの8つの属性を持っており、繊細なリックを作ることができます。


  • Dice:

    ランダム・リフ・ジェネレーター。単なるランダムなアルゴリズムではないので、クリックすれば新しいひらめきが生まれます。たくさんの楽譜を分析し、そのルールをまとめています。


  • 複数のフォーマット変換:

    Riff、MIDI、Tabの複数のフォーマットを変換し、すべてのフィンガリング、アーティキュレーション、表現、人間性をMIDIキースイッチとコントローラーに自動変換します。

ストラマー

Strummer
  • 14音+26通りのコード演奏。

  • Strum Legato – SlideとHPの両方を叩きながら演奏可能。

  • 4つのヒューマニゼーション設定。

  • 2つのコード・モードの選択と検出、あらゆるコードのカスタマイズが可能。

  • リズムをカスタマイズできるStrum SEQ

  • デリケートなプリセットとMIDIエクスポート

FX

FX – Compressor
FX – EQ
FX – Echo
FX – IR Reverb
  • 高次8バンドEQ、周波数応答の直感的なコントロール、入力と出力スペクトルのリアルタイムビジュアリゼーション、シングルバンドのソロをサポートします。


  • 2ライン・コンプレッサー,入出力信号のリアルタイム視覚化,RMSとピークの2つの検出モード,ソフト・ニー,オート・リリースとオート・メイクをサポートする。


  • 6タップエコー、ステレオ信号の処理をリアルタイムに視覚化、6つのエコーポイントのパラメータを個別に調整できます:フィードバック、パン、ボリュームなど。


  • IR Reverb:4種類のIRを提供します。ルーム、スタジオ、ホール、ラージホールの4種類のIRを提供。IRスペクトルの3Dビジュアル化

タブプレーヤー

Tab Player=

一般的なギタータブ譜のファイル形式を読み込んで再生することができます。

タブ譜ファイル内の任意のトラックを読み込み、表示、再生することができます。DAWで使用する場合は、タブ譜をオーディオ・ファイルとして書き出すことも可能です。

システム要件

  • Windows:Windows 7/8/10、64ビットのみ(32ビットはサポートされていません)。

  • Mac:10.9またはそれ以上

  • VST2、VST3、AU、AAX、スタンドアロンホスト。

  • 10GBハードディスク、Intel i5以上。

メーカーページリンク

セール情報

通常価格:199ドル

セール特価:99ドル(50%OFF)*恐らく最安

*上記の製品を購入時に、以下の3つの製品が無料でプレゼントされます(3月中のみ)。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年6月:119ドル→89ドル(Ample Ethno Banjoのみのセール(リリース記念))
  • 2021年6月:119ドル→89ドル(Ample Ethno Ukuleleのみのセール)