ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

【Black Friday】Heavyocity『FURY』多数のユニークな機能を備えたモンスター級のディストーション・プラグイン

シネマティック系音源開発の世界で業界をリードするニューヨークの人気メーカーHeavyocity。

同社が手がけるエフェクト・プラグインの第二作目がリリースされました。

多数のユニークなドライブとディストーションモジュールを備えたFXプラグイン『FURY』です。

2022年11月8日:

Heavyocity Black Friday Sale』で、最安タイになっています。

*セールは日本時間の12/9(金)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

Heavyocity『FURY』

ざっと見動画(1分):

『FURY』は、シネマティック・サウンド・デザインの雄Heavyocity社(米国)が新たに開発しているディストーション プラグインです。

様々な種類のディストーション・サウンドをこれ一台で実現しています。

「微妙なチューブの暖かさ」から「ハード クリッピング」、「ローファイ クラッシュ」から「アナログ モデルの回路」、「シンプル」から「実に混沌としたもの」まで幅広いディストーション系のフレーバーを作り出すことが可能です。

楽しく直感的に使えるように設計されたエフェクト プラグインですが、音響的にも柔軟です。

デモ動画

紹介動画(3:48・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュ動画(24:13・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(21:24・自動翻訳の日本語字幕可能):

『FURY』の詳細

ディストーションの遊び場『FURY』

Heavyocity『FURY』は、繊細な暖かさからハードなクリッピング、ローファイなクラッシュからアナログ・モデルの回路、シンプルからカオティックまで、サウンドをシェイプし、加工し、クランチします。

FURYの核となるのは、セミモジュラー・ディストーション・デザイナーです。

ディストーション・エフェクトの主要部分には、「DRIVE」、「DISTORTION」、「TONE」の3つの異なるセクションがあります。

これらの各セクション内にはいくつかのモジュールがあり、自由に組み合わせ、それぞれの動作を変更することが可能です。

実際には、700以上のモジュールの組み合わせが可能で、100以上のカスタムメイドのプリセットが用意されています。

さらに、FURYはモジュレーションが可能です。

モジュレーション機能

これはディストーションでは珍しい機能ですが、微妙な動きや反応性を加えたり、ハーモニックの複雑さを作り出したりと、興味深いオプションを提供することもできます。

また、FURYは、あなたのサウンドをシェイプ、加工、クランチすることができるモンスター級のディストーション・オプションを多数提供します。

シェイプ機能
MOD機能
プレイグラウンド

あなたのサウンドを、あなただけのディストーションに変えてみませんか?

700以上のモジュールの組み合わせが可能で、ブースト、マングリング、トーンのレベルをミックスしてマッチさせることができます。

サージカル・シェイピング

モジュールを微調整し、パラメータを調整します。ゲート、フィードバック、プリ/ポストディストーションEQなどの様々なコントロールにアクセスすることで、サウンドをより精密にすることができます。

LFO、エンベロープ・フォロワー、シーケンサーは、微妙な動きや反応、リズムの複雑さを加えることができ、結果としてユニークで手作り感のある歪んだ信号が生まれます。

無限のプリセット

FURYは、様々な音源と用途をカバーするための土台を提供します。

鍵盤、シンセ、ギター、ベースなど、楽器や用途別に100以上のファクトリー・プリセットを提供し、FURYは、あなたが探求する歪みのフレーバーの幅広い選択肢を提供します。

特徴

  • エッセンシャルズ、ドラム、エクスペリメンタル、ギターとベース、キーとシンセ、リズミックの6つのカテゴリーで専門的に作られた128種類のプリセット


  • 29種類のユニークなドライブとディストーションモジュール


  • フルコントロール可能なシェイプ・ページ


  • LFO、ENVフォロー、ステップ・シーケンサーで動きを加えるモジュレーション・ページ

システム要件

Mac
  • MacOS 10.15.7 以降
  • AAX、VST3、および AU (64 ビットのみ)
Windows
  • Windows 10 以降
  • AAX および VST3 (64 ビットのみ)

サポートされているホスト アプリケーション:

Pro Tools 2020+、Live 10+、Cubase 12+、Logic Pro X、DP10+、Cakewalk、Bitwig

セール情報

2022年11月8日:

Heavyocity Black Friday Sale』で、最安タイになっています。

通常版

通常価格:119ドル

Black Friday セール特価:99ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年10月:119ドル→99ドル(リリースセール)

「PUNISH」または「PUNISH Lite」所有者向けクロスグレード版

*以下のHeavyocityのFXプラグイン2製品のいずれかを所有者している方向けクロスグレード版です。

通常価格:119ドル

Black Friday セール特価:79ドル

管理人メモ:

PUNISHは、2022年9月末まで75%OFFのセールが行われていたので購入された方は要チェック。

また、PUNISH Liteは、昨年(2021年11月)、Plugin Boutiqueの買い物客向けに無料配布されたのでお持ちの方も多いと思います。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年10月:119ドル→79ドル