ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

Soundiron『Drone Flutes』マヤ、アステカなどの中米ドローンフルートをフィーチャーしたKontaktライブラリ

Soundiron『Drone Flutes』は、マヤ、アステカ、サポテカといった伝統的な中米先住民のドローンフルートの素晴らしいサウンドをフィーチャーしたKontakt インストゥルメント・ライブラリです。

2022年10月20日:イントロセールが開催されています。

*セールは日本時間の11/3(木)夕方までの予定です。

*このソフトウェアを実行するには、Native Instruments社のサンプラー「Kontakt」 v5.5 以降のフルバージョン(有料版)が必要です。

スポンサーリンク

『Drone Flutes』

ざっと見動画(28秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

Soundiron『Drone Flutes』は、マヤ、アステカ、サポテカといった伝統的な中米先住民のドローンフルートの素晴らしいサウンドをフィーチャーしたKontakt インストゥルメント・ライブラリです。

映画音楽、ゲーム・スコアリング、雰囲気のある曲作り、民族音楽、クリエイティブなサウンド・デザインに最適です。

ドローンフルートの実機デモ(1:37):

デモ動画

デモ動画(・自動翻訳の日本語字幕可能):

上記の動画では、Drone Flutes(ドローン・フルート)を使用して神秘的なトラックを作成するデモを披露しています。

全体的な紹介動画(21:37・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『』の詳細

Soundiron『Drone Flutes』は、マヤ、アステカ、サポテカといった伝統的な中米先住民のドローンフルートの素晴らしいサウンドで高い評価を受けている「サウンドプラクティショナー」「レネ・ジェンキンス」とチームを組み制作されたドローン系フルートのKontaktインストゥルメントです。

サンフランシスコの巨大な大聖堂のようなセント・ポール教会で、レネ氏がお気に入りの2、3、4チャンバーのフルート6本で演奏しました。

サスティーン、スタッカート、トゥルーレガート、チャープ、スウェル、トリル、フラッターなど、様々な半音階のアーティキュレーションと即興のフレーズやエフェクトを細部まで丁寧に録音しています。

このライブラリは、映画音楽、ゲーム・スコアリング、雰囲気のある曲作り、民族音楽、クリエイティブなサウンド・デザインに最適です。

最初の楽器は、Double Wooden F#4 Drone Fluteです。F#4からBb5まで届き、ソウルフルな倍音と木製の息の長い音色が特徴です。

次にダブル・サポテックA4クレーフルートで、A4からC6までの音域があります。中音域では、Harmony C4 FluteがC4からEb5まで。

クワッド・クレイ・フルートはD5からF#6まで、セラミック製のボディは暖かく丸みのある音を出し、優しいメロディーや力強いリズムを奏でます。

トリプルスネークフルートとトリプルサポテッククレイフルートは、F4からAb5までの音域を演奏します。

これらのフルートには様々なアーティキュレーションとマイクポジションが付属しているので、組み合わせて自分だけの室内アンサンブルを作ることができます。

また、Soundironの高度なサウンド・シェイピング機能とダイナミックなパフォーマンス機能により、自由自在にサウンドを追求することができます。


ドローン・フルートのエキスパートが奏でるライブ感を表現するために、レネは各フルートに対して美しくダイナミックなライブ演奏フレーズを何千回も演奏し、合計3000以上の異なるメロディ要素を演奏しています。

フレーズは、フルートの種類、テンポ(80、90、100、110、120、140 bpm)、キー、スタイルで構成されています。

キーボードで個別にトリガーしたり、フレーズ・シーケンサーでシーケンスしたり、テンポ、オフセット、リリース、ピッチなどを完全に制御することができます。

サウンドアイアンは、3つの異なるマイクポジションから、彼の美しく心に響くサウンドを捉えました。クローズ、ミッド、ファー。

クローズ・マイクは大型のスタジオ・コンデンサーのステレオ・ペアで、力強い音色、最小限のルーム・テール、完全な存在感を持つ本質的に「ドライ」なサウンドを提供します。

ミッドポジションはワイドなオムニペアで、オーケストラのブレンディングに最適な、青々としたブルームでオープンなクオリティを備えています。

ファーマイクは、ワイドで洞窟のような滑らかなシネマティックサウンドで、孤独で物悲しい質感を持つスタジオマイクのペアです。

インターフェース

Kontaktインターフェースには、オートメーションに対応したサウンド・シェイピング・コントロールが搭載されており、クリエイティビティを全面的に向上させることができます。

スウェル、アタック、リリース、オフセット、ビブラート、フィルター、ピッチ(粗調整と微調整)、アーティキュレーション切り替え、クロスフェード、レイヤーなど、さまざまなコントロールを行うことができます。

また、SoundironはユニークなサウンドデザインのカスタムFXプリセットを20個収録しており、クリエイティブなオプションをたくさん提供します。

LFOの形状、モジュレーションの対象パラメータ、速度、強度、テンポシンク、フェードインタイムを選択可能なLFOシステムを搭載しています。

また、12種類のローパス、ハイパス、FXフィルターを適用でき、ベロシティ、モドホイール、エクスプレッション、アフタータッチ、キーポジション、ステップシーケンサーのテーブルコントロールなどのモジュレーションターゲットを割り当てることが可能です。

Soundironのカスタマイズ可能なアルペジエーターは、ベロシティテーブルとアルプの方向、タイミング、スイング、ランダム化、持続時間の制御を提供します。

また、キーとスケールロックシステムを搭載し、メロディーの作曲とライブパフォーマンスを容易にするために、ノートを一般的なスケールとキーに制約することができます。

最後に、18種類のDSPエフェクト・モジュールを10個のスロットに好きな順番で割り当てることができるモジュラーFXラック・パネルで、インターフェイスを完成させます。

フェイザー、フランジャー、ディレイ、ディストーション、アンプ/キャビネット・シミュレーター、コンプレッサー、EQ、ローテーターなど、多彩なエフェクトを搭載しています。Reverbエフェクトには、99種類のルーム、ホール、チャンバー、屋外環境など、お気に入りのコンボリューション・リバーブ・インパルス・レスポンスが含まれています。

また、さらに40種類のカスタムFXインパルスでサウンドを根本から変え、音楽の可能性の全く新しい世界を切り開くことが可能です。

Soundironは、あなたが始めるための素晴らしいFXラックチェーンファクトリープリセットのバンクを追加しました。

特徴

  • Kontakt 5.5+用に作られた27の.nki プリセット


  • 6つのユニークなフルートのアーティキュレーションとフレーズ(3つのマイクポジション)


  • ソースコンテンツから作成された20のアンビエンスパッチ


  • 24ビット/48 kHz非圧縮PCM wavサンプル


  • 20個のカスタムサウンド設計されたFXとアンビエントプリセット


  • 5,763 ステレオWAVファイル


  • 9.72GBインストール済み


  • 柔軟で直感的なマルチレイヤーのユーザーインターフェイスコントロール、LFO、フィルター、グライド、アルペジエーター付き


  • コンボリューション・リバーブ付きのフルFXラック(カスタム・ルーム、ホール、チェンバー&FX環境付き

システム要件

  • Windows 7 以降。
  • Mac OS X 10.9 以降。
  • このライブラリには、デュアルコア CPU、2 GB システム RAM、SATA または SSD ハード ドライブを推奨します。

重要事項

  • このソフトウェアを実行するには、Native Instruments Kontakt 5.5 以降のフルバージョンが必要です。
  • このソフトウェアは、無料のKontakt Player エンジン内では完全には機能せず、DEMOモードでのみ使用できます。

セール情報

通常価格:89ドル

リリースセール特価:69ドル(22%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。