Audiority『Green Reaper GR9』世界的名機「チューブスクリーマー TS9」をシミュレートした新作ディストーションペダル・プラグイン(50%OFF)

Audiorityが開発している新しいアナログ・モデルのヴィンテージ・オーバードライブ・プラグイン『Green Reaper GR9』。

リリースセールで半額になっています(通常価格:20ドル → セール特価:10ドル)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Green Reaper GR9:ヴィンテージ・オーバードライブ・プラグイン

Green Reaperは、1982年の歴史的なオーバードライブペダルである「Ibanez® Tube Screamer TS9」をアナログでシミュレートしたものです。

日本が誇るオーバードライブをイタリア・ナポリのAudiority社がプラグインとして再現しています。そして安い(現在イントロセールで10ドルで購入できます)。

実機版のIbanez Tubescreamer TS9

Ibanez TS9 Tube Screamer Demo
Ibanez TS9の魅力を再確認してみよう【解説レビュー】

Tube Screamerシリーズの初代モデルであるTS-808は、1979年に発売され、2002年までIbanezの生産パートナーであったMAXON®のエンジニアによってハンドワイヤリングされました。

このペダルは、たった3つのコントロールで、これまでにないほど滑らかでレスポンスの良いオーバードライブ・トーンを実現できることから、瞬く間に人気を博しました。そのため、現在でも、最もクローン化され、改造されたペダルの一つとなっています。

2分間の簡易デモ動画:

THE BEST TS9 vst on the market!!! AUDIORITY // GREEN REAPER // First Playthru Davide Pepi

サウンドのデモ動画(15分):

Audiority Green Reaper GR9 – Mods Showcase

Green Reaper GR9の概要

アナログ・モデル化されたヴィンテージ・オーバードライブ・プラグイン『Green Reaper GR9』

Tube Screamerシリーズの初代、TS-808は1979年に発売され、2002年までIbanezの生産パートナーであったMAXONのエンジニアによってハンドワイヤリングされました。

このペダルは、たった3つのコントロールで、これまでにないほど滑らかでレスポンスの良いオーバードライブ・トーンを実現できることから、瞬く間に人気を博しました。そのため、今日でも、これまでで最もクローン化され、改造されたペダルの1つとなっています。

Audiorityはオリジナルのペダルを慎重にモデル化し、あなたのギター・トーンをさらにシェイプするために、回路の改造版を含むいくつかのグッズを追加しました。

Green Reaper GR9の特徴

  • アナログモデル化されたオーバードライブ

  • ドライブ、トーン、レベルコントロール

  • プレ&ポスト・エフェクトのゲイン

  • ミックスコントロール

  • ノイズゲート

  • 12種類の回路タイプ

  • 「To Amp」出力モード

  • リサイズ可能なインターフェイス

ざっと見解説動画(7分):

Audiority Green Reaper GR9 – Johan Lund Demo and Walkthrough

システム要件

Windows

  • Windows 7 64bit以降(64bitのみ
  • intel i5以上
  • 2GB RAM
  • スクリーン解像度:1024×768
  • VST2, VST3, AAX 64ビットホスト

Mac

  • OSX 10.8以降(64ビットのみ
  • intel i5以上
  • 2GB RAM
  • スクリーン解像度:1024×768
  • VST2, VST3, AU, AAX 64ビットホスト

セール情報

通常価格:通常価格:20ドル

セール特価:セール特価:10ドル(50%OFF)

*Green Reaper GR9を購入すると『Reason Lite Rack Plugin』が自動的に無料で進呈されます。

詳細: