Melda Production『MSuperLooper』音楽制作にもライブにも使える最新マルチトラック・ルーピング・ツール

MeldaProductionの新しいライブ対応のループツール&マルチFX・プラグイン『MSuperLooper』がイレギュラーな70%OFFになっています。

Meldaがたまにやる新製品リリース時に人柱になってっくれる人に向けた最安セール以外では、一番安い価格になっています。

4月26日(月曜日)夕方までの週末短期セールです。

Meldaのセールは通常半額までなので、気になっていた方は要チェック。

スポンサーリンク

MeldaProduction『MSuperLooper』

MSuperLooperは、ライブパフォーマンスやアイデアの収集、クリエイティブな作業のために設計された次世代のループツールです。

幅広い用途に耐えるループツールをVSTAAXAUプラグインで実現しています。

紹介動画(2分・日本語字幕可能):

MSuperLooper Introduction

MSuperLooperの概要

MSuperLooperは、ライブ・パフォーマンスのために設計された、次世代のマルチトラック・ルーピング・ツールです。

アイデアの取り込みや創造性の発揮がこれまで以上に簡単になります。素早く、多彩で、無限のオプションを提供します。

迅速で多目的なワークフロー

ライブルーピングは、ワークフローが重要です。その点MSuperLooperは迅速かつ効率的です。必要な作業をすべて行うことができます。今までのルーパーにはなかった多くのオプションを備えています。 

モジュラーエフェクトパイプラインで最大16トラック

通常のルーパープラグインは、かつて単一のトラックしか持っていませんでした。

それはアイデアをすばやくキャプチャするには十分かもしれませんが、素晴らしいライブパフォーマンスには確かに十分ではありません。

MSuperLooperは最大16トラックを備え、それぞれに4つのループがあり、汎用性が向上しています。

各トラックには(MeldaProductionの最強プラグイン)MXXXベースのモジュラーパイプラインが搭載されています。

たとえば実際に口でベースを演奏できます。

特徴

高度なGUI

ユーザーインターフェイスは、高速で使いやすく、目に優しいものである必要があります。

音楽制作者それぞれのニーズは異なる可能性があるため、柔軟性が重要です。

Meldaは、市場で最も先進的なGUIエンジンでこれを解決しています。

  • スタイル:

    ヴィンテージのハードウェアから超未来的なものまで揃っています。
    GUIの色とスタイルを選択できるため、MeldaProductionのプラグインを自分だけにカスタマイズできます。
  • サイズ変更可能:

    すべてのMeldaプラグインは自由にサイズ変更可能です。
    多くはポップアップウィンドウも備えています。そのため、画面の数やサイズに関係なく、重要な部分に焦点を合わせてプラグインを配置できます。
  • GPU高速化: 

    GUIのすべての要素がGPUによって高速化されます。これにより、グラフィックスが超高速になり、CPUがオーディオに集中するための余分な電力が解放されます。
  • 驚異的な品質: 

    MeldaプラグインはHDPIおよびRetinaディスプレイをサポートしています。それにより美しい鮮明な解像度を体験できます。
    1秒あたりのフレーム数を最大100まで調整できるので、MeldaProductionの詳細なアナライザーを見逃すことはありません。

MIDI Learnを備えたMIDIコントローラー

MSuperLooperには、MIDIコントローラとMIDIキーボードをリッスンし、あらゆるパラメータをリアルタイムで制御する強力なMIDIプロセッサが含まれています。

64ビット処理と無制限のサンプリングレート

MSuperLooperは、あなたが得ることができる最高のオーディオ品質を提供します。

64ビットのオーディオ処理を使用し、任意のサンプリングレートを処理できます。192kHzを超えることはあまり意味がありませんが、それが良いアイデアだと思った場合、プラグインはそれを行うことができます。

非常に高速

コンピュータは現在非常に高速ですが、アルゴリズムはより複雑で創造的なプロジェクトはより大きく、処理能力は注意して使用する必要があります。
MSuperLooperは最速のアルゴリズムを使用し、最新のプロセッサ機能を利用して、GPUでグラフィックスを処理し、リソースを他のMeldaProductionプラグインと共有します。

プラグインは市場で最速の1つですが、最新のAVX2およびAVX512対応プロセッサー向けに最適化されているため、可能な限り最高のオーディオ品質を提供します。

グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

MSuperLooperプリセットはシステムデータベースに注意深く保存されており、どのホストのどのプロジェクトからでもすばやくアクセスできます。

プラグインは自動的にプリセットを共有し、MeldaProductionのサーバーから他のユーザーのプリセットをダウンロードできます。

Meldaにはユーザー同士でプリセットを自由に交換できるコミュニティを構築しており、あなたはその一部になることができます!

アクティベーションにドングル/インターネットアクセスは不要

USBドングルを何回忘れましたか?

MeldaProductionは正直な会社であり、顧客に同じことを期待しています。MeldaProductionのソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアをアクティブ化します。また、ライセンスは個人用であるため、ユーザーである限り、すべてのコンピューターで使用できます。

一生無料のアップデート

ソフトウェアを購入すると、無料でアップデートを永久に利用できます。

他の企業の場合のように、大きなアップデートに無駄なお金を費やすことはありません。そしてMeldaProductionはリリースしたソフトウェアを(無料で)頻繁に更新しています。

デモ動画

クイックスタート動画(6分50秒・日本語字幕可能):

MSuperLooper Quick Start

MSuperLooperはとても楽しいツールですが、使い始めは少し威圧的に感じるかもしれません。

上記のビデオでは、簡単に設定方法を紹介します。

ご自分でも試してみてください。そしてすぐに楽しむことができると思います。

MSuperLooperには基本的なエフェクトのセットが含まれていますが、関連するmeldaのプラグインをすでにお持ちの場合は、さらにそれらをMSuperLooperの内部でアクティブ化できます。

紹介動画(10分・日本語字幕可能):

MSuperLooperでファンキーなジャムを作る。

Making a funky jam with MSuperLooper

この動画では数分でファンキーなループを作ります。

これは、簡単なループを作成する方法の基本的な使用例にすぎません。

また、エフェクトのいくつかを使用して、音楽を少し良く、興味深いものにする方法を示します。

MSuperLooperをMIDIコントローラーとともに使う方法(12分・日本語字幕可能):

Using MSuperLooper with a midi controller

このビデオでは、MIDIコントローラーをMSuperLooperに接続する方法を紹介します。

MIDIコントローラーを使ってライブを行う方法はたくさんありますが、楽しく簡単に作業を進めるための方法を紹介します。

これを行った後、プリセットとして必ず保存して、次回それを再び使用できるようにしましょう。 これにより時間を節約し、複数のMIDIコントローラーでMSuperLooperを使用できるようになります。

MSuperLooperを使用したアンビエントオーバーダブ(10分・日本語字幕可能):

Ambient Overdubs using MSuperLooper

前回の動画ではMSuperLooperを使って複数のトラックを使って録音する方法を説明しましたが、今日はオーバーダブ機能の使い方とその理由を説明します。

また、「即時オーバーダビング」などの機能についても説明します。たった1つのトラックを使って、本当に面白いものを作ることができます。アンビエントギターの例をライブで作ってみましょう。

システム要件

Windows:

  • Windows Vista / 7/8/10
  • VST / VST3 / AAX互換ホスト(32ビットまたは64ビット)

32ビットホストでは常に32ビットプラグインを、64ビットホストでは64ビットプラグインを使用してください。

オペレーティングシステムが64ビットであっても、64ビットプラグインは32ビットホストでは機能しません。64ビットのホストでは32ビットのプラグインを使用しないでください。それらはブリッジされる必要があり、遅くなり不安定になる可能性があります。

Mac OS X

  • Mac OS X(10.9以降)
  • VST / VST3 / AU / AAX互換ホスト(64ビットのみ)

注: 詳細とインストール手順については、製品のPDFドキュメントを確認してください。

セール情報

通常価格:107ドル

セール特価:32ドル(70%OFF)

リリース人柱セール以外では一番お得なセールになっています。

主なセール価格の推移:

  • 2020年11月:107ドル → 53.5ドル(ブラックフライデーセール)
  • 2020年8月:107ドル → 39ドル(サマーセール)
  • 2020年4月:107ドル → 22ドル(リリースセール時)

*上記の製品を購入時に、『LEVELS』(60ドルのプラグイン)が無料でプレゼントされます(4月いっぱい有効):