【メモ】Reason11リリース(DAW上でプラグインとして機能します)

 

以前に当ブログでもお知らせしましたが、昨日25日にReason 11がリリースされました。

とうとうReasonが他のDAWでプラグインとして使用することが可能になりました。

 

 

今のところの対応プラグインフォーマットはVST3のみです。もうすぐAUフォーマットでも使用可能になります。Logicユーザー様はもう少しの我慢。。

  

Reason Rack Plugin – in Reason 11

 

 

そして、Reason開発企業のPropellerhead社ですが、社名?を『Reason Studios』に変更することになったようです。

 

関連ページ:

Propellerhead Becomes Reason Studios & Unveils Reas... | Reason Studios

 

Reason周辺は今後も大きく変化しながら動いていくことになりそうですね。。

 

 

関連記事:

Propellerhead Reason 11 大きく進化

Propellerhead Reason 11 大きく進化
    Propellerhead Reasonがもうすぐバージョン11になります。(9月25日の予定) 今回のアップデートの目玉機能は『Reason Studio』。この機能により、Reasonの自由...

  

   

ちなみに、Reason11には3つのグレードがあります。

  

入門版のReason 11 Intro

 

通常版 Reason11

      
 全部入りのReason11 Suite

    

過去のバージョンからのアップグレード価格は129ドルから。

   

 

各バージョンの比較表:

 

StandardとSuiteの間でも、インストゥルメント、エフェクト、プレイヤーの搭載数に違いがあります。

   

*詳しい各バージョンに備わるインストゥルメント、FX、エフェクト、MID FX、ユーティリティなどの詳細は、『Reason Studios』のホームページを参照してください。

⬇️

詳細:Reason Studios

Reason 11 オーディオ録音ソフトウェア | Reason Studios
Reason is a powerful collection of virtual instruments, effects and music production tools where musical ideas and amazing sounds comes to life. Available ...

  

  

 

Reason11 新着動画:

Reason GuruのQuantaさんやKickback CoutureのJelie女史さんたちが早速レビュー&解説をアップされています。。

 

Using Reason 11 VST Rack in Studio One 4.5

   

  

  

Reason 11 | Creating Melodies | Reason Studios

   

 

  

Reason 11 Live

  

  

ReasonのラックをAbleton Liveなどで活用できるのはもちろん魅了的です。しかしながら、Reasonの閉じた世界の中で遊ぶのって楽しいんですよね。。

 

とか言いながらReasonのラックをプラグインとして使用するのは絶対面白いだろうなぁ。うーん、、次のセールまで待つか。いや待てないかも。。(早く使ってみたい!)

 

コメント

  1. keyman2 より:

    う~ん、これ、ベータテストしてました。言ってるように動きます。言ってるようにRewireがなくなりました笑。そしてPluginとしてCubaseやLiveで動くのは超便利です。飽くまでもReason全体丸ごとではなくラック部分だけですし、楽器のスタックはできない(やるならCombinator)。でも大好きなSubtractorやMalstromやRedrumやNN19がVSTとしてぽんぽん出てくるのは嬉しいものです。だがしかし、Suiteまで待てばよかったRack Extension軍団。この値引き振りバンドルぶりはちょっともう怒りです。こういうの怒っちゃいかんのですが、どうせ期間限定イントロプライスでもなし129ドルですか、ええと、ちょっと待ちますわ笑。それより来月に入ったら出たばっかりのIK Multimediaのハモンドクローン買います笑。高いけどハモンドときたら買わないわけにはいかない笑。

    仰る通りReasonの魅力ってこの閉じた世界でもありました。大好きです。それだけにFruity LoopsのVST版と同じくReasonそのものが突如VSTiとして出現するのかなという期待があったんですけどね。。。。これはこれで合理的なんだとは思いますけど。私はRewireができるという理由で11を買っても10をアンインストールしないつもりなんです。並存できるらしいので。

    • keyman2 より:

      すいません、訂正します。Plugin版でもステレオ8系統分はインストもスタックできるようです。というか、最初にまずMixer14:2を呼び出せばステレオ14系統はスタックできますから、それを8系統だと112台まで理論値ではスタックできます。MixerにMixerを接続すれば無限大なのかな。とりあえずReasonクラッシクをSubtractor, Europa, Grain, Malstrom, Thor, NNXTと6台読み込んでみました。Cubaseのパフォーマンスメーターはこれで1/5から1/3位まできてますが、使えます。

      • keyman2 より:

        飽くまでMidi 1チャンネル分ですけど。

        あと、自動的にログインするようで通常版のログイン画面は出てきません。取りあえずベータテスターより拙い報告でした。

    • sawayaka trip より:

      Keyman2さま ありがとうございます!