Softube『American Class A』(あらゆるサウンドに使えるチャンネルストリップ)パワフルなAPIコンソールのパンチ、トーンを再現

American Class Aは、American Class Aは、アメリカのミキシング・コンソール・ハードウェアの最高傑作(APIコンソール)をベースに開発されたチャンネル・ストリップです。

『Softube Spring セール』で66%OFF(299ドル→99ドル)になっています。

*セールは日本時間の5/1(日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

American Class A:APIサウンドをフィーチャーしたチャンネルストリップ

このAmerican Class Aは、アメリカのミキシング・コンソール・ハードウェアの最高傑作をベースに開発されたチャンネル・ストリップです。

素早く簡単に作業ができ、素晴らしい個性をもたらします。

ガッツのあるドラム、焼けるような激しいギター、肉厚でパンチの効いたベース、リッチで前面に出たボーカル、広く開放的で生き生きとしたエレクトリックピアノなどのサウンドを実現します。

デモ動画

American Class Aを使ったサックスのミキシング(1分・日本語字幕可能):

紹介動画(12分・日本語字幕可能):

『American Class A』について

特徴
  • アメリカのミキシング・コンソール・サウンド、Console 1用またはスタンドアロン・プラグインとして使用できます。

  • 一つのライセンスで、「Console 1版」と「通常版のプラグイン版」の両方を利用できます。

  • プロポーショナルなQ値を持つ特徴的なステップEQを備えています。これにより大胆なブーストとクリーンなカットを実現します。

  • フィードバックまたはフィードフォワードのトポロジーで動作する独自のコンプレッサー・デザイン。

  • 最先端のグラフィックと波形ビジュアライゼーションにより、必要な情報をすべて提供します。

  • シェイプ・セクションにはゲートとトランジェント・シェイパーの両方を搭載し、ストリップの回路が持つ味のあるアナログ・サウンドをすべて再現。

  • コントロール可能なキャラクターを備えた出力段からのクランチーなドライブ。

  • 純正DAWミキシング・ツールの代わりとなる本格的で完全なワークホースです。

システム要件

  • MacOS

    • Mac OS X 10.13以降(古いOSバージョンは動作する場合がありますが、テストはしていません(64ビットのみ)。
    • Mac:Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon-完全なAppleシリコンサポート(M1以降)。


  • Windows

    • Windows 64ビット、バージョン7、8または10(64ビットのみ)
    • Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上。


  • 画面解像度1280×800以上。

  • 対応サンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz(モノラル、ステレオ)。

  • 8GB以上のRAMと、インストール用に8GB以上のハードディスクの空き容量を推奨します(個々のプラグインの場合は容量が少なくて済みますが、サンプルライブラリの場合は追加のディスク容量が必要になる場合があります)。

  • ソフトウェアの登録とインストールには Softube アカウントが必要です。

  • ソフトウェアの認証にはiLokアカウントが必要です。

  • インストーラのダウンロードやライセンスの管理にはインターネットアクセスが必要です。

  • プラグインの認証に物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上が必要です(iLokドングルは必須ではありません)。

  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以上)と互換性のあるホストアプリケーションであれば動作します。

  • DAWアプリケーションの最新のメンテナンスリリースをお勧めします。

デモ&レビュー動画

djboothによるレビュー記事リンク:

https://djbooth.net/pro-audio/2019-04-05-softube-american-class-a-review

American Class Aは、ボーカルでもドラムでも、あらゆるソース素材に対応し、APIの伝説的なハードウェアに期待されるパンチ、トーン、バイトをすべて詰め込んでいます。

微妙な補正やトーンシェイピングにも使えますが、このプラグインの醍醐味は、このプラグイン(とハードウェア)がやるべきことをやらせることです。

アグレッシブになって、どんなミックスでもパワーを発揮するパワフルでフォワードなサウンドを作ることです。強くお勧めします。

長所:

  • 巨大なローエンド、パンチの効いた中音域、美しい高音域。
  • コンプレッサーはキャラクターとパンチがにじみ出ています。
  • トランジェントシェイパーとドライブコントロールは嬉しいサプライズ
  • 優れた、直感的なGUI
  • ローレーテンシー

欠点:

  • 用途によっては攻撃的すぎるかもしれない
  • コンプレッサー用のHPFサイドチェーンがない
  • CPUを節約するためのプラグインとして、個々のモジュールを見ることができるのは良いことです。

デモ動画

MIX with MikeのMikeさんによる解説動画(22分・日本語字幕可能):

レコーディング教則チャンネルHome Recording Made Easyさんによるレビュー動画(27分・日本語字幕可能):

Softubeのコントローラー「Console 1」とAmerican Class Aを使用したサウンドデモ(7分):

レゲエミュージックのミックスデモ動画(48分):

セール情報

通常価格:299ドル

セール特価:99ドル(66%OFF)*最安タイ

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年3月:299ドル→125ドル
  • 2021年6月:299ドル→145ドル
  • 2022年11月:299ドル→99ドル
  • 2022年2月:299ドル→99ドル