ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

【99ドル→10ドル】Air『Vacuum Vintage』ベース&リードに最適な真空管回路モデリング・モノフォニックシンセ

Air music tech社製の「真空管回路モデリング」シンセサイザー。

2022年11月22日:

AIR Music Technology Black Friday Sale』で10ドルになっています。

AIR Music Technology Black Friday Sale

通常価格:99ドル → セール特価:10ドル(89%OFF)

*お得なセールメモ:

そして、この10ドルの製品を所有することで、以下のAir Music Tech一番人気のバンドル『AIR Instrument Expansion Pack 3 COMPLETE』(通常価格:339ドル → セール特価:199ドル)が、

アップグレード価格の75ドルで入手できるようになります(黒金セール価格)。

人気バンドル『AIR Instrument Expansion Pack 3 COMPLETE』のアップグレード版

*セールは日本時間の12/10(土)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

Vacuum Vintage

*ちなみに「Vacuum」には、2種類あります。

Vacuum Pro(こちらも10ドルの黒金セール中)」と「Vacuum Vintage」。

両者の違い:

  • 「Vacuum Pro」は、ポリフォニック・シンセサイザー。
  • 「Vacuum Vintage 」が、モノフォニック・シンセサイザー。

Vacuum Vintageは、アナログ時代の温かいサウンドを再現する真空管回路モデリングを備えたモノフォニックビンテージシンセサイザーです。

アナログオシレーター、複数のフィルターとエンベロープ、および内蔵のオーディオエフェクトを備えています。

Vacuum Vintageは、サブトラクティブシンセシスを深く掘り下げて、70年代および80年代の人気のアナログサウンドを再現します。

スイッチ、ノブ、ダイヤルを微調整して、ベース、リード、パッド、独自の効果音などを作成できます。

Vacuumは、2つの真空管オシレーターを提供します。

利用可能な4つの波形の良い点は、1つを選択するだけでなく、それらの間で「モーフィング」できることです。

オシレーターの出力はミキサーを通過します。ミキサーでは、ハイパスフィルターとローパスフィルターを通過する前に、ドライブ/ディストーションとリングモジュレーションを適用できます。

デモ動画

Air『Vacuum Vintage』について

Air Music Technologyは、もともとAvid™ Pro Tools™に含まれるインストゥルメント・プラグインのCreative Collectionの一部として、Vacuum Vintageを開発しました。

Pro Toolsの人気が高まるにつれ、より多くのミュージシャンやプロデューサーが、この素晴らしいシンセサイザーの驚くべきサウンドパワーを信頼していました。

Vacuum Vintageは進化を続け、需要が高まりました。Vacuum Vintageは単体で発売され、AU/VSTフォーマットで即座にクリエイティビティを求める全ての人に提供されるようになりました。

Vacuum Vintageは、真空管回路モデリングを用いたVacuum Tube Synthesisを搭載したモノフォニック・ヴィンテージ・シンセサイザーで、アナログ時代のクランチーでウォームなサウンドを完璧に再現しています。

アナログ・オシレーター、複数のフィルター、エンベロープ、内蔵オーディオ・エフェクトを備えたVacuumは、減算方式のシンセシスで、70年代と80年代の人気の高いアナログ・サウンドを再現することが可能です。

スイッチ、ノブ、ダイヤルを操作して、ベース、リード、パッド、ユニークなサウンドエフェクトなど、あらゆるものをプログラムすることができます。

Vacuumは、2つの真空管オシレーターを搭載しています。4つの波形は、1つだけ選ぶのではなく、Vacuumはそれらの間で “モーフ “させることができます。

オシレーターの出力はミキサーを通り、ドライブ/ディストーションとリングモジュレーションを適用し、ハイパスとローパスフィルターを通過させることができます。

サウンドデザイナーのRichard DevineとMark Ovendenがデザインした幅広いプリセットを収録しています。リード、パッド、ベース、アルペジオ、パーカッシブ、FXサウンドを網羅したこのライブラリーは、誰でもすぐにインスピレーションを得ることができ、思い通りに調整することができます。

フィルターは滑らかな音を提供しますが、より攻撃的な音を好むなら、それぞれにサチュレーションコントロールがあります。

このノブでは、オシレータに適用するピッチドリフトの量や、シンセを古くてうるさい音にするダストの量を設定することができます。

エイジ機能は、オシレータードリフトからパチパチ音、キーボードのトリガーやピッチが若干不正確なものまで、エイジを調整するドリフトとダストコントロールを提供し、シンセ愛好家が求める真の本物のハードウェア体験が得られます。

これは、どこよりもリアルなエミュレーションの1つです。

Vacuumは2つのエンベロープを含む多くのモジュレーション・オプションを提供し、設定ページでリトリガーを設定することができます。

また、オンボードのアルペジエーターもあります。

シンセプラグインとしては、Vacuumは驚くほどシンセプラグインらしくない、リアルでダーティなアナログのクオリティを示すサウンドです。

ヴィンテージ・シンセ・スタイルの洗練されたインターフェースは、過去の最高のヴィンテージ・チューブ・シンセへのオマージュであり、パワフルで使いやすいものとなっています。

FXの拡張、6つの回路を持つポリフォニック・チューブ・シンセシスなど、さらにクリエイティブな可能性をお求めの方は、Vacuum Proへのアップグレードをご検討ください。

Vacuum Proは、2つの独立したシンセサイザー・パーツのパワフルな組み合わせで、スタック、スプリット、レイヤーすることで、大きく、ワイドでファットなアナログ・サウンドを生み出すことができます。

各Vacuum Proパートは、シンク、デチューン、様々なオクターブ・レベルに設定可能な2つのワイドレンジ真空管オシレーターから始まります。

さらに、オシレーターごとのクアッド・デチューン・コントロールにより、豊かなサウンドを素早く設定することができます。

さらに、内蔵のダブリング・エフェクトを使えば、パッチの幅を広げ、太くすることができます。

システム要件

Mac: 

  • macOS 10.8.5 – 12 (macOS 12 Monterey をサポート) (64 ビットのみ) (M1 Mac はサポートされていません)
  • VST64は、Cubase 6(64ビット)およびAbleton Live 9(64ビット)に対応しています。AU64はLogic X(64ビット)に適合しています

PC: 

  • Windows 10、8、またはWindows 7 Service Pack 1。最小デュアルコア2 GHz(Intel Core i5またはi7推奨)
  • VST64は、Cubase 6(64ビット)およびAbleton Live 9(64ビット)に適合しています

フォーマット:

  • AUおよびVSTのみと互換性があります。

注意事項: 

セール情報

通常価格: 99.99ドル

セール特価: 10ドル(89%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

メモ:最安は4.99ドルあたりだったと思います。いや、もしかしたら無料配布あったかな?定かではないです。ちなみにVacuum Proの方は無料配布が過去にありました。

*お得なセールメモ

そして、この10ドルの製品を所有することで、得ることができる大きなメリットがあります。

それは、Air Music Tech一番人気のバンドル『AIR Instrument Expansion Pack 3 COMPLETE』(通常価格:339ドル → セール特価:199ドル)が、アップグレード価格の75ドルで入手できるようになることです(黒金セール価格)。

の同時購入でもOKです。

*セールは日本時間の12/10(土)夕方までの予定です。