6/1夕方まで【62%OFF】iZotope『RX 9』定番ソフトの最新版(現代最高水準のオーディオ修復&磨き上げ総合ツール)

ここでは、オーディオ修復系総合ソフトウェアの超定番製品「iZotope RX」の最新バージョン「RX 9」を紹介します。

このページでは「RX 9の概要」と「セール情報の詳細」についてまとめています。

2022年5月4日:

RX 9シリーズの格安セールが復活しています(Elements、Standard、Advanced)。

iZotope RX 9

*セールは日本時間の6/1(水)夕方までの予定です。

*セール情報へすぐに飛びたい方は以下の目次からどうぞ。

スポンサーリンク

『RX 9』オーディオ修復&分離の超定番ツールの最新版

iZotope「RX 9」は、「オーディオ修復」と「分離」を行うことができる定番ソフトウェアです。音楽制作とポストプロダクションに役立つ最先端の機能が詰まっています。

通常の音楽制作者ならオーディオ修復ツールは、このOzoneを選んでおけばまずは間違いないと思います。

【日本語】Sleepfeaksさまによる紹介動画(9:14):

「RX 9」は、ダメージを受けたノイズの多いオーディオを元の状態に戻す「オーディオのクリーンアップ」と「オーディオ修復」のための総合ツールです。

数多くの制作現場(アルバム、映画、テレビ番組など)で使用されています。

例えば以下のようなことができます。

  • ダイナミックな「De-hum 機能」でハムや干渉を瞬時に除去し、「Music Rebalance 機能」でミックスのバランスを調整しステムを作成することができます。


  • 「ARA」をベースにした新しいスペクトラルエディターを使って「Logic」で直接不要な音をクリーンアップすることができます。


  • スタンドアロンのオーディオエディターや、お気に入りのDAWやNLE内のプラグインを使って、RX 9はダイアログや音楽の演奏を外科的に修正することができます。

iZotope『RX 9』の要点

「RX 9」は音楽スタジオや小規模なポストプロダクションスタジオ、ホームスタジオ環境に最適なオーディオ修復総合ツールです。

  • 「RX 9 Standard「RX 9 Advanced」には、弟版の「RX Elements」のすべての機能が含まれています。



  • 【新機能】Restore Selection

    新しい機能「Restore Selection (選択範囲の復元)」により、オーディオ選択範囲を履歴リストの任意の前のステップにロールバックし、どの時点でもオーディオ処理の最適な組み合わせを得ることができます。



  • 【新機能】履歴を30ステップまで記憶

    5ステップ以上のアンドゥ履歴を表示する必要がありますか? 問題ありません。
    拡張可能な履歴リストには、30ステップまでの取り消し履歴が表示され、素早く参照することができます。



  • 【新機能】Spectral Editor

    ARAプラグイン・エクステンションをベースに開発された新しいSpectral Editorを使って、Logic®上で不要なサウンドを直接クリーンアップできます。LogicとRXの間で切り替えることなく、ノイズを選択して除去できます。



  • Guitar De-noise

    Guitar De-noiseを使えば、アンプのハム、キーキーという音、フレットのノイズなど、ギターの問題をすばやく取り除くことができます。



  • Music Rebalance

    Music Rebalanceを使えば、ボーカルを分離、除去したり、ミックス要素のバランスを変えることができます。



  • Loudness Control

    ラウドネスコントロールを使って、処理したファイルを配信用に整えることができます。



  • Batch Processor:複数のファイルやフォルダを効率的に処理できるバッチプロセッサー。



  • タイムとピッチを独立して調整できる Variable TimeとVariable Pitch



  • Spectral Repairの魔法でノイズの問題を解決。



  • 楽器、クリックトラック、ボーカルのにじみを除去するDe-bleedモジュール



  • 歯擦音、破裂音、ブレス、マウスクリックなどのボーカルの問題を簡単に修正できます。



  • Composite View:コンポジットビューを使えば、複数のファイルを一度に瞬時に修復できます。



  • 28種類のモジュール、14種類のプラグイン、その他多数の機能を搭載しています。

RX 9の効能

Music Rebalanceでミックスの音楽的要素をリバランスまたは分離するすることができます

ヴォーカルが小さすぎたり、ドラムが大きすぎたりしませんか?

曲のオリジナルステムが見つからない?

Music Rebalanceは、機械学習でトレーニングされたアルゴリズムを使用して、ボーカル、ベース、パーカッション、その他の楽器をインテリジェントに識別し、オーディオトラックの要素を個別に拡張または分離できるため、マルチトラックなしでリマスタリングできます。

また、曲からボーカルを分離・除去したり、問題の多いミックスでは、各音楽要素を別々のステムに分けて個別に処理することができます。

ギターの録音に磨きをかけクリーンで本格的な演奏を実現します

現代の音楽において最も普及している楽器の一つであるギターのクリーンで明瞭なトラックは、高品質な音楽制作に欠かせません。

RX 9 Standardには、リミッターやコンプレッションをかけたときにミックスの邪魔になるギターの音を、簡単に処理することができる「Guitar De-noise」が搭載されています。

電気アンプのノイズやハム、フレットの鳴き、ピックのアタック音などを低減し、ギター・レコーディングをクリアにします。

音源のレベルを最終が調整できます

ストリーミング・メディアやリモート・ポッドキャスティングの時代には、音の大きさがこれまで以上に重要になります。

RX 9には、新開発の「Loudness Control module(ラウドネス・コントロール)」モジュールが搭載されています。

ほぼすべての放送用ラウドネス規格に対応したプリセットターゲット、無音部分のラウドネス測定値の偏りを防ぐラウドネスゲート、統合ラウドネス、短期ラウドネス、瞬間ラウドネスの数値およびヒストグラム表示などが可能です。

これらの機能により、音楽、映画、テレビ、ポッドキャストのオーディオをクリアで分かりやすく、適切な音量で再生することができます。

iZotope『RX 9』各グレードの比較表

各機能ElementsStandardAdvanced
Dialogue Isolate** NEW ALGORITHM
Ambience Match** NEW MODE
Dynamic De-hum* NEW MODE
Spectral Editor NEW
Restore Selection NEW
Expandable History List IMPROVED
De-click*
De-clip*
Repair Assistant
Voice De-noise*
Static De-hum* NEW MODE
Music Rebalance***
Guitar De-noise*
Breath Control*
De-bleed
De-crackle*
De-reverb*
De-plosive*
De-ess*
Interpolate
Mouth De-click*
Spectral De-noise*
Spectral Repair
Loudness Control
Batch Processor
RX Connect
RX Monitor
Dialogue Contour
Dialogue De-reverb
De-rustle**
Spectral Recovery
Center Extract
De-wind
Wow & Flutter
Deconstruct
Third-party plug-in hosting
Fade
Find similar
Gain
Mixing
Module Chain
Module list filters
Normalize
Phase
Signal Generator
Spectrogram
Composite View
Recording and monitoring
Variable Time
Variable Pitch
Dither
EQ
Resample
Instant Process
Azimuth
EQ Match
Leveler
Surround support
  • = プラグインとして提供

** = Pro Tools AudioSuiteとして利用可能

*** = Pro Tools AudioSuiteおよびLogic Pro XでARA 2.0プラグインとして利用可能

iZotope RX 9 セール情報

*セールは日本時間の6/1(木)夕方までの予定です。

ただしiZotopeのセールは期間が短縮されたり逆に延長されたりと、かなり流動的です。

「Standardのアップグレード」がセール対象になっています。

*管理人メモ

「RX 9」には以下の3種類のグレードがあります。

  • Standard(標準版)

  • Advanced(上位版)

  • Elements(機能が限定された手頃な価格のエントリー版)

StandardとAdvancedのどちらが良いかを考えるには、次の解説ページにある「RX 9の各機能」と「iZotope『RX 9』各グレードの比較表」を参考にしてみて下さい。

通常のミュージシャン、音楽制作者には、Standardが人気です(価格と性能のバランスが良くお勧めです)。

一方で、ポストプロダクションに携わる方や、高度なオーディオ修復を行いたい方は、万能なAdvancedを検討されると良いと思います。ただし、両者の価格差は2倍以上があります。

標準版『RX 9 Standard』のセール

【お得】『RX 9 Standard Crossgrade from any paid iZotope product』*クロスグレード

*このクロスグレード版には購入条件があります。

条件は(なんでも良いので)有料購入したiZotope製品を所有していることです(持っていない場合はこの下にある「追記」をご覧下さい。)。

有料購入したiZotope製品を持っている方にとってはお得なセール。特に音楽制作を始めて間もない方にとっては高嶺の花だったRXも本当に安くなりました。。

通常価格: 399ドル

セール特価:149ドル(62%OFF)

*直近のセール価格の推移:

  • 2022年2/10:399ドル→149ドル
  • 2022年2/17:399ドル→279.3ドル
  • 2022年3月:399ドル→125ドル
  • 2022年4月:399ドル→149ドル

RX 9 Standard Upgrade from any previous version of RX Standard, RX Advanced, or RX Post Production Suite

以下のいずれかの製品を所有しているかた向けのアップグレード版です(バージョンは問わず)。

  • RX Standard
  • RX Advanced
  • RX Post Production Suite

通常価格: 199ドル

セール特価:99ドル(50%OFF)

(*次のページにRX 9の各機能の詳細があります。)