Auto-Assist Bundle『Scaler 2 + smart:EQ 2 + Auto-Tune Access』人気のチート系製品バンドルセール(作曲支援・コード進行+インテリジェントEQ+ピッチ補正と自動調整エフェクト)

『Auto-Assist Bundle』がセールになっています。

Auto-Assist Bundleは、以下の三つの音楽制作お助け系製品がセットになったバンドルです。

  • Plugin Boutique『Scaler 2』作曲支援・コード進行制作ソフトウェア


  • Antares Technologies『Auto-Tune Access』人気のボーカル処理ツール


  • sonible『sonible smart:EQ 2』AIによる自動EQ機能を備える人気のアシスト系プラグイン

三製品共に評価の高い人気製品。

Scaler 2は、今一番人気のコード進行支援ソフト。 セールになってもとあまり安くはならない製品ので、このバンドルの割引率は魅力的。

Auto-Tune Accessは、「リアルタイムピッチ補正」と「ボーカルエフェクト」を行えるプラグインです。セールは年に一回くらいのことが多いのでセールは貴重。

sonible smart:EQ 2は、ミキシングを素早く完成させたいミュージシャン達に人気の定番EQです。非常に優秀な自動イコライザー、いわゆるチート系ツールとして高い評価を得ています。

各製品のセールを狙っていた方はチェックしてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

Auto-Assist Bundle(Scaler 2 + smart:EQ 2 + Auto-Tune Access)のセール情報

通常価格: 287ドル

セール特価:137ドル(52%OFF)

Scaler 2:超便利な作曲支援用チートツール

Scalerとは?

『Scaler』は、英国のPluginBoutiqe社が開発している非常に強力な作曲支援ツールです。

音楽制作で美しく完璧なメロディーを作成するには「コード進行」が重要ですが、その活用には(普通なら)音楽理論への深い理解が必要です。

しかし、Scaler 2を使えば(そのような音楽理論の知識の有無に関わらず)美しいコードの進行を直感的に&楽しく見つけることができます。

Scaler 2は、MIDIとオーディオのパワフルな検出機能を備えているので、ユーザーがどのキーとスケールにいるのかを判断し、あなたの音楽にマッチするコードを自動的に提案してくれます。

誰でも簡単により良い音楽を作ることができる画期的な作曲支援ツールです。

解説動画(日本語)

Plugin BoutiqueのScaler2を1分で紹介:

Plugin BoutiqueのScaler2を1分で紹介

Plugin BoutiqueのScaler2を3分で説明:

Plugin BoutiqueのScaler2を3分で説明

Sleepfeaksさまによる解説動画(9分):

コード進行をアシストする作曲支援ソフト|Plugin Boutique Scaler 2 使い方

Scaler 2の概要

Scaler 2は、インスピレーションに満ちたパワフルな音楽理論ワークステーションです。

新しいアイデアや表現やメロディーの世界にアクセスでききます。

MIDIとオーディオのパワフルな検出機能を備えたScaler 2は、あなたがどのキーとスケールにいるのかを判断し、あなたの音楽にマッチするコードを提案します。

このプラグインは、演奏表現を使って完璧なメロディを発見するのに役立ち、あるキーから別のキーへの変更方法を提案することもできます。

Scaler 2を使えば、コードや進行を直感的に楽しく見つけることができます。包括的でありながら使いやすいツールボックスなので、誰でもより良い音楽を作ることができます。

Scaler 2の効能
  • あなたの音楽のキーを発見し、新しいスケールとコードセットを探索できます

  • 数百のキーから選択し、シーケンサーで素早く進行を構築

  • Carl Cox、MJ Cole、The Temper Trap、Mitekiss、CeCe Rogers、Mike Huckabyなどの200以上のアーティストのコードセットを収録しています

  • Chill、Drum & Bass、Jazz、Cinematic、EDM、Progressiveなどの200以上のジャンルとムードに基づいたコードセットを収録

  • コード・バリエーションをブラウズして、サスペンド・コード、エクステンデッド・コード、ドミナント・セブンス、ジャズ・コードを取得できます

  • アルペジオやストラムの機能を使ってリアルタイムで演奏し、DAWと同期させることができます

  • コードの代用法を見つけて、進行に変化を与えることができます

  • コードのボイシングを変えて、鍵盤に音を広げる実験をしてみましょう

  • ドラッグ&ドロップするだけでDAWにMIDIをエクスポート可能

  • 任意のVST/AUインストゥルメントをScaler 2にアサインして、お気に入りのシンセをコントロールすることができます

  • Scaler 2のBind MIDI機能を使って、1本指のコードやメロディを演奏したり録音したりすることができます

バージョン2の新機能

  • 200以上の新しいコードセット、数百の新しいスケール、30の新しい楽器で一から再設計されています


  • プロのミュージシャンによる200以上のフレーズ、演奏、リズムでメロディックな表現を奏でます


  • オーディオ検出とMIDI検出で音階を確立します


  • Keys Lockは、キーをコードにロックすることで、感情的なメロディーを作成するのに役立ちます


  • MIDI Captureでは、Scaler 2の内部で演奏し、その結果をMIDIとしてエクスポートすることができます


  • モジュレーションの提案は、音楽的な目的地に到達するための新しい方法を提供します


  • ヒューマライズ機能で、より自然なメロディーと表現を手に入れることが可能です


  • パターンのコードごとに長さ、反転、オクターブなどを調整できるエディットモード


  • パッドビューでは、複数のパターンを並べてキーを切り替えることができます


  • DAWのシンクプレイバックに合わせて新しいプログレッションをオーディション


  • ボイスグルーピングでは、コードを一定の範囲内に収めることができ、音声をリードすることができます


  • コード編集・移動ツールには、投げ縄、ドラッグ&ドロップ、置換、挿入などの各ツールが用意されています

Scaler 2の特徴

検出機能

Scaler 2は、入力されたMIDIやオーディオデータを聞き、あなたの音楽のキーを検出することができます。

その後、あなたの曲に合うコードやコード進行を提案してくれます。Scaler 2はDAWのバーチャルインストゥルメントにMIDIを送るように設計されていますが、30種類のオンボードサウンドも用意されています。

コードセット

Scaler 2には、200以上の曲やジャンルベースのコードセットと200以上のアーティストコードセットが搭載されています。この機能のおかげで新しい進行やメロディを刺激してくれます。

シーケンサーに必要なコードをドラッグするだけで、あなただけのパターンを構築することができます。

探索

Scaler 2は、ボイシング、コード拡張、特定のコードのバリエーションの負荷を使用して、あなたの曲のすべてのステップで完璧な感覚を選択するのに役立ち、あなたのコード進行に適合する代替コードを探索してくれます。

MIDI キャプチャ

新しいオーディオ検出技術により、既存のオーディオソースからコードやスケールを検出して分析することができます。

MIDI Captureを使えば、Scaler 2の出力を録音して、キーやコードをクリックしているときでも、プログレッションを演奏しているときでも、結果として得られたMIDIをプラグインの外部にドラッグすることができます。

キーロック

キーをコードにロックして、MIDIコントローラー上で直感的に動き回ることで複雑なメロディを作成できます。

ベロシティやタイミングのバリエーションを導入することで、Scaler 2の演奏を人間味あふれるものに。

ボイス・グループ化機能を使えば、特定のオクターブ内での再生を制限したり、オープン・ボイシングを使ってノートを自動的に反転させることができます。

編集

Edit Modeでは、コードごとにデュレーション、オクターブ、インバージョンなどのパラメーターを設定でき、右クリックでコードを編集することができます。

DAWシンクは、コードパターンをDAWのプレイバックにリンクするので、DAWプロジェクトと一緒に新しい進行を試聴したり、既存のコードパターンを変更したりすることが簡単にできます。

パッドビューでは、より高いレベルでコードや全体の進行を動かしながら、全体のアレンジを簡単に構築できます。

変調

Scaler 2は、現在のキーと目的地の間の移動のためのモジュレーション・サジェスチョンを作成します。

サジェスチョンの大部分はプロのミュージシャンから供給されており、いくつかはアルゴリズム的に生成されます。

パフォーマンス

本物のピアニストやミュージシャンによって作成されたパフォーミング、フレーズ、リズムを使って、Scaler 2はコードやアルペジオを作成するだけでなく、メロディーも作ることができます。

200以上のエクスプレッションを使って、スケールやコードの音符にロックすることができるリフやメロディを試してみましょう。

Scaler 2

開発者の一人:Davide Carbone氏による解説動画全三巻

新着:Scaler 2の全容解説動画(15分41秒・日本語翻訳字幕可能):

Scaler 2 – Complete Overview

より深いチュートリアルと紹介動画 その1(23分・日本語翻訳字幕可能):

Scaler 2 Plugin Tutorial & In Depth Overview

このチュートリアルでは、Saclerのクリエイターの一人であるDavide Carbone氏が、Scaler 2のユニークな機能セットを案内し、新しいページを紹介してくれます。このビデオは、すべてのScalerユーザーやScaler 2を初めて使う人にとって、出発点として最適なものです。

より深いチュートリアルと紹介動画 その2(28分・日本語翻訳字幕可能):

Scaler 2 Workflow | Writing an Entire Track

上記のビデオでは、同じくDavide Carbone氏がScaler 2を使って、和音、変拍子、ベースライン、メロディ、リードラインを生成して、トラック全体のハーモニックとメロディックなコンテンツを作成します。

インストゥルメントとして、また、様々なサードパートのオーディオインストゥルメントをトリガーするためのMIDIエフェクトとして、Scaler 2の使い方を実演しています。

また、新しいキーロック機能を使ってメロディを作成します。

このビデオでは、トラック全体に渡ってScalerがどのように使用されているか、典型的なワークフローを紹介しています。

Scaler 2のシステム要件

Mac

  • OS X 10.8以降
  • 64ビット対応のみ

フォーマット

  • AAX
  • オーディオユニット(AU)
  • VST2
  • VST3

Windows

  • Windows7以降
  • 64ビット対応のみ

フォーマット

  • AAX
  • VST2
  • VST3

Scaler2の互換性

Mac

  • Cubase 9.5 – OK
  • ProTools 12.8 – OK
  • FL Studio 12 – OK (VST、VST3ではない)
  • FL Studio 20 – OK (VST2からのみMIDIルーティング可能)
  • Studio One 3 – OK
  • Studio One4 – OK
  • Ableton Live 9 – OK
  • Ableton Live 10 – OK
  • Logic Pro X – OK
  • Reaper – OK
  • Bitwig Studio 2 – OK
  • Maschine 2 – OK (単独ではMIDIルーティング不可。MIDIルーティングにはBlue Cat Audio Patchworkを使用してください。)
  • Reason – OK(単独ではMIDIルーティング不可。MIDIルーティングにはBlue Cat Audio Patchworkを使用してください。)

Windows

  • FLStudio 12 – OK
  • FL Studio 20 – OK (VST2からのみMIDIルーティング可能)
  • Cubase 9.5 – OK
  • ProTools 12.8 – OK
  • Studio One 3 – OK
  • Studio One 4 – OK
  • Ableton Live 9 – OK
  • Ableton Live 10 – OK
  • Reaper – OK
  • Bitwig Studio 2 – OK
  • Maschine 2 – OK(単独ではMIDIルーティング不可。MIDIルーティングにはBlue Cat Audio Patchworkを使用してください。)
  • Reason – OK(単独ではMIDIルーティング不可。MIDIルーティングにはBlue Cat Audio Patchworkを使用してください。)

注意:Scaler 2は64ビットのみに対応しています。

Scaler2のインストール方法

Scaler2のインストール方法・Windows:
Plugin BoutiqueのScaler2 Windowsインストール方法
Scaler2のインストール方法・Mac:
Plugin BoutiqueのScaler2 Macインストール方法

管理人メモ:

パフォーマンス機能とドラッグ&ドロップでDAWに直接貼り付けられるのが非常に便利。私の場合、音楽制作がどんどんDJ的(好きなものを選んでいく作業)になっています。。

Scaler 2の価格

通常価格:59ドル (約6,106円)

(前回のブラックフライデーのセール時が49ドルでした。この製品はセールでも中々安くはならないようです。)

Auto-Tune Access:高品質な「リアルタイムピッチ補正」と「ボーカルエフェクト」を簡単に

現代のポップミュージックでは馴染みの深いケロケロボイスもAntares社のサウンドは特筆すべき品質です。

「Auto-Tune Access」は、この分野で重要な特許を有しているAntares Technologies社が開発している「AUTO-TUNE テクノロジー」を用いた「リアルタイムピッチ補正」と「ボーカルエフェクト」を行えるプラグインです。

(非常に高品質な)いわゆる「ケロケロボイス」も作成できるツールです。

⬇️

Auto-tune Access plugin review could this be the best Autotune Plugin?

Auto-Tune Accessについて

Auto-Tune Accessは、Auto-Tuneの自動調整機能にアクセスする最も簡単な方法を提供します

Auto-Tune Accessは、Auto-Tuneの使用を開始する最も簡単で手頃な方法です。シンプルで直観的なインターフェースを備えた自動調整機能のコアを提供します。

同社のフラッグシップ製品「Auto-Tune Pro」の中級者向け版です。

その軽いCPUフットプリントとプロフェッショナル品質の処理により、より大規模なプロジェクトで作業する上級ユーザーにとっても便利な選択肢となります。

3ポジションのRetune SpeedおよびHumanizeノブは、微妙で自然な音のピッチ補正から最も極端なAuto-Tune Effectまで、さまざまなチューニングアプリケーションを可能にします。

ローレイテンシー(低遅延)処理により、レイテンシー(遅延)を気にすることなく、ステージまたはスタジオでリアルタイムでAuto-Tune Accessを実行できます。

ピッチ補正と自動調整エフェクト

Auto-Tune Accessは、プロのアーティストやプロデューサーが長年頼ってきたものと同じコアAuto-Tuneテクノロジーを、より手頃な価格で使いやすいパッケージで提供します。

Retune SpeedおよびHumanizeコントロールを使用すると、トラックに必要なエフェクトを選択できます。

Humanizeを上げてより自然な音にするか、Retune Speedを上げて完全なAuto-Tuneエフェクトにします。

ローレイテンシー(低遅延)

低レイテンシー処理により、Auto-Tune Accessで歌ったりプレイしたり、遅延を気にせずにリアルタイムで調整されたパフォーマンスを聴いたりできます。

同社のAuto-Keyとの互換性

音楽に適したキーとスケールを選択することは、効果的なピッチ補正の重要な部分です。Auto-Tune Accessは、Auto-Keyプラグイン(別売)と連携して、これを迅速かつ簡単にします。

インストゥルメンタルまたはマスタートラックにオートキーを配置するだけで、正しいキーとスケールが決定されます。次に、ワンクリックでその情報をAuto-Tune Accessに送信します。

Auto-Tune Acces

Auto-Tune Accessのデモ&レビュー動画

レビュー動画 1(7分・日本語翻訳字幕可能):

Autotune Access – Simple, Quick, Effective!

レビュー動画 2(8分45秒・日本語翻訳字幕可能):

Auto-Tune Access Review

レビュー動画(9分・日本語翻訳字幕可能):サウンドのデモは4:46あたりから

Auto-tune Access plugin review could this be the best Autotune Plugin?

Auto-Tuneのシステム要件

Mac

AAX Native(64ビットのみ)

  • Pro Tools 11.3.1以降。
  • Mac OS 10.10.5から10.14、ご使用のPro Toolsのバージョンに応じて。

VST3(64ビットのみ)

  • VST3形式をサポートする互換性のあるVSTホストプログラム。
  • ホストの必要に応じてMac OS 10.10.5から10.14。

VST2(64ビットのみ)

  • VST2形式をサポートする互換性のあるVSTホストプログラム。
  • ホストの必要に応じてMac OS 10.10.5から10.14。

オーディオユニット(64ビットのみ)

  • AU形式をサポートする互換性のあるホストプログラム。
  • ホストの必要に応じてMac OS 10.10.5から10.14。

Windows

AAX Native(64ビットのみ)

  • Pro Tools 11.3.1以降。
  • Pro Toolsのバージョンで必要なWindows 8.1からWindows 10。

VST3(64ビットのみ)

  • VST3形式をサポートする互換性のあるホストプログラム。
  • ホストで必要なWindows 8.1からWindows 10。

VST2(64ビットのみ)

  • VST3形式をサポートする互換性のあるホストプログラム。
  • ホストで必要なWindows 8.1からWindows 10。

Auto-Tune Accessの価格

通常価格:99ドル

(前回のブラックフライデー時のセールで久々の安値で、99ドル→49ドルでした。セールはブラックフライデー頃の年に一回程度のことが多いようです。)

Smart:EQ 2:インテリジェント・EQ

「smart:EQ 2」は、AIによる自動イコライジング機能を持つ最先端のEQプラグイン。

ミキシングを素早く完成させたいミュージシャン達に人気の定番EQです。非常に優秀な自動イコライザー、いわゆるチート系ツールとして高い評価を得ています。

SonibleのSmart:EQ 2は、オーディオを分析することにより、高解像度のEQカーブを自動的に作成してくれます。

(Smart:EQ 2の組み込みのプロファイルを使用するか、ユーザー独自のプロファイルを作成することで、Smart:EQ 2の自動作成結果を手助けすることもできます。)

そして、もちろん通常のイコライザーとしても使用できます。

また、Spectrum Analyzer、フィルターノードごとのMid / Side処理機能など、多くの優れた機能も搭載されています。

以下の動画でSmart EQの基本動作が理解出来ます。(簡単操作です。)

Smart EQの「AI スマートフィルタ」の概要(2分40秒・日本語字幕可能):

smart:EQ 2 – How to use the A.I. smart:filter | sonible

Smart:EQ 2を使って、入力したオーディオを分析することで、音楽的で自然な(トーナルバランスが整った)高解像度のEQカーブを自動で作成してくれます。(自動イコライジング機能)

Smart EQの「State」の使用方法(2分・日本語字幕可能):

How to use smart:EQ 2's states for mixing dialog | sonible

会話内のさまざまな「声」のように、1つのトラックに異なるキャラクターのオーディオ素材がある場合、smart:EQ 2の『States』機能を使用して(最大18まで使用可能)、各ボイスの特定のスマートレスポンスを保存することができます。 上記のビデオでは、その『States」の使用方法を示します。

smart:EQ 2の概要

smart:EQ 2は、わずか数回の調整でミックスのディテール、明瞭度、透明度を向上させます。これまでにないほどスピーディーなミキシング・ワークフローを体験してください。

  • smart:engineによる革命的な学習機能
  • A.I.フィルターが自動的にトーンのアンバランスを補正
  • NEW:ミッド/サイド、合理化されたインターフェース、楽器のプロファイル
  • 特徴
  • 常に一歩先を行く先進性
sonible smart:filter技術(透明なミキシングのための画期的なAI技術)

smart:EQ 2は、オーディオ素材を分析してカスタムフィルターカーブを生成し、自然なサウンドのトーンバランスを作り出します。ミックスに明快さを加えたり、シングル・トラックにパンチを加えたり、ボーカル・レコーディングの厳しい部分を数秒で、これまでにない精度で切り取ることができます。

自己学習型のsmart:エンジンは、特定のオーディオ素材に合わせた詳細なフィルターカーブを生成します。直感的なコントロール・インターフェースにより、作成されたsmart:filterをあなたのニーズに合わせて簡単に調整することができます。

あなたのトラックは、ミックスにシームレスに溶け込んだり、バターに熱いナイフを通すようにカットしたりすることができます。

NEW: プロインターフェースのアップデートとM/S処理

smart:EQ 2の超直感的なインターフェースデザインがアップデートされ、オーディオ制作のワークフローを洗練させます。音質を犠牲にすることなく、より短時間でミキシングの目標を達成することができます。

追加のM/S処理オプションにより、トラックのサウンド空間を完全にコントロールすることができます。最後に、音楽的で自然なサウンドのフィルターを搭載したsmart:EQ 2は、あなたの新しいお気に入りのEQとなります。

smart:EQ 2には待望のプリ、ポスト、プリ/ポスト・アナライザーが搭載されています。これはアップデートされた機能セットのほんの一部です。より柔軟性を高めるために、チルトフィルターや便利なM/Sパンニング、サイドバランス機能が追加されました。

カスタムプロファイル – 作成、保存、共有

smart:EQ 2には、コンテンツを意識したオーディオ処理のための新しいプロファイルが含まれています。作業中の音源に合わせてプロファイルを選択してください。

smart:Filterは信号の特性に適応します。カスタムメイドのプロファイルを編集、作成、保存、共有。smart:EQ 2は、あなたの個人的なミキシングスタイルに合わせたツールになります。

人間の声は、レコーディングやミキシングにおいて最大の課題となります。

映画のセリフやインタビュー、ボーカルなどは、原音のままの音質で収録されることはほとんどありません。人間の声に最適化された新しいプロファイルにより、smart:filterは、ボーカルコンテンツのトーンを最適化する方法を正確に把握しています。このようにしてプロファイルは、映画やテレビのポストプロダクションでのボーカル編集作業を大幅にスピードアップします。

smart:EQ 2

Smart:EQ 2の基本的な使い方

Smart:EQ 2画面の右上のある「プロファイル」で自分のターゲットしているアルゴリズム「ピアノ用やギター用など」を選択し、その隣の緑色のレコードボタンでトラックを解析。

あとはEQが自動でトラックを分析し、(自然で調和の取れた)美味しいEQフィルタリングを作成してくれます。

また、Smart EQは、通常のEQ機能もあるので、手動で自分好みに調整することも可能です。

Smart EQには、Spectrum Analyzer、フィルタノード単位のMS処理機能など、数多くの優れた機能が搭載されています。

Smart:EQ 2のより詳細な使い方は、以下のPlugin BoutiqueではおなじみJoshua Casper氏の解説動画を見ると理解しやすいと思います。

   ⬇️

解説動画(28分・日本語字幕可能)

smart:EQ2 by Sonible | Intelligent EQ Tutorial | Review of Main Features

smart:EQ 2のシステム要件

Mac:

  • OS X 10.8+
  • RAM-4 GB以上(推奨)
  • CPU-少なくともIntelDualCore i5(推奨)
  • プラグイン形式-AU、VST2(Universal Binary)、AAX
  • Sonibleソフトウェアをインストールするには、iLok License Managerが必要です(アクティベーションはオプションです)

Windows:

  • Windows7以降
  • RAM-4 GB以上(推奨)
  • CPU-少なくともIntelDualCore i5(推奨)
  • プラグイン形式-VST2(32/64ビット)、VST3、AAX
  • Sonibleソフトウェアをインストールするには、iLok License Managerが必要です(アクティベーションはオプションです)
  • 重要な注意:このsonible製品をインストールするには、コンピューターにiLok LicenseManagerがインストールされている必要があります。 iLokアカウントや物理的なiLokUSBドングルは必要ありません。

Smart:EQの価格

通常価格:129ドル

Auto-Assist Bundle』のセール情報:

通常価格: 287ドル → セール特価:137ドル(52%OFF)