FabFilter『Timeless 3』リリース(どんなタイプのディレイでもすぐに作成できるプラグイン)

FabFilterのディレイプラグイン『Timeless 3』がリリースされました。発売されたばかりでセールにもなっていませんが、そこは王者のFabfilter。既に話題をさらっているようです。

Fabfilterファン&新しもの好きの方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Fabfilter Timeless 3:どんなタイプのディレイでも即作成できるプラグイン

ざっと見動画(44秒):

Out now: FabFilter Timeless 3

新しいFabFilter Timeless 3は、ビンテージ・サウンドのテープディレイ・プラグインです。

日常的な音楽制作に必要なディレイの用途を十二分にカバーする多くの機能を搭載しています。

また、独創的なエフェクト、フィルター、タップ・パターン、そして無限のモジュレーション・オプションを備えたおかげで、究極のサウンド・デザインツールとして使用することも可能です。

サウンドデモ動画(5分):

Fabfilter Timeless 3 – First Encounter

Timeless 3について

Timeless 3は、先進的でパワフル、そして現代的なディレイ・プラグインです。

このTimeless 3には、2つの独立したプログラム可能なディレイ・ライン、高品質なエフェクト&フィルター、そして非常に柔軟なモジュレーション・システムが搭載されています。

このプラグインを使えば、どんなタイプのディレイでもすぐに作ることができます。

ビンテージ・フィルターとクリエイティブ・エフェクト

ステレオ・ディレイ信号は、5つのユニークなエフェクトと最大6つのアナログ・サウンド・フィルターを経て、フィードバックを調整しながら入力に戻されます。洗練されたコントロールとインタラクティブなディレイ/フィルター・ディスプレイを使って、自分だけのディレイを簡単にプログラムできます。

ドラッグ&ドロップで簡単に設定できるモジュレーション

ダッキング、ワウ&フラッター、ダイナミック・ディフュージョンなど、Timeless独自の多彩なモジュレーション・システムを使って、クリエイティブなエフェクトを簡単に設定できます。新しいモジュレーションの接続は、ドラッグ&ドロップで簡単にできます。

FabFilterの便利な機能

完璧にチューニングされたノブ、MIDIラーン、スムーズなパラメータ・トランジションのためのスマート・パラメータ・インターポレーション、インタラクティブなヘルプヒントを含む広範なヘルプ、CPUの最適化など、FabFilterのおなじみの機能がすべて揃っています。

特徴

  • モジュレーション・ソースの新デザインやフローティング・スロット・パネルなど、完全に再設計された非常にシンプルなインターフェースにより、より簡単なワークフローを実現。


  • 最大6つのフィルターを搭載し、オリジナルの独創的なLP/HP/BPフィルター(スタイル設定付き)またはベル/シェルビング/ノッチEQフィルターのいずれかを選択可能。フィルターはFabFilter Pro-QやPro-Rのように、ディスプレイ上で作成・削除できます。


  • 最大16個のディレイ・タップを、個別にコントロールしたりモジュレーションしたりできます。


  • フィードバック、フィルター、内部のサチュレーションの全体的なサウンドクオリティが向上。


  • ピンポンモードでは、左右どちらのチャンネルからでもスタートできるようになりました。


  • 5種類のエフェクトを追加し、ディレイサウンドにさまざまな色をつけられるようになりました。


  • 温かみのあるビンテージなサチュレーションを加え、フィードバックを抑制するドライブエフェクト。


  • Lo-Fiエフェクト:信号を微妙なものから完全に潰れたものまで、心地よく劣化させる。


  • ディレイやフィードバックされた信号を美しくぼかすディフュージョン・エフェクト。


  • 入力されたオーディオをゲートまたは圧縮するダイナミクスエフェクト


  • ピッチシフトエフェクト:フィードバックパスの内側または外側にルーティングできます。ピッチシフトミラーリングオプションでは、チャンネルのピッチを逆方向に設定し、コーラスのような効果を簡単に作り出すことができます。


  • すべてのエフェクト量をモジュレーションできます。


  • ディレイフリーズのモジュレーションが可能に


  • ディレイの設定、入力、フィードバックを視覚化し、ディレイタイムとタップを編集できるインタラクティブなディレイディスプレイ


  • スペクトラムアナライザーを含む、大幅に改善されたフィルター表示


  • 6dBのフィルタースロープオプションを追加


  • 新しいStereo Widthコントロール


  • 従来のDryレベルの代わりにMixスライダを搭載


  • ターゲットとソースのモデュレーションをライブで表示


  • エンベロープジェネレーターのアタック、ディケイ、リリースの各カーブにスロープを設定できるようになり、非常にシャープでアグレッシブなものから、穏やかでスムーズなものまで、可能なシェイプの幅が広がった


  • エンベロープフォロワーにトランジェントモードを追加し、トランジェントディテクターとして使用できるようになりました。


  • XYコントローラーにスライダーモードと範囲設定を導入しました。スライダーモードでは、XYコントローラーは垂直方向にのみ動作し、スペースを大幅に節約できます。また,範囲設定により,バイポーラ動作(-1~1)とユニポーラ動作(0~1)を切り替えられるようになりました。


  • XYコントローラ/スライダの数を6個に増やしました。


  • モジュレーションソースの名前を変更して、使用方法を分かりやすくできるようになりました。


  • XLFOバランスと周波数オフセットパラメーターがモジュレーションターゲットになりました。


  • XLFOのMIDIトリガーにレガートモードを追加しました。


  • EGスレッショルドのパラメーターがモデュレーションのターゲットになりました。また、スレッショルド・ノブの周囲のメーターに入力信号のレベルが表示され、外部のサイドチェーン入力を試聴することができるようになりました。


  • EGにレンジ設定が追加され、Normal(0~1の範囲)とNeutral Sustain(Sustainレベルを中心とした範囲で、EGがSustainステージにあるときは0を出力する)が切り替わります。


  • XYコントローラーとスライダ以外のモジュレーションソースを隠す機能を追加。


  • 様々なインターフェースサイズとフルスクリーンモード


  • スマートに整理され、細心の注意を払って設計された新しいファクトリー・プリセット。FabFilter Timeless 3は、バージョン1と2のプリセットを読み込むことができます。バージョン3での変更のため、時々音が少し違って聞こえるかもしれません。詳しくはTimeless 3へのアップグレードをご覧ください。

追加機能

  • アナログテープディレイや、ディレイタイムを変化させたときのスムーズなタイムストレッチ動作を実現。

  • ミッド/サイド処理

  • インタラクティブなヘルプヒントを含む広範なヘルプファイル

  • モジュレーションソースとタップパターンのコンポーネントごとのユニークなプリセット

  • GPUによるグラフィックアクセラレーション

  • 50スロットのモジュレーションマトリクスを使ったドラッグ&ドロップによる簡単なモジュレーション

  • インタラクティブなMIDIラーン機能

  • スマートなパラメータ補間

  • アンドゥ、リドゥ、A/Bスイッチ機能

  • VST、VST3、AU(Audio Units)、AAX Native、AudioSuiteの各フォーマットに対応しています。
https://www.fabfilter.com/products/timeless-3-delay-plug-in

デモ動画

最近活発に活動されているプラグイン解説者White Noise Studio氏による機能の紹介動画(・日本語字幕可能):

Fabfilter Timeless 3 – Full Walktrough and Tutorial!

解説動画(15分40秒・日本語字幕可能):新機能と操作性の解説。サウンドのデモ。

FabFilter Timeless 3 | New Features, Controls, and Sounds in FabFilter's Take on Delay

レビュー&デモ(12分30秒・日本語字幕可能):

FabFilter Timeless 3 Review

使用しながらの解説動画(13分・日本語字幕可能):

(米国のミキシング&マスタリングエンジニア、音楽制作者のMatty Harris氏)

Fabfilter Timeless 3

著名なレビュアーWhite Sea Studio氏によるレビュー動画(12分37秒・日本語字幕可能):

Fabfilter Timeless 3 – The Ultimate DELAY plugin?

新機能紹介動画(10分・日本語字幕可能):

MMTV: FabFilter – New Features of Timeless 3 | Eric Burgess

レビューとデモ(12分40秒・日本語字幕可能):

FabFilter – TimeLess 3 Review and Demo – vintage-sounding tape delay, reverb and echo

システム要件

Windows

  • 32ビット:Windows 10、8、7、VistaまたはXP
  • 64ビット:Windows 10、8、7、Vista(x64)のいずれか
  • VST 2/3ホストまたはPro Tools

Mac

  • macOS 10.10以降(64ビットのみ)
  • AUまたはVST 2/3ホストまたはPro Tools
  • IntelまたはApple Siliconプロセッサ

プラグインのフォーマット

すべてのFabFilterプラグインは、VST、VST3、Audio Units、AAX Native、AudioSuiteの各フォーマットで利用可能です。

セール情報

通常価格:129ドル

管理人メモ:

Fabfilterのセールは大体11月のブラックフライデー周辺と、8月ごろのサマーセール時に行われることが多いです。

その頃まで待機できるのであれば、待つのもあり。例年通りなら25%OFF。しかし、リリースされたばかりの新製品が対象になるかどうかはFabfilterの中の人のみが知るところです。。

*上記の製品を購入時に、有料のプラグイン(「Cableguys DriveShaper」または「Audio Damage Dubstation 2」のお好みの方)を無料で取得することができます(5月31日まで有効 / Plugin Boutiqueのみ):