【9月のみ】ADSRで買い物する人全員に『MFreeformAnalogEq』を無料進呈(手書きでEQ曲線を描くことができるEQ:6,380円)

プラグイン&サンプル販売サイトADSRで買い物をする方全員にMelda Production社の『MFreeformAnalogEq』(通常価格:49ユーロ/約6,380円)が無料で進呈されます(9月のみ)。

価格を問わず有料の製品を購入したら貰うことができる良企画。

スポンサーリンク

『MFreeformAnalogEq』手書きでEQの曲線を描くことができる外科手術的なEQ

MFreeformAnalogEqは、ミックスを理解しやすくする独自のオーディオ分析機能とツールを搭載したユニークな「フリーフォーム・フィルター」ベースのEQです。

(手書きでEQの曲線を描くことができる外科手術的なイコライザー・プラグインです。)

MFreeformAnalogEqの詳細

「MFreeformAnalogEq」は、『フリーフォーム』と言う名の通り、自分でEQのフィルターの曲線を線を描くことができるユニークなプラグインです。

搭載されている「独自のオーディオ分析」機能と「シェーピングツール」でミキシングをこれまで以上に素早く行うことができます。

「MFreeformAnalogEq」には、サウンドを最終的なディテールに仕上げるのに役立つたくさんのツールが付属しています。

プリセット
アナライザ
アナライザーの詳細な設定も行えます
通常のアナライザーだけではなく、ソノグラム形式のアナライザーも装備
エリア表示

素晴らしいサウンドを作り出すパラメトリックイコライザーですが、使いにくい場合があります。

その点「MFreeformAnalogEq」はシンプルに操作できます。

必要なイコライゼーションの曲線を描くだけで、パラメトリックアナログフィルターの高音質を実現してくれます。

MFreeformAnalogEqは、フィルター適応技術を使用して夢を実現します。

複数のパラメトリックフィルターの設定をいじる必要はもうありません。 必要なものを描くだけで、プラグインはパラメトリックフィルターの最も正確な設定を見つけてくれます。

簡単に素晴らしいサウンドが手に入ります。

また、機能として、統合されたアナライザー、ソノグラム、スペクトル領域などを備えています。

Melda Production社製プラグイン共通の便利機能

ミックスをすばやく簡単に処理できるように、次のような多くの機能が追加されています。

  • 市場で最も高度なユーザーインターフェイス–  スタイル可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション


  • 古典的なメーターと時間グラフを備えたユニークな視覚化エンジン


  • M / S、シングルチャンネル、最大8 チャンネルサラウンド処理 


  • MIDI 学習付きMIDIコントローラー


  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート


  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

多くのMeldaProductionのプラグインと同様に、標準装備のMeldaシステムのメリットが得られます:

  • 最大16倍のアップサンプリング

  • M / S、サラウンドおよびその他のチャネルモード

  • 比較のためのAHプリセット

  • ワークフローの高速化


    統合ヘルプシステム

など。

『MFreeformAnalogEq』の製品特徴

  • スーパーモダンな視覚化による「フリーフォームフィルター」ベースのイコライゼーション
  • 市場で最も高度なユーザーインターフェイス– スタイル可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション
  • 古典的なメーターと時間グラフを備えた独自の視覚化エンジン
  • プリセット

    プリセットボタンは、利用可能なすべてのプリセットを含むウィンドウを表示します。
  • 範囲

    範囲は、イコライザの範囲をdBで定義します。範囲:+1.00 dB〜+64.00 dB、デフォルトは+24.00 dB
  • ドライ/ウェット

    Dry/Wet機能は、ドライ信号とウェット信号の比率を定義します。100%は完全に処理され、0%はまったく処理されないことを意味します。
  • 出力ゲイン

    出力ゲインは、イコライゼーション後に適用される出力ゲインを定義します。
    範囲:-24.00 dB〜+24.00 dB、デフォルトは0.00 dB
  • ソフトサチュレーション機能:

    ソフトサチュレーションは、アナログイコライザーをシミュレートする飽和の量を定義します。
    範囲:0.00%から100.0%、デフォルトは0.00。
  • 領域

    このボタンは、視覚領域の設定を表示します。これは、周波数スペクトルの視覚的な向きを改善するのに役立ちます。
  • ソノグラム

     [ソノグラム]ボタンは、個々の周波数のレベルを時間で示すスペクトルソノグラムを有効または無効にします。
  • エンベロープグラフ

    エンベロープグラフは、想像できるあらゆる種類の形状を編集するための非常に高度な方法を提供します。
  • M / S、シングルチャンネル、最大チャンネルサラウンド処理など。
  • MIDI 学習付きMIDIコントローラー
  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート
  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換
  • 非常に高速で、最新のAVX2およびAVX512対応プロセッサー向けに最適化
  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換
  • Windows Vista / 7/8/10(32ビットまたは64ビット)
  • macOS(10.9+ 64ビットのみ)
  • VST、VST3、AU、AAXインターフェイスをサポート
  • サポートされているホスト – サポートされているホストのリストはこちら
  • 15日間デモモードでの試用も可能
  • ミックスを次のレベルに引き上げる独自のオーディオ分析機能とツール

システム要件

Windows

  • Windows Vista / 7 / 8 / 10 (32ビットまたは64ビット)
  • VST/VST3/AAX対応ホスト(32ビットまたは64ビット
  • SSE2をサポートするIntel/AMDプロセッサ

MAC OS X

  • macOS(10.9+ 64ビットのみ
  • VST/VST3/AU/AAX対応ホスト
  • SSE2に対応したインテル/AMDプロセッサーまたはアップルシリコンプロセッサー

メーカーページリンク

ADSRのセール情報

以下のリンク先にある有料の製品ならどれを購入しても上記の「OSL Side Effects」が無料で付属します。