*10/1(日)~10/2(月) 夕方頃までに終了するセールが多くなっています。

『Moogerfooger Effects Plugin Bundle』Moogの優れたFXペダル:8製品をプラグイン化した超コスパ・バンドル

「Moogerfooger プラグイン・シリーズ」は、老舗メーカー:Moogが同社の伝説的エフェクトペダル「Moogerfooger シリーズ」をDAWで気軽に使用できるプラグインとして復活させた超コスパ・プラグイン群です。

Moog『Moogerfooger エフェクト・プラグイン・シリーズ』について

ざっと見動画(2:55):

Moog『Moogerfooger Effects Plugin シリーズ』は、Moog社がMoogerFoogerのアイコンであるペダル・エフェクトをDAW上に実現した最新プラグイン・シリーズです。

このプラグイン群は、MoogerFoogerのペダルを忠実に再現し、ホーム・レコーディングやDAWで簡単に使用できるように設計されています。

【日本語】MusicTrackさまによるデモ&レビュー動画(16分):

現在、8つ製品がリリースされています。

「Moogerfoogerプラグイン・シリーズ」は、1プラグインごとに個別に購入することが可能です。

一方で、バンドルとしてまとめ買いも可能です(もちろんバンドルの方が相対的に安価になっています)。

*バンドルには3つの種類があります。

  1. 8製品全部入りの『Moogerfooger Effects Plugin Bundle
    *今回セールになっているのはこれ


  2. 8製品の中からお好きなプラグイン2製品を選択できるMoogerfooger Pick 2 Software Bundle


  3. 8製品の中からお好きなプラグイン4製品を選択できるMoogerfooger Pick 4 Software Bundle

2022年10月21日:

8製品全部入りバンドル「Moogerfooger Effects Plugin Bundle」が過去最安値を更新しています。

お得なセール。

通常価格:279ドル

セール特価:149ドル(46%OFF)

*セールは日本時間の6/1(木)18時頃までの予定です。

デモ動画

【テクノ系】紹介&デモ動画(25分・自動翻訳の日本語字幕可能):

ざっと見紹介動画(5:11・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(9:33・自動翻訳の日本語字幕可能):

【ギター系】デモ動画(14:39・自動翻訳の日本語字幕可能):

【テクノ系】デモ動画(30分・自動翻訳の日本語字幕可能):

「Moog Moogerfoogers」がDAW用のプラグインとして使用できるようになりました。

上記の動画では、まったく新しい、驚くべき「Moog Moogerfooger エフェクト・プラグイン」を説明&探求し、エフェクトを組み合わせ、相互パッチを作成するときにどんなカオスが生み出されるかを紹介します。

サウンドデモ動画(13:29・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&レビュー動画(12:52・自動翻訳の日本語字幕可能):

【エレクトリック系】デモ&解説動画(24:31・自動翻訳の日本語字幕可能):

プラグイン・シリーズの概要

「Moogerfooger エフェクト・プラグイン」は、MoogのクラシックなアナログエフェクターをDAW上に再現プラグイン・シリーズです。

オリジナルのハードウェアエフェクトの伝説的なトーンと音楽性、相互接続性をデジタル音楽制作環境で実現します。

90年代後半から00年代にかけてボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによってデザインされた「Moogerfooger エフェクター」。

このエフェクターは、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系です。

ギター、声、シンセサイザーから想像できるあらゆるオーディオソースを処理、変調、入力で再生できるように適合されています。

「MF-104」の豊かで温かみのあるアナログ・ディレイ回路、MF-103の渦巻くフェイザー・エフェクト、MF-101の伝説的なレゾナンス・ラダー・ローパス・フィルターなど、Moogerfoogersはそのサウンドとモジュール性で有名となり、世界中のスタジオやパフォーマーに採用されるようになりました。

8種類のエフェクト・シリーズは、オリジナルのアナログ回路が持つ豊かで特徴的な音色を忠実に再現しており、デジタル・オーディオ・ワークステーションに統合することが可能です。

ステレオ機能と拡張機能を備えたこれらのプラグインは、古典的なMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイターにさらに合わせることができます。

すべてのパラメータを自動化し、プリセットを保存・管理できるMoogerfooger Effects Plug-inは、オーディオ・トラックに合わせて変化し、形を変えていくことができます。

Moogerfoogersのオリジナル・コレクションは、パワフルで柔軟なコントロール電圧の入力と出力により、それぞれのパーツの総和を超えた存在となり、相互に関連するダイナミックなエフェクトとして組み合わせることができます。

Moogerfooger Effects プラグインは、そのCVの相互接続性を再現し、Moogerfoogerの各インスタンスは、AUv2、VST3、AAXプラグインとして、あらゆるDAWでプロジェクト全体の他のパラメータを変調させることができます。

各エフェクトは、すべてのCV入力とサイドチェイン機能に追加されたデジタルアッテネーターによって、信号のニュアンスを捕らえ、革新的なサウンドデザインの可能性とサウンドのあらゆる側面を深くコントロールすることが可能です。

各製品の紹介(8製品)

『Moogerfooger エフェクト・プラグイン・シリーズ』には以下の8つの製品があります。

MF-101 Lowpass Filter

クラシックなアナログ・ローパスフィルターと、フィルター音にダイナミックな動きを与えるエンベロープフォロワーを組み合わせたFXプラグイン

デモ動画(10:23):

『MF-101 Lowpass Filter』は、ワイドレンジのキャリアオシレーターとLFOの組み合わせで、ソフトなトレモロからけたたましいリングモジュレーション・トーンまで、さまざまなエフェクトを得ることができるFXプラグインです。

Moog Musicの代表的なアナログエフェクター「MF-101」をプラグインとして再発明した製品です。

MF-101 Lowpass Filterの実機デモ(4:38):

1998年に発売された「MF-101 Lowpass Filter」は、2つの完全なモジュール機能を搭載していました。

クラシックな全アナログ4極ローパスフィルターと、フィルター音にダイナミックな動きを与えるエンベロープフォロワーの組み合わせです。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計された「MF-101」は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、あらゆるオーディオソースを処理、変調、再生できるよう適合されています。

このプラグイン版の「MF-101ローパスフィルター」は、実機を綿密に再現し、オリジナルの暖かく生き生きとしたサウンドだけでなく、パラメーターが有機的に作用して音楽的な演奏体験を作り上げることができます。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイターに向けてさらにカスタマイズされています。

セール情報

通常価格:79ドル

MF-102 Ring Modulator

Moogの伝統的なラダー・フィルターに、ダイナミックなコントロールを可能にするエンベロープ・フォロワーを搭載したFXプラグイン

紹介動画(6:15):

『MF-102 Ring Modulator』は、Moogの伝統的なラダー・フィルターに、ダイナミックなコントロールを可能にするエンベロープ・フォロワーを搭載したFXプラグインです。

このプラグインは、Moog Musicの名作アナログエフェクター「MF-102」を再発明した製品です。

MF-102 Ring Modulatorの実機デモ(5:05):

1998年に発売された「MF-102 Ring Modulator」は、リングモジュレーター、電圧制御のキャリアオシレーター、電圧制御の2波形の低周波オシレーター(LFO)という3つの完全なモジュール機能を備えていました。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計されたMF-102は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、あらゆるオーディオソースを処理、変調、再生するように適合されています。

「MF-102 リングモジュレーター・プラグイン」は、実機の「MF-102S」を綿密に再現さし、オリジナルのスペーシーでレトロフューチャーなサウンドだけでなく、パラメーターが相互に作用して音楽的な演奏体験を生み出す有機的な方法をも捕らえました。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイターに向けてさらにカスタマイズされています。

セール情報

通常価格:59ドル

MF-103 12-Stage Phaser

1970年代のラックマウント型Moogフェイザーを継承し、LFOを搭載したフェイザーFXプラグイン

紹介動画(7:22):

『MF-103 12-Stage Phaser』は、1970年代のラックマウント型Moogフェイザーを継承し、LFOを搭載したフェイザーFXプラグインです。

このプラグインは、Moog Musicの名作アナログエフェクター「MF-103」を再発明した製品です。

MF-103 12-Stage Phaserの実機デモ(5:05):

1999年に発売された「MF-103 12-Stage Phaser」は、6ステージ/12ステージの電圧制御フェイザーと電圧制御のワイドレンジ低周波発振器(LFO)という2つの完全なモジュール機能を備えていました。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計された「MF-103」は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、想像しうるあらゆるオーディオソースを処理、変調、再生するように適合されています。

このプラグイン版の「MF-103 Stage Phaser」は、実機を綿密に再現し、オリジナルのサイケデリックな包み込むようなサウンドだけでなく、パラメーターが有機的に作用して音楽の演奏体験を作り上げることができます。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイター向けにさらにカスタマイズしています。

セール情報

通常価格:69ドル

MF-104 Analog Delay

リッチでコクのあるディレイとモジュレーション回路で高い人気を誇る定番アナログ・エフェクター

紹介動画(7:22):

『MF-104S Analog Delay』プラグインは、リッチでコクのあるディレイとモジュレーションの回路で現在でも高い人気を誇っている定番アナログエフェクター「Moog MF-104」を再発明した製品です。

MF-104 Analog Delayの実機デモ(7:23):

MF-104 Analog Delayの実機デモ 2(16:45):

2000年に発売された「MF-104 Analog Delay」は、Moogerfoogerエフェクトのクラシックラインに、贅沢なオールアナログのディレイを追加しました。

40ミリ秒から800ミリ秒までのディレイタイムを提供するデュアルレンジのBBD(Bucket Brigade Device)を搭載しています。MF-104の後のバージョンは、テンポ同期と、マルチウェーブフォームLFOによる広範囲な時間変調オプションを提供します。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計された「MF-104「は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、あらゆるオーディオソースを処理、変調、再生できるよう適合されています。

このプラグイン版の「MF-104 Analog Delay」は、実機の「MF-104S」を綿密に再現し、オリジナルのアナログ・ディレイ回路が持つ暖かく有機的な質感とキャラクターをすべて捉え、21世紀型の柔軟性と使いやすさを加えています。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイター向けにさらにカスタマイズしています。

セール情報

通常価格:79ドル

MF-105 MuRF

レゾナント・フィルターバンクとパターンジェネレータ、スキュー・エンベロープを組み合わせた画期的なエフェクト・プラグイン

紹介動画(13:36):

紹介動画 2(13:04):

デモ動画(14:42):

https://www.youtube.com/watch?v=RGl4U7_toFQ

『MF-105 MuRF』プラグインは、レゾナント・フィルターバンクとパターンジェネレータ、スキュー・エンベロープを組み合わせた画期的なエフェクト・プラグインです。

この「MF-105S MuRF プラグイン版」は、Moog Musicの名作アナログエフェクター「MF-105」を再発明した製品です。

MF-105 MuRFの実機デモ(7:03):

2004年に発売された「MF-105 MuRF」(Multiple Resonant Filter Array)は、低音域または中音域のレスポンスをボイシングできる8バンドのレゾナントフィルターのアレイと、8つのフィルターのレベルを変調するエンベロープのシーケンスを生成するプリプログラムANIMATIONモジュールの2つの基本機能を備えていました。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計された「MF-105」は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系で、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、想像しうるあらゆるオーディオソースの入力を処理、変調、再生するように適合されています。

このプラグイン版の「MF-105 MuRF」は、実機の「MF-105S」を綿密に再現し、オリジナルの特徴的なサウンドだけでなく、パラメーターが有機的に作用して音楽的な演奏体験を生み出すことができるようになりました。

CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、Moogerfoogerのクラシックな機能を現代のデジタルクリエイター向けにさらにカスタマイズしたプラグインです。

セール情報

通常価格:79ドル

MF-107 Freqbox

VCOサウンドをエンベロープとFMモジュレーションでシンクさせたFXプラグイン

紹介動画(12:16):

『MF-107 Freqbox』プラグインは、VCOサウンドをエンベロープとFMモジュレーションでシンクさせたFXプラグインです。

この「MF-107S Freqbox プラグイン」は、Moog Musicの名作アナログエフェクター「MF-107S」を再発明した製品です。

MF-107 Freqboxの実機デモ(7:23):

2007年に発売された「MF-1057 Freqbox」は、オーディオ入力によってハードシンクや周波数変調が可能な可変波形の電圧制御オシレーター(VCO)、入力信号のダイナミクスによってVCOの周波数を変調させるエンベロープフォロワーなど、複数の完全モジュラーシンセ機能を有していました。

また、VCOの振幅は入力信号のダイナミクスによって制御され、VCOはオーディオ入力とミックスすることが可能でした。

Moogモジュラー・シンセサイザーの直系であるこの「MF-107」は、ギター、ボイス、シンセサイザーから想像しうるあらゆるオーディオ・ソースまでの入力を処理、変調、再生するために適応されました。

このプラグイン版の「MF-107 Freqbox」は、実機の「MF-107S」を綿密に再現し、オリジナルのギザギザしたフリーキーなサウンドだけでなく、パラメーターが相互に作用して音楽の演奏体験を生み出す有機的な方法を捉えています。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイター向けにさらにカスタマイズしています。

セール情報

通常価格:59ドル

MF-108 Cluster Flux

コーラス、フランジング、ビブラートなどのモジュレーションが可能なフレキシブルなFXプラグイン

紹介動画(2:40):

『MF-108 Cluster Flux』プラグインは、コーラス、フランジング、ビブラートなどのモジュレーションが可能なフレキシブルなプラグインです。

この「MF-108S Cluster Flux プラグイン」は、Moog Musicのクラシックなアナログエフェクター「MF-108」を再発明した製品です。

MF-108 Cluster Fluxの実機デモ(4分):

2011年に発売された「MF-108 Cluster Flux」は、非常に短いディレイタイムを実現するデュアルレンジのBucket Brigade Device(BBD)ディレイラインと、ディレイラインをモジュレートしてコーラス、フランジング、ビブラートなど様々な効果を得られるマルチ波形のLow Frequency Oscillator(LFO)を搭載した完全モジュラーシンセ機能です。

Moogモジュラー・シンセサイザーの流れを汲む「MF-108」は、ギター、ボイス、シンセサイザーなど、あらゆるオーディオソースを処理、モジュレーション、プレイできるように設計されています。

このプラグイン版の「MF-108 Cluster Flux」は、実機の「MF-108S」を綿密に再現し、オリジナルの微妙な渦巻きや激しいフランジングサウンドだけでなく、パラメーターが有機的に作用して音楽の演奏体験を作り上げる様子を捉えています。

このプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張機能、複数インスタンスの実行、プリセットなど、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタルクリエイター向けにさらにカスタマイズしています。

セール情報

通常価格:69ドル

MF-109S Saturator

サウンドに暖かさ、ディストーション、クランチを加えることができるサチュレーションFXプラグイン

紹介動画(4:18):

デモ動画(12:51):

『MF-109S Saturator』プラグインは、Moogerfooger Effects Plug-inの開発から生まれた新しいソフトウェア・オンリー・エフェクトです。

Moog Moogerfooger MF-109S UI

Moogerfoogerの主要コンポーネントは入力ドライブステージで、サウンドに暖かさ、ディストーション、クランチを加えることができるようになっています。

ベータテストでは、Moogerfoogerのドライブ回路をダイナミックにコントロールしたいという要望がありました。

そのおかげで、この「MF-109S」が誕生しました。

「MF-109S Saturator」は、Moogerfooger Effects Plug-inのユニークなドライブ回路をバイポーラ制御するワイドレンジのエンベロープフォロワーと組み合わせることにより、タイトでダイナミックなオーバードライブやアナログサチュレーションからスムーズなコンプレッションやエクスパンションへと移行することができます。

さらに、Minimoog Model Dのノイズジェネレーター回路をモデル化し、ノイズジェネレーターレベルとフィルタータイプの切り替えによるノイズトーンの両方をコントロールすることが可能です。

また、MF-109S SaturatorのエンベロープフォロワーとノイズのCV出力、複数のCV入力により、他のMoogerfooger Effects Plug-inと連動させることができます。

セール情報

Moog Moogerfooger MF-109S UI

通常価格:59ドル

システム要件

*『Moogerfooger エフェクト・プラグイン・シリーズ』全てに共通しています。

  • MacOS 10.13 以降


  • Windows 10 以降


  • VST3/AU/AAXフォーマット対応

*セール情報

通常価格:279ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

(以下のセールは7製品入りでした。現在は8製品入り。)

  • 2022年10月:249ドル→149ドル
  • 2023年5月:249ドル→149ドル

以下の2つのミニバンドルも販売中です

8製品の中からお好きなプラグイン2製品を選択できる『Moogerfooger Pick 2 Software Bundle』
Build Your Own Bundle

上記のMoogerfoogerプラグインの中からお好きな製品を2つ選ぶことができるバンドルです。

購入後、Moogポータルサイトでお好きなソフトウェアパッケージを構築することができます。

セール特価: 99ドル

*主なセール価格の推移:

  • 2023年3月:99ドル
8製品の中からお好きなプラグイン4製品を選択できる『Moogerfooger Pick 4 Software Bundle』
Build Your Own Bundle

上記のMoogerfoogerプラグインの中からお好きな製品を4つ選ぶことができるバンドルです。

購入後、Moogポータルサイトでお好きなソフトウェアパッケージを構築することができます。

セール特価: 149ドル

*主なセール価格の推移:

  • 2023年3月:149ドル