AudioThing 『miniBit』『miniVerb』レトロゲーム(チップチューン)スタイルのシンセとエコーリバーブ

AudioThingのレトロ系ゲームサウンド作成プラグイン「The 8bit」シリーズの『miniBit』と『miniVerb』がセールになっています。

Plugin BoutiqueのPIBエモン企画でクーポンが配付されています(48時間限定)。

  • miniBit』クーポンコード:6sp16vy8

  • miniVerb』クーポンコード:pramo3b

「The 8bit」シリーズは、レトロなコンピューターやクラシックなゲームコンソールの時代のサウンドを蘇らせる8ビット/チップチューン系の2つのプラグイン。

この2つのプラグイン:miniBit & miniVerbは、オールドスクールのレトロ系コンピューターの魅力的サウンドをDAW常に簡単に実現できるシンセとリバーブです。

往年のゲームサウンド:NES(ファミリーコンピュータ)、SNES(スーパーファミコン)、セガ・マスターシステムコモドール64シンクレア ZX Spectrumなどの、クラシカルなゲームコンソールやレトロなコンピューターのサウンドを再現できます。

スポンサーリンク

miniBit(チップチューンスタイルのシンセサイザー)

miniBitは、80年代のゲームコンソールやレトロコンピュータのサウンドをエミュレートする、8ビット/チップチューンスタイルのシンセサイザです。

miniBitについて

miniBitは、80年代のゲームコンソールやレトロコンピュータのサウンドをエミュレートする、8ビット/チップチューンスタイルのシンセサイザプラグインです。

18の波形を持つメインオシレーターとサブオシレーター(1オクターブ下の方形波)が対になっています。

波形は帯域制限されておらず、エイリアシングが発生します。

さらに、内蔵のビットクラッシャーを使用して、さらにノイズの多いレトロなサウンドを作成できます。

新しいバージョンには、同期された8ステップステッパー/シーケンサーと複数のディスティネーションが備わっています。

騒々しいスネアのようなステップからアンビエントサブまで、miniBitはチップチューンシンセに期待される以上の多くの用途を備えています。

デモ動画

miniBitの特徴

  • 18波形+カスタム波形+サブオシレーター
  • グライドを使用したポリモードとモノモード
  • 2極ローパス/ハイパスフィルター
  • ピッチとボリュームのエンベロープ
  • DelayとBitCrusherエフェクト
  • 複数の宛先を持つLFO
  • ボリュームとピッチのエンベロープ
  • 複数の宛先を持つ8ステップステッパー
  • 128プリセット+プリセットランダマイザー

miniBitのシステム要件

  • Windows 7、8、10(64ビット)
  • Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4 GB RAM
  • VST2、VST3、またはAAX、64ビットホスト
  • OS X 10.7 – macOS 10.15
  • Intel Core 2 Duo、2 GB RAM
  • VST2、VST3、AU、またはAAX、64ビットホスト

メーカーページリンク

miniBitのセール情報

通常価格:20ドルセール特価:15.4ドル

クーポンコード:6sp16vy8

主なセール価格の推移:

  • 2020年7月:20ドル→11ドル

miniVerb(チップチューンスタイルの8Bitエコーリバーブ)

8-BIT /チップチューンエコーリバーブエフェクト

miniVerbは、80年代のゲーム機とレトロなコンピューターのサウンドにインスパイアされた8-bit / chiptune and lofiリバーブエフェクトです。

デモ動画

8-BIT / CHIPTUNE ECHOリバーブエフェクト

miniVerbは、80年代のゲームコンソールやレトロコンピュータのサウンドから着想を得た、8ビット/チップチューンおよびlofiのリバーブエフェクトです。

初期のコンソールはDSPエフェクトにはあまり力がなかったので、当時のビデオゲーム作曲家は即興でなければなりませんでした。

サウンドにスペース/リバーブの感覚を追加する最も一般的な方法は、内部トラックの1つを犠牲にして、基本的にスラップバックエコーを使用して元のサウンドのディレイバージョンを再生することでした。

技術は進化し、最終的にコンソールはより多くのパワーを活用して実際の内部効果を生み出し始めました。

miniVerbは、NESやSNESなどの象徴的なコンソールで有名になったクラシックなデジタルエコー/リバーブサウンドを再現し、2つのフィルター(ポスト/プレ)、ビブラート、およびクラッシャー(ビットクラッシャー、ダウンサンプラー、ピッチシフター)を搭載しています。

特徴

  • プレ/ポストフィルター(LP / HP)
  • エコー(シングル/ダブルモード)
  • ビブラート
  • クラッシャー(ビットクラッシャー、ダウンサンプラー、ピッチシフター)
  • 45のプリセット
  • プリセットランダマイザー

システム要件

  • Windows 7、8、10(64ビット)
  • Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4 GB RAM
  • VST2、VST3、またはAAX、64ビットホスト
  • OS X 10.7 – macOS 10.15
  • Intel Core 2 Duo、2 GB RAM
  • VST2、VST3、AU、またはAAX、64ビットホスト

メーカーページリンク

miniVerbのセール情報

通常価格:19ドルセール特価:10.45ドル

クーポンコード:pramo3b

*主なセール価格の推移:

  • 2020年7月:19ドル→11ドル

管理人メモ:

以前にVSTBUZZで上記の2つのプラグインのセットが15ユーロ(約1,832円)セールがあったので、 最安ではありませんが今回は各製品の個別購入も可能です。

また今回のセールの主催はPlugin Boutiqueなのでこれも貰えます。

⬇️