iZotopeセールまとめ

iZotopeのセール。お得なセールも隠れているのですが、セールアイテムが多くなっていてわかりづらいのでここにまとめておきます。

【iZotopeインタビュー】 椎名豪(Go Shiina)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Elements製品を持っている場合

現在、Elements製品所有者専用の優遇施策が行われています。

以下の4つのElements製品の所有者さんが対象です。

  • Neutron Elements

  • Ozone Elements

  • Nectar Elements

  • RX Elements

iZotopeのクロスグレードセールは有料で買った製品のみが対象になることが多いのですが、今回は、数日前まで無料配布されていたNeutron Elementsも対象になるようです。

特に75%OFFのRX Standardと50%OFFのNectar 3が良いセールになっています。

2020年5月14日 追記:

iZotope Ozone 9 Elements(129ドル)が無料

現在、iZotope Ozone 9 Elements(129ドル)が無料で手に入ります。

詳細記事:

*上記の無料配布は6月2日までの予定ですが、シリアルが売り切れてしまう可能性も考えられるので必要な方は早めに入手されれた方が良いと思います。

以下のiZotope社人気の4製品が、上記のElements製品を持っていると安く購入できます。

RX 7 Standard

RX関連の動画シリーズ:

【RX 7チュートリアル】ミックス済のオーディオを楽器ごとに分離させる「Music Rebalance」の使い方

Nectar 3

Neutron 3 Standard

Ozone 9 Standard

Nectar関連の動画シリーズ:

【Nectar 3】アンマスク機能の紹介(字幕)

Advanced製品が欲しい場合

Neutron関連の動画シリーズ:

【Neutron 3 チュートリアル】A.I.による自動音作り機能「Track Assistant」の使い方

現在、Advancedの単体製品は、Neutron 3 AdvancedとOzone 9 Advancedがセールになっています。

しかし、このセールは、「Neutron 3 Advanced」が欲しいなら、Neutronの過去のバージョンを持っていないとアップグレードの対象にはなりません。

ただし、所有しているNeutronは、Standard版でもAdvanced版でもOK。

一方で、Neutron Elementは不可です。

「Ozone 9 Advanced」もNeutron 3Advancedと全く同じ条件です。

したがって、過去のバージョンを持っている方のみが検討できるセールです。

Neutron 3 Advanced

Ozone 9 Advanced

バンドルで揃えたい場合

Ozone関連の動画シリーズ:

【Ozone 9 チュートリアル】ローエンド問題を最速で解決する「Low End Focus」の使い方

現在、iZotope社の2つの人気バンドル『Music Production Suite 3』『Tonal Balance Bundle』のセールが行われています。

どちらもほぼ最安値状態です。

『Tonal Balance Bundle』の方は、先月から継続してセールが行われていますが、条件が大きく変わっています。

先月はクーポンが配られていましたが、今回はクロスグレード版です。価格は同額の最安タイ(699ドル → 199ドル)

クロスグレードの条件は、『有料で購入したiZotope社製の製品を所有していること』のみです。

(iZotope社製品には同社の傘下であるExponential Audioの製品も含まれます。)

まだ何もiZotopeの製品を持っていない場合は、Exponential Audioのリバーブ『PhoenixVerb』が10ドル(通常価格:100ドル)で手に入るのでそれを格安の踏み台にできます。

『Music Production Suite 3』の方も、上記の『Tonal Balance Bundle』のセールと全く同様のクロスグレードセールです(有料のiZotope社の製品があれば購入可能)。

『Music Production Suite 3』には、『Tonal Balance Bundle』に入っている全ての製品と以下の5つの製品が収録されています。

  • オーディオ修復総合ソフトウェアの『RX 7 Standard』

  • 空間系エフェクトのExponential Audio『R4』

  • 空間系エフェクトのExponential Audio『NIMBUS』

  • ボーカルエフェクトの『VocalSynth 2』

  • 高機能ラウドネスメーターの『Insight 2』

『Tonal Balance Bundle(とMusic Production Suite 3の両方)に入っている製品

  • iZotope Neutron 3 Advanced(ミキシング総合ツール)

  • iZotope Ozone 9 Advanced(マスタリング総合ツール)

  • Nectar 3(ボーカル処理総合ツール)

  • Tonal Balance Control(マスタリングをプロのレベルに近づけるツール)

Music Production Suite 3』と『Tonal Balance Bundle』のどちらを選択すべきかは人それぞれなのですが、やはり大きな違いは、オーディオ修復ソフトウェアのRX 7 Standardの有無でしょう。

どちらも相当安くなっているのでどっちを買っても満足度は高いと思います。

価格的には『Tonal Balance Bundle』の方が買いやすいですね。(しかしiZotope製品における個人的なNO1はRX7。すんごい使えるソフトです。)

【コスパ NO.1バンドル】Tonal Balance Bundle

2020年5月24日 追記:

現在、Tonal Balance Bundleはアップグレードではない、通常版のセールが50%OFFになって出てきていますが、上記の実質誰でも参加できるクロスグレードの方が全然お得です。

【iZotope主力製品ほぼ全部入りの】Music Production Suite 3

iZotope Music Maker’s Bundle

また、現在49ドルで購入できる『iZotope Music Maker’s Bundle』は、iZotope初心者にぴったりのバンドルです。

『Music Maker’s+ Bundle』音楽制作ツール10製品バンドル(VocalSynth 2・Exponential Audio Nimbus)

上記の「Music Maker’s Bundle」の上位版『Music Maker’s+ Bundle』もセールになっています。

Elements関連の動画シリーズ:

【Nectar Elements】 チュートリアル(字幕)