Sampleson『1959』スペクトル・モデリング・エレクトリックアコースティックピアノ

スペクトルモデリングを得意とするSampleson社のエレクトリックピアノ(VSTi)『1959』が、ブラックフライデー時と同額のセールになっています(33%OFF)。

*9月28日(月曜日)夕方までの短期セールです。

スポンサーリンク

隠されていたエレクトロ・アコースティック・ピアノ『1959』

ざっと見動画(23秒):

「1959」は、1959年に登録されたエレクトロ・アコースティック・ピアノの特許をベースにしたVSTiです。

Sampleson社がスペクトルモデリングの技術を用いてこのピアノを再現しています。1959のサウンドはCP80に似ていますが、弦の数が少ないため、少し調整されています。

マシンへの負荷が軽いのも特徴です。

OBA(オーガニック・ビヘイビア・アルゴリズム)を搭載。

デモサウンド:

『1959』について

忘れ去られた電気音響ピアノの特許を再現

Samplesonがエミュレートしたピアノのアクションの表現力は、素晴らしく幅広い音色を生み出します。暖かみのある低音から、より高い速度でのメタリックな輝きまで、幅広い音色が得られます。

サウンドは暖かく、クリーンで明るいのが特徴です。

特徴

  • 88音のエレクトロ・アコースティック・ピアノ

  • スペクトル・モデリング済み(サンプルは一切なし)

  • レゾナンス(共振)の量

  • ハンマーノイズの量

  • リリースの音量

  • 静的ノイズエミュレータ

  • 容量はわずか35MB

  • スケーラブルなHDインターフェース

  • MacOS Catalinaに対応

  • 簡単インストール

  • Kontakt、UVIなどの追加購入やその他のサードパーティ製プレーヤーは必要ありません。
  • 主要なDAW(Cubase、Logic Pro、GarageBand、Cakewalk、Reaper、BitWig、Nuendo、FLstudioなど)にロードする準備ができています。

  • Win 32/64ビットとMac用VST/AU/Standaloneのバージョンが含まれています。

  • 約65MBインストールされています。

システム要件

Mac

  • OSX 10.7以降(Catalina対応)
  • ホストはVSTiまたはAUプラグインをサポートしている必要があります。
  • 0.5 GB HDD
  • 4GB RAM

Windows

  • Windows7以降
  • ホストはVSTiプラグインをサポートしている必要があります。
  • 0.5 GB HDD
  • 4GB RAM

重要な注意:Pro Toolsはサポートされていません。

セール情報

通常価格:59ドル

セール特価:39ドル

主なセール価格の推移:

  • 2020年11月:59ドル→39ドル
  • 2021年5月:59ドル→39ドル