17時頃まで【60%OFF!】Zynaptiq『DESIGN Bundle』(今までにないサウンドを作る三つのFXプラグイン:WORMHOLE・ADAPTIVERB・MORPH 2)

ドイツ・ハノーバーを拠点にしているソフトウェアメーカーZynaptiq。

最先端の人工知能と独自の信号処理技術を駆使したマジカルで革新的な音楽製作ツールを開発する唯一無比のメーカー。

そのZynaptiqのマジカルな三つのFXプラグインがセットになったバンドル『DESIGN Bundle』が、60%OFFのフラッシュセールになって登場しています(約一週間)。

恐らく最安だと思います。

*セールは2020年09月01日(火)7時頃まで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DESIGN Bundle by Zynaptiq:サウンドを一変させるFXプラグイン・バンドル(今までに聞いたことのないサウンドを作る三つのプラグイン)

DESIGN Bundleは、3つのパワフルなサウンドデザイン・ツールのバンドル製品です。

DESIGN Bundleに含まれる製品

  • WORMHOLE: 異世界的なオーディオ・エフェクト・プロセッサー

  • ADAPTIVERB: ハーモニック・トラッキング・リシンセシス・リバーブ

  • MORPH 2: リアルタイム・ストラクチュラル・オーディオ・モーフィング
WORMHOLE

WORMHOLEを使えば、崇高なものから異世界のような過激なものまで、あなたのサウンドをマルチエフェクト処理でガラリと変身させることができます。

WORMHOLE製品紹介(日本語字幕版)
ADAPTIVERB

ADAPTIVERBは、パッド、ドローン、アンビエンスをデザインし、クロスフィルターをかけ、オーディオに調和的に適応する自然で豊かなリバーブを追加することができます。

Zynaptiq ADAPTIVERB製品紹介DRY/WET比較試聴バージョン(日本語字幕版)
MORPH 2

MORPH 2を使えば、2つのソースの機能を組み合わせて、前代未聞のハイブリッド・サウンドにしたり、スムーズなモーフィング・トランジションを作成したりすることができます。

Zynaptiq Morph 2製品概要(日本語字幕版)

メーカーページリンク:

Zynaptiq DESIGNバンドル
これまでにない方法でサウンドをシェイピング!ZynaptiqのDESIGNバンドルでは、3つの強力なサウンド・デザイン・プラグインが1つのスイートにまとめられています。ADAPTIVERBで、パッド、ドローン、アンビエンスのデザイン、クロスフィルタリングの実行や、オーディオに適合する豊かで純粋なリバーブを追加が可能。M...

『Zynaptiq DESIGN Bundle』は、サウンドデザイナー、音楽プロデューサー、オーディオアーティスト、映画作曲家に適したバンドルです。

以下にZynaptiq DESIGN Bundleに含まれている三つのプラグインの詳細をメモしておきます。

WORMHOLE(異次元のマルチエフェクト)

通常価格:169ドル

Zynaptiq『WORMHOLE』は、サウンド・デザイナー、音楽プロデューサー、映画音楽・ゲーム作曲家に向けて開発された新しいマルチエフェクトプラグインです。

美しく揺らめくデチューンされたギターの広がりやガラスのようなアンビエント・オクターブ・シフト・テールから、シュールなアンビエンス、宇宙船のドローン、エイリアン、モンスター、ロボットの声まであらゆるサウンドを形作ります。

超クリーンなピッチ/周波数シフト、エキセントリックなスペクトル・ワープ、二重の豊かなリバーブ、独自のドライ/ウェット・モーフィングを組み合わせたWORMHOLEは、パラレルワールドから来たのではないかと疑うほどの不気味なサウンドをユーザーに提供します。

Zynaptiq『WORMHOLE』 日本語版Youtube動画:

WORMHOLE製品紹介(日本語字幕版)

別次元のオーディオ・エフェクト、それがWORMHOLE(ワームホール)。

美しく揺らめくデチューンされたギターの広がりやオクターブ単位でシフトするガラスのようなテイルから、シュールなアンビエンス、宇宙船のようなドローン、モンスター、ロボットボイスまで、WORMHOLEは、サウンド・デザイナー、音楽プロデューサー、映画音楽作曲家などに必須の強力な新マルチエフェクト。

超クリーンなピッチ/周波数シフト、エキセントリックなスペクトル・ワーピング、豊かなデュアル・リバーブ、ユニークなドライ/ウェット・モーフィングなど、ZynaptiqのWORMHOLEは正に時空を超えるような神秘的サウンドを届けます。(Youtube

Zynaptiq WORMHOLEでギターサウンドを自在に変化させる:

Zynaptiq WORMHOLE For Guitar

WORMHOLEでエピックピアノとドラムを処理:

Zynaptiq WORMHOLE: Epic Piano And Drums Example

Zynaptiq WORMHOLEを使った SFX サウンドデザインの一例:

Zynaptiq WORMHOLE SFX Design Examples

サウンドスケープのデモ:

Zynaptiq WORMHOLE Alien Soundscape Examples

Zynaptiq WORMHOLEで「ボーカルマングリング」Test 1:

Zynaptiq Wormhole – Vocal Mangling – Test1

Zynaptiq WORMHOLEで「ボーカルマングリング」Test 2:

Zynaptiq Wormhole – Piano Mangling – Test2

Zynaptiq WORMHOLE音声処理のデモ(エイリアン、ロボット、モンスターなどのサウンドを作り出す):

Zynaptiq WORMHOLE Speech Processing Examples – Aliens, Robots, Monsters And More

Zynaptiq Wormholeを使って実験的サウンドを作成。

(グルーヴエージェントライブラリColliding Worldsからインダストリアル・キットでプログラムしたシーケンスを処理しています):

Zynaptiq Wormhole – Industrial Percussion – Test3

レビュー動画(ProTools Expert):

Review WORMHOLE Effects Plug in By Zynaptiq

Zynaptiq Wormholeの概要

異世界のオーディオエフェクト

美しく揺らめくデチューンされたギターの広がりやガラスのようなアンビエント・オクターブ・シフト・テールから、シュールなアンビエンス、宇宙船のドローン、エイリアン、モンスター、ロボットの声まで、WORMHOLEはサウンド・デザイナー、音楽プロデューサー、映画作曲家にとって不可欠な新しいマルチエフェクト・パワーハウスです。

WORMHOLEは、超クリーンなピッチ/周波数シフト、エキセントリックなスペクトル・ワープ、二重の豊かなリバーブ、独自のドライ/ウェット・モーフィングを組み合わせます。

パラレルワールドから来たのではないかと疑うほどの不気味なサウンドを実現します。

主な特徴
  • 崇高なものから極限までの高品質なマルチエフェクト・プロセッシング

  • WARP スペクトルインバージョン&ワープモジュール

  • SMOOTH、TIGHT、2つのDETUNEモードを搭載したSHIFT独自のトポロジーによるピッチ/周波数シフトモジュール。

  • 豊かなランダム・ホール・リバーブを2つ搭載。

  • 独自のドライ/ウェット・モーフィング

  • 非常に広い+4オクターブのピッチシフトと+4000Hzの周波数シフトレンジ、完全にエイリアシングフリー、96dB/oct (!!)のキャリアとサイドバンドのアッテネーション。
WORMHOLEの原動力になるもの

WORMHOLEは、スペクトルWARP、ピッチ/周波数SHIFT、デュアル・ランダム・モジュレーション・ホール・リバーブ、気の利いた小さなDELAY、ドライ/ウェット・モーフィングFX BLENDセクションという5つの非常に相乗効果の高いプロセッシング・モジュールで構成されています。

柔軟なシグナル・パスとの組み合わせにより、WORMMHOLEは超高速で使いやすいハイエンド・マルチエフェクト・プロセッサーとなり、繊細なものから(非常に)極端なものまでをカバーします。

サウンド・デザイナー、音楽プロデューサー、アンビエント・アーティストなど、どのような方でもWORMHOLEはあなたのために用意されています。

WORMHOLEの用途

WORMHOLEは、高品質なSFサウンドやクリーチャーボイスの作成という、通常は時間のかかるワークフローを素早く、簡単に、楽しく、そして非常にハイファイにすることに優れています。

しかしながり、実際には、より非常に幅広いアプリケーションをカバーしています。

例えば、、音楽的な甘みやアンビエント・エフェクト、グランギーなものからキラキラとしたもの、緑豊かなものまで、サブオクターブやワイドニング、コーラス、フィルタリング、ハーモニック・シェイピングや残響の作成などのありきたりなミキシング・エフェクト、そしてサイケデリックなエレクトロニカ・カラーやマングリング・エフェクトなどなど。。

以下に、WORMHOLEが得意とすることのいくつかを紹介します。

エイリアン、ロボット、モンスターの声と宇宙時代のトランスミッションFX

WORMHOLEは、あらゆる種類のクリーチャーやロボットの声を作るのに非常に優れています。

WARPとSHIFTセクションはマングリングを提供し、ドライ/ウェットモーフィングは(極端なトランスフォーメーションでも)明瞭度を確保し、エイリアン化の量を微調整するのに役立ちます。

また、モーフィングを使って、クリーンな状態から徐々に変異した状態に移行していくこともできます。

シュールなサウンドスケープとSFX

WORMHOLEを使えば、宇宙船の大気やニュートリノ加速器の磁場揺らぎに誘起された干渉振動を、信じられないほど簡単に作ることができます。

キュートな金属音を銀河系間の巨大な衝撃音に、エアコンの「ゴロゴロサウンド」を古代プラネタリウムの変位機械のハム音に、シンセサイザーの波形を突然変異したサイボーグ生産施設の発電所のドローン音に変えてみましょう。

そして、ドライ/ウェットのモーフとセクションのドライ/ウェットのミックスを少しだけ動かすことで、サウンドを有機的にアニメーション化します。もちろん、狂ったようにすべてを自動化することもできます。

音楽的効果 :シマーリング、アンビエント、青々とした、美しいサウンドを作成

WORMHOLEは、ギター、ピアノ、パッドなど全てのサウンドを変化させます。

この本当に素晴らしいビンテージ・ラック・マルチエフェクト・ユニットに手を伸ばして、コンソールを介してお互いにフィードバックすることができます。

そして、実際には、WORMHOLEは、そのビンテージ的アプローチの宇宙時代的なバージョンです。

ピッチシフターによるディシャルモニックなサイドバンドや粒状感はありません。

ただピュアなだけです。

豊かで至福に満ちたガラスのようなアンビエントな5分音符と8分音符、マイクロデチューンが揺らめくサウンド、、などなど。

デュアルでカスケード可能なランダム・モジュレーション・ホール・リバーブを搭載しています。

ミキシング エフェクト – ワイドニング、コーラスなど

WORMHOLEは、素晴らしいピッチシフターを搭載しています。

ピッチシフターには2つのL/Rデチューン専用のモードがあり、さらに一歩進んで、センターバランスのとれた初のワイドニング・ディレイを搭載しています。

ドライ/ウェット・モーフィングとデュアル・リバーブ・エンジンとの組み合わせにより、非常に繊細なものから、そうでもないものまで、有機的なサウンドを実現しています。

ファーアウト・エフェクト&デストラクション

任意のサウンドをソースとして、オシレーターの同期を模倣した音を作成します。

事後的にも。超高忠実度の周波数シフトを適用したり、コンプレッサーでは不可能なほどアグレッシブなサウンドのワイルドなポンピング・テクスチャーを作成したり、WARP回路を使ってサンプル・レート・リダクションをエミュレートしたり、ハイファイでユニークなローファイ・トーンを作成することができます。

あるいは、あなたのサウンドを別世界のようにトランスフォームすることができます。それがWORMHOLEです。モジュラーシンセが好きな人にはたまらないでしょう。

シンプルな使いやすさ

WORMHOLEのユーザーインターフェースは非常にシンプルで、プラグインの使い方も簡単です。

厳選されたファクトリー・プリセットの膨大なセレクションとランダム化機能により、WORMHOLEの向こう側の空間を素早く探索することができます。

すべてのコントロールに対応した使いやすいMIDIラーニングは、パラメーターの微調整をパラレルワールドに移動するよりも簡単にしてくれます。

説明すると」複雑に聞こえますが、実際にはかなり簡単です。ぜひ体験してみてください。

メーカーページリンク:

zynaptiq: WORMHOLE
Zynaptiq - Audio software based on artificial intelligence technology.

WORMHOLEのシステム要件

Windows

  • Windows 7以降

  • CPUは2コア以上、Intel製CPU、i7以上を推奨します。

  • Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア

  • AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。

*iLok.comアカウントで、マシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。(要ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続。)

Mac

  • OSX 10.8.x以降

  • Intel CPUは2コア以上、i7以上を推奨します。

  • Apple AU (AudioUnits)、Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア

  • AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。

*iLok.comアカウントで、マシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。(要ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続。)

フォーマット

WORMHOLEは様々なフォーマットに対応しています。

Mac OS X

  • Apple AudioUnits (32/64bit)
  • Avid RTAS
  • AudioSuiteを含むAvid AAX Native (32/64bit)
  • Steinberg VST 2.4 (32/64bit)

Windows

  • Avid RTAS
  • AudioSuiteを含むAvid AAX Native (32/64bit)
  • Steinberg VST 2.4 (32/64bit)

コピープロテクション

ADAPTIVERBは最新のPACEコピープロテクションを使用しており、ご自身のマシンまたはiLok 2*(付属していません)でアクティベーションを行うことができます。

デモをご覧になる場合でも、ソフトウェアを使用するには無料のiLok.comアカウントが必要ですが、インターネットに接続できるマシンであれば、必ずしもiLok 2ドングルは必要ありません(インターネットに接続されていないシステムのアクティベーションにはiLok 2デバイスが必要です)。

必要なソフトウェアはすべてプラグインと一緒にインストールされていますが、一般的にはiLok.comから直接最新版をダウンロードすることをお勧めします。

*旧型の第一世代(青色)のiLokはサポートされていません。

ADAPTIVERB(AI搭載のハーモニック・トラッキング・リシンセシス・リバーブ)

通常価格:249ドル

AI機能を搭載した最新鋭のリバーブプラグイン:ADAPTIVERB。

ADAPTIVERBは革新的なリフレクションレス・リバーブレーション(残響)・プラグインです。

反射を使った従来のアコースティック・ルーム・モデリングとは異なり、ADAPTIVERBは、ソースを曖昧にしたり、知覚的に後ろに移動させたりすることなく、深み、ハーモニックの豊かさ、バター・スムースな高調波のテールを作り出すことに焦点を当てています。

レイトレーシング残響、適応的な類似性フィルタリング、「自動運転車が衝突を回避する技術」に似た革命的な新しいAI技術を使用して構築されています。

ADAPTIVERBは、オプションで不協和音をフィルタリングしながら、セクシーなスペース、滑らかなドローン、遠く離れたテクスチャを作成することができます。音楽制作する上でサウンドの邪魔になることなくそれらの作業を行います。

日本語による紹介動画:

Zynaptiq ADAPTIVERB製品紹介(日本語字幕版)

Zynaptiq ADAPTIVERB製品紹介DRY/WET比較試聴バージョン(日本語字幕版):

Zynaptiq ADAPTIVERB製品紹介DRY/WET比較試聴バージョン(日本語字幕版)

ADAPTIVERBの概要

zynaptiqが放つ魔法のようなリバーブ

サウンドに自動的に魔法のように適応し、完璧に調和するリバーブがあるといいと思いませんか?

ADAPTIVERBの出番です。

ミックスを乱雑にせず、サウンドをバックグラウンドに押し込まないリバーブ。リアルなだけでなく、美しく豊かな響きを実現するリバーブです。

また、有機的にスムーズなリバーブでもあります。

サウンドのサスティーンが長く有機的なアンビエントサウンドテクスチャの作成も可能なリバーブです。

主な機能
  • ユニークな音響特性を備えた革新的な新しい反響音アプローチ
  • Bionic Sustain Resynthesisは驚くほど有機的な尾を作成し、入力からノイズのあるコンポーネントを排除して、粒子のないクリアで調和のとれた結果を実現します
  • 入力、キャプチャされたハーモニックフィンガープリント、またはスクリーンキーボードを使用して定義された一連のノートに一致しないエフェクトコンポーネントを削除するためのハーモニックコンターフィルター(HCF)回路を搭載
  • エフェクトを特定のキーに合わせるためのフィルタリングおよびピッチクオンタイズベースのHCFキーボードモード
  • クロスフィルタリングエフェクトを作成するためのHCF HOLDモード
  • レイトレーシングとオールパスベースのリバーブエンジン
  • ドローン、パッド、または無限のリバーブタイプのサウンドを作成するための入力フリーズ機能
  • SIMPLEIFY関数は、加算シンセシスタイプのサウンド用に少量のオシレーターで入力の倍音成分を再現します(ゆらぎなし)
  • リバーブにオクターブ、5次、またはユニゾン間隔の倍音を追加するためのRICHNESSパラメーター
  • ハーモニックシンセシスベースのAIRを含む前処理セクション
  • パンとバターのリバーブ、「invisible(目に見えない)」リバーブ、楽器/音声の色のリバーブ、クロスフィルタリング、適応的にフィルタリングされたディレイ、入力信号なしで再生されるパッド/ドローンなど、幅広いエフェクトをカバーする400以上のプリセット
  • すべての主要パラメータのMIDIコントロール

メーカーページ:

zynaptiq: ADAPTIVERB
Zynaptiq - Audio software based on artificial intelligence technology.
Zynaptiq ADAPTIVERB
不可能をサイエンスで可能とする #Zynaptiq からリフレクションに依存しない革新的なリバーブ・プラグインADAPTIVERBが登場です。従来の反響に基づく音響空間モデリングとは異なり、ADAPTIVERBはソースを不明瞭にすることなく、音の深さ、倍音の豊かさ、滑らかなテイルを付加します。ミックスの解像度とダイレク...

ピアノサンドのデモ:

Zynaptiq ADAPTIVERB Basic Piano Examples

Pro Tools Expertsさんによるレビュー動画(6分30秒):

Review – ADAPTIVERB By Zynaptiq

ADAPTIVERBのシステム要件

Windows:

  • Windows 7以降
  • 2コア以上のCPU。Intel CPU推奨、i7以上推奨。
  • Steinberg VST 2.4、VST 3またはAvid RTAS / AAX互換のホストソフトウェア
  • AAXネイティブ32ビットの場合、最低限必要なPro Toolsバージョンは10.3.6です。
  • マシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション用のiLok.comアカウント(完全版とデモ版の両方)はILOKキーを必要としません
  • ソフトウェアアクティベーション用のインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピューター上である必要はありません)

Mac:  

  • Apple Macコンピュータ
  • OSX 10.8.x以降
  • 2コア以上のIntel CPU。i7以上を推奨。
  • Apple AU(AudioUnits)、Steinberg VST 2.4、VST 3またはAvid RTAS / AAX互換のホストソフトウェア
  • AAXネイティブ32ビットの場合、最低限必要なPro Toolsバージョンは10.3.6です。
  • マシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション用のiLok.comアカウント(完全版とデモ版の両方)はILOKキーを必要としません
  • ソフトウェアアクティベーション用のインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピューター上である必要はありません)

フォーマット:

ADAPTIVERBはさまざまな形式で使用できます。

Mac OS Xの場合:

  • Apple AudioUnits(32/64ビット)
  • Avid RTAS
  • AudioSuite(32/64ビット)を含むAvid AAXネイティブ
  • スタインバーグ VST 2.4(32/64ビット)
  • Steinberg VST 3(32/64ビット)

PC / Windows:

  • Avid RTAS
  • AudioSuite(32/64ビット)を含むAvid AAXネイティブ
  • スタインバーグ VST 2.4(32/64ビット)
  • Steinberg VST 3(32/64ビット)

コピープロテクション:

ADAPTIVERBは最新のPACEコピープロテクションを使用しています。

これにより、アクティベーションをマシンまたはiLok 2 *(含まれていません)に配置できます。

デモであっても、ソフトウェアを使用するには無料のiLok.comアカウントが必要です。

ただし、マシンがインターネットにアクセスできる場合は、必ずしもiLok 2ドングルは必要ありません(インターネットに接続していないシステムをアクティブにするにはiLok 2デバイスが必要です) )。

必要なソフトウェアはすべてプラグインとともにインストールされますが、通常は最新バージョンをiLok.comから直接ダウンロードすることをお勧めします。

注意:古い第1世代(青)のiLokはサポートされていません。

*インターネットにつながる環境の場合はiLokのUSBドングルは必要なく、iLok.comのアカウントのみでコンピューターに紐付けする形で使用できます。

ADAPTIVERBは多くのCPUを使用します。

プラグインは最大192kHzのサンプリングレートでの実行をサポートしていますが、単一のインスタンス内で可能な実際の達成可能なサンプリングレートとチャネル数は、使用可能なCPUリソースによって異なります。

DAWにADAPTIVERBを効果的に使用するための十分なリソースがあるかどうかを確認するには、体験版をダウンロードしてください。

*ADAPTIVERBは現在単体でもセール中です(通常価格:249ドル → セール特価:99ドル)最安タイ。

MORPH 2(オーディオ・モーフィングのためのリアルタイム・プラグイン)

通常価格:169ドル

MORPH 2は、ある物体がゆっくりと形を変えて別の物体に変化していくようなサウンドに相当する、構造的なオーディオ・モーフィングのためのリアルタイム・プラグインです。

5つの異なるモーフィング・アルゴリズム、驚くほどクリーンなフォルマント・シフター、ヴィンテージ・ハードウェア・ボックスのようにサウンドを拡張するような豊かなリバーブを搭載し、サウンドの新しい世界を切り開きます。

シームレスなモーフィング・トランジション、既存のサウンドの側面を組み合わせた新しいハイブリッド・サウンド、物理的に不可能なインストゥルメント、最先端のクリーチャーやロボットの声、トークボックス風のエフェクト、その他の途方もなくユニークな新しいサウンドを作成できます。

映画やゲームのサウンドデザイナーの方はもちろん、音楽プロデューサーやリミックスアーティスト、既存の録音物から新しいコンテンツを作りたい方にも、MORPHは最適です。

日本語による紹介動画(3分):

Zynaptiq Morph 2製品概要(日本語字幕版)

レビュー動画(5分):

Review – MORPH 2 By Zynaptiq

MORPH 2の主な特徴

  • 5つのユニークな特徴を考慮した構造的オーディオモーフィングアルゴリズム。

  • 2つの入力チャンネル間、または入力とサイドチェイン間でモーフィングを行います。

  • クロスフェード・オプションを備えたデュアル・モーフィング回路。

  • 高品質のフォルマントシフター。

  • 最先端の信号変換技術を採用し、優れた忠実度と明瞭度を実現。

  • 両方の入力をミックスして出力することも、ソロに切り替えることも可能。

  • ホール・リバーブを内蔵。

  • リアルタイムですぐに結果を出すことができます。

  • MORPH 2 X/Y モーフィング・コントロール

メーカーページリンク:

zynaptiq: MORPH
Zynaptiq - Audio software based on artificial intelligence technology.
Zynaptiq MORPH
MORPH 2は、ストラクチュアル・オーディオ・モーフィング用のリアルタイム・プラグインであり、モーフィング効果の様に様々な音の姿を別の姿へと変化させます。5種類のモーフィング・アルゴリズム、驚くほどクリーンなフォルマント・シフター、人気の高いビンテージ・ハードウェア・ボックスをイメージさせるリバーブを搭載したMORP...

MORPH 2のシステム要件

Windows

  • Windows 7以降
  • CPUは2コア以上、Intel CPU、i7以上を推奨します。
  • Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア
  • AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。
  • iLok.comアカウントでマシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。
  • ソフトウェアのアクティベーションのためのインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピュータである必要はありません)。

Mac

  • MacOSX 10.8.x以降
  • Intel CPUは2コア以上、i7以上を推奨します。
  • Apple AU (AudioUnits)、Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア
  • AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。
  • iLok.comアカウントでマシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。
  • ソフトウェアのアクティベーションのためのインターネット接続(ただし、オーディオに使用されるコンピュータ上である必要はありません)。
フォーマット

MORPHは様々なフォーマットに対応しています。

Mac OS X:

Apple AudioUnits (32/64bit)
Avid RTAS
AudioSuiteを含むAvid AAX Native (32/64bit)
Steinberg VST 2.4 (32/64bit)

Windows

Avid RTAS
AudioSuiteを含むAvid AAX Native (32/64bit)
Steinberg VST 2.4 (32/64bit)
Zynaptiq MORPH 2 プラグインのスクリーンショット

チャンネルレイアウト

MORPH 2は、MORPHとMORPH SC (サイドチェイン)の2つのバイナリとして提供されます。

  • AU: デュアルモノラル (MORPH)、ステレオとステレオサイドチェイン (MORPH SC)
  • RTAS:デュアルモノラル(MORPH)、ステレオ(MORPH SC)、クアッド・トゥ・ステレオ(MORPH
  • AAX Native: デュアル・モノラル(MORPH)、ステレオ(MORPH SC)、クアッド・トゥ・ステレオ(MORPH
  • VST:デュアルモノ(MORPH)、クアッドトゥステレオ(MORPH
コピー・プロテクション

MORPHは最新のPACEコピープロテクションを採用しており、ご自身のマシンまたはiLok 2(別売)にアクティベーションを行うことができます。

ソフトウェアのご利用には、無料のiLok.comアカウントが必要ですが、インターネットに接続できるマシンであれば、必ずしもiLok 2ドングルは必要ではありません。(ソフトウェア版のiLokでもOK。)

必要なiLokソフトウェアはすべてプラグインと一緒にインストールされていますが、一般的にはiLok.comから直接最新版をダウンロードすることをお勧めします。

(注意:旧型の第一世代(青色)のiLokはサポートされていません。)

DESIGN Bundle by Zynaptiqのセール情報

通常価格:449ドル

セール特価:199ドル(60%OFF)