ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

EVAbeat『Melody Sauce 2』メロディを無限に作成してくれるお手頃価格のAI系音楽制作支援ツール

EVAbeat社『Melody Sauce』はボタンをクリックするだけで、オリジナルなメロディを素早く作成してくれるインテリジェント系の音楽制作支援ツールです(AIによるメロディ自動作成プラグイン)。

DJs from MarsやNorberto Islasなどの音楽家、技術者も使用していて、この手のツールの中ではお手頃価格な製品です。

スポンサーリンク

『Melody Sauce V2』

ざっと見デモ動画(1:34):

Melody Sauceは、高度な生成アルゴリズムを使用して、DAW上で「MIDIとして」インストゥルメンタル・メロディを作成してくれるプラグイン(AU / VST)です。

ボタンをクリックするだけで、無限のメロディを素早く作成することができます。

(先代V1の)デモ動画

【日本語】解説&レビュー動画(10分58秒):

ざっと見紹介動画 (1分12秒):

ざっと見解説動画 (2分30秒・日本語字幕可能):

ざっと見紹介動画 2(2分・日本語字幕可能):

短めの解説動画(3分・日本語字幕可能):

ライブ配信(1時間15分):

V2のデモ動画

バージョン2になり音楽制作を刺激するパワフルな新しい機能が追加されています(詳細は後述の「バージョン2で刷新されたこと」をご覧ください)。

紹介動画(11:50・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画 (14:47・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(12:50・自動翻訳の日本語字幕可能):

ジョシュア・キャスパー氏による人気のコード進行補助ツール「Scaler2」との使用デモ。

紹介動画(31:21・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(18:42・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(7:21・自動翻訳の日本語字幕可能):DAWソフト:Reason 12やBitwigと使用

長編デモ(1時間53分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Melody Sauce 2』について

未来のメロディー製作ツール『Melody Sauce 2』

Melody Sauceは、MIDIによるメロディ作成プラグインです。

メロディのアイデアに悩むプロデューサーや、メロディのインスピレーションが必要なプロデューサーのための音楽制作支援ツールです。

ボタンをクリックするだけで無限にオリジナルなメロディを作成することができます。(音楽制作のワークフローをスピードアップにも効果的。)

Melody Sauceのシンプルなインターフェースを使えば、TrapビートやEDMバンガーに関わらず、キャッチーで多彩なメロディやトップラインを簡単に作ることができます。

作曲の開始時やビート作成に息詰まった際に最適なツールです。

Melody Sauce 2の概要

メロディーのアイデアが浮かばない、音楽制作でメロディーのインスピレーションを得たいと思ったとき、Melody Sauce 2があれば、数クリックでユニークで高品質のメロディーを無制限に即座に作成し、あなたのワークフローをスピードアップさせることができます。

Melody Sauce 2のシンプルなインターフェースは、内蔵のサウンドエンジンとFXを使用してDAWでMIDIメロディーを作成したり、任意のソフトウェア音源に簡単に接続して使用することができます。

MIDIメロディーをDAW内にドラッグ&ドロップするか、新しいアドバンスド・エディター・セクションを使って、さらに作業を進めるだけでOKです。

メロディーはどれも事前にプログラムされておらず、あなたがコントロールするパラメーターに基づいて、ほぼ無限にメロディーのアイデアを生み出すことができる複雑なアルゴリズムで作成されます。

Melody Sauceを最大限に活用するには、深い音楽理論の知識は必要なく、あなたの感性だけを使えばそれで良いのです。

バージョン2で刷新されたこと

バージョン2へのアップグレードでオリジナル版から大幅に改良されています。

音楽制作を刺激するパワフルな新しい機能が追加されています。

  • 約100のサウンドエンジンと3つのFXを内蔵した完全なメロディ作成ツールで、MIDIを他の楽器にルーティングする必要がなく、内蔵楽器を使用して箱から出してすぐにメロディを聴くことができます。




  • 300以上のスタイル設定が可能な新しいスタイルモードでは、ヒップホップ、トラップ、EDM、ハウス&テクノ、ポップ、レゲトン、R&Bのジャンル別にメロディーを作成できます。




  • 新しいAdvanced Editorでは、メロディが従う特定のコードを選択し、メロディを小節ごとに細かく編集することができます。




  • ループの長さ、オクターブ、速度のオプションや、新しい「Extra」ボタンによるターゲット出力の追加など、多数のコントロールが用意されています。




  • サイズ変更可能な新しいUI。




  • 「EVAbeat AI」を搭載したPhrase Builder EngineTMにより、アルゴリズムが改善されました。




  • Reason、Maschine 2、MPC Beats、GaragebandのようなMIDIルーティングができないものも含め、すべての主要なDAWと互換性を持つようになりました。

Melody Sauce 2の機能

  • DAWで使用するVSTプラグイン/オーディオユニット(LogicではAU MIDI FXも使用可能)で、選択した設定に基づき1小節から16小節のメロディーを作成します。




  • 内蔵のStyleオプションからジャンルに合わせたメロディーを作成したり、独自の設定でメロディーを作成することができます。




  • スタイルはHip Hop、Trap、EDM、House、Techno、Reggaeton、R&Bをカバーしています。




  • 約100種類のサウンドと3種類のFXを搭載した新しい内蔵サウンドエンジンを使用したり、MIDIを任意のソフトウェア楽器に接続することができます。




  • 新しいアドバンスドエディターを使って、メロディーを小節ごとに細かく編集し、メロディーが従う特定のコードを選択します。




  • メロディーのインスピレーションを即座に作品に反映させることができます。




  • ボタンをクリックするだけで、メロディーを作成、試聴、修正できます。




  • 何百万ものメロディーを作成できる高度な生成アルゴリズム。




  • メロディーはあらかじめプログラムされているのではなく、オンデマンドで作成されます。




  • ユニークなメロディーを無制限に提供し、同じメロディーは2つとありません。




  • シンプルなインターフェースと直感的なコントロールは、出力を導くのに役立ちます。




  • ライトとダークのムード、シンプルとコンプレックスの設定、さらに新しい’エクストラ’ボタンで、より高度なコントロールが可能です。




  • メロディーの基本的なリズム感(スピード、スイング、トリプレット、シンコペーション)を選択できます。




  • 生成されたメロディに即座にハーモニーを加えることができます。




  • DAWプロジェクトの再生中にプラグイン内でメロディーを生成、修正するか、MIDIクリップをプロジェクトにドラッグ&ドロップ。




  • ワークフローをスピードアップし、ビートブロックを克服します。




  • VSTまたはAUプラグインを受け入れるすべてのDAWで動作します。




  • 音楽理論に関する深い知識は必要ありません。

使用方法

DAWにMelody Sauceをロードしたら、シンセやロンプラーなどの任意のソフトウェア・インストゥルメントがMelody SauceからMIDIを受信するように設定するだけでです。これで、すぐにメロディを作り始めることができます。

Melody Sauceのシンプルなインターフェースは、さまざまな設定を試すことができるように設計されており、プロ ジェクトの演奏中でもさまざまなタイプのメロディを簡単に作成して試聴することができます。 また、好きなだけメロディを作成して、すぐにDAWにドラッグすることもできます。

シンプルなコントロール

Melody Sauceのシンプルなコントロールで出力を誘導し、必要なタイプのメロディを正確に作成できます。 キーとオクターブを設定し、スイング、トリプレット、シンコペーションのオン/オフコントロールで必要な基本的なリズム感を設定します。

メロディを作る前にこれらを選択することも、作ったメロディを再生しながらすぐに変更することもできます。

ムードと複雑さ

メロディーの作成は、中央のクリエイターパッドを使って簡単に行うことができます。

これらのパッドをクリックすると、選択したパラメータに基づいて作成された4小節または8小節のMIDIメロディ(選択したスピードによる)が瞬時に生成され、プロジェクトと同期して再生されます。

これらのパッドは、ムードが「ライト」「ダーク」「両方」、複雑さが「シンプル」「コンプレックス」「両方」の組み合わせであらかじめ設定されているので、別のパッドをクリックすれば、すぐに別の組み合わせを選択することができます。

曲を再生しながら、探しているメロディが見つかるまで、継続的に新しいメロディを試聴することができます。

ドラッグ&ドロップ

作成したメロディのMIDIクリップをメロディバンクからDAWに直接ドラッグして、すぐに書き出すことができます。

スワップ

同じリズムを維持したまま、メロディの音符を新しい音符に瞬時に入れ替えられます。

また、新しいライトノートとダークノートを入れ替えることもできます。 この機能は、気に入ったリズムを見つけたときや、メロディの複数のバージョンを作成して、メロディを発展させたり、カウンターメロディを作ったりするときに便利です。

ハーモナイズ

ハーモナイズボタンを使うと、作成したメロディーに簡単な2部構成のハーモニーをすぐに加えることができます。 ハーモニーの種類は、低、中、高から選べます。

スタイル選択
サウンド選択
コード選択

システム要件

  • VSTプラグインまたはオーディオユニットをサポートするDAW

  • Mac OS X 10.7以降(M1プロセッサとネイティブに互換性があります)

  • Windows 7以降(64ビット互換のみ)

  • 4GBのRAMが必要です

  • ダウンロードと製品アクティベーションのためのインターネット接続

シリアル番号(ライセンスキー)

各シリアル番号により、最大3台の異なるコンピューターでアクティベーションが可能です。

DAWの互換性:

VSTおよびAUプラグインを使用するDAW-DAWでMIDIルーティングが許可されていない場合でも、組み込みのサウンドを使用できます。

  • FL Studio 20
  • Ableton Live 9.5
  • Logic Pro X
  • Cubase 9
  • Studio One 4
  • Reaper 5
  • Acid Pro 8
  • Reason 11
  • Bitwig 4
  • Maschine 2
  • MPC Beats
  • Garageband

メーカーページリンク

デモ&解説動画

*以下はV1時の動画集です。

解説&レビュー動画(10分58秒・日本語字幕可能):

Melody SauceでTravis Scottスタイルのトラップビートを作成する方法(8分24秒・日本語字幕可能):

解説動画(19分・日本語字幕可能):

『このプラグインはクレイジーなメロディーを作ることができるお助けツールです。』

Melody SauceでEDMを作る方法(7分・日本語字幕可能):

セール情報

通常版

通常価格:59ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年3月:59ドル→49ドル
  • 2022年6月:59ドル→44ドル
  • 2022年8月:59ドル→44ドル
  • 2022年11月:59ドル→39ドル
V1所有者向けのアップグレード版(Plugin Boutique)

先代の「Melody Sauce V1」をお持ちの方向けのアップグレード版です。

通常価格:19ドル

  • 2022年3月:19ドル→15ドル
ADSR
通常版:

どなたでも購入可能な通常版です。

通常価格:59ドル

  • 2022年3月:59ドル→49ドル
V1所有者向けのアップグレード版:

先代の「Melody Sauce V1」をお持ちの方向けのアップグレード版です。

通常価格:49ドル

セール特価:19ドル

  • 2022年3月:19ドル→15ドル
EVAbeat本家サイト
通常版:

どなたでも購入可能な通常版です。

通常価格:63.13ドル

  • 2022年3月:59ドル→51.45ドル