【リリースセール】Orchestral Tools『Patina』アップライトピアノ(豊かで複雑な音色のアップライトピアノのライブラリ)

使い込まれて色あせた、しかし美しいサウンドのアップライトピアノのライブラリ『Patina』が、Orchestral Toolsからリリースされました。イントロセールも開催されています。

Orchestral Toolsは高品質な無料音源もリリースしていますが、有料の物はより細やかで大容量です。

スポンサーリンク

Patina(パティナ):リビングルームピアノ

『Patina』は、Orchestral Toolsのアップライトピアノのライブラリです。同社の無料のプレーヤー「SINE Player」で使用できます。

Patinaとは、使い込まれたアップライトピアノの音のことです。

使い込まれて色あせていますが、豊かで複雑な音色を持ち、何世代にもわたって演奏されてきた個性が込められています。

ウォークスルー動画(4分16秒):

Creative Soundpacks: Patina walkthrough

Patinaについて

Orchestral Toolsの『Patina』は、同社の「SINE Player」で機能するアップライトピアノのライブラリです。

音源使い込まれたアップライトピアノのサウンドで、擦り切れて色あせていますが、豊かで複雑な音色を持ち、何世代にもわたって演奏者の個性が染み込んだ味を持っています。

アップライトピアノのサウンドを「Feltバージョン」と「Pureバージョン」の両方で、複数のマイク位置から複雑に録音しています。

どちらのバージョンでも3つのラウンドロビンがあるので、パターンベースの演奏に最適です。

プレクトラムやブラシを使うなど、実験的な演奏テクニックを収録しました。

さらにPatinaには、繊細なダルシマーやマルチスペクトラル・パッド、哀愁漂う重厚なベースなど、さまざまなサウンドデザイン・パッチが用意されています。

独特の音色、豊かなハーモニクス、重厚な雰囲気を持つPatinaは、空間的に豊かなサウンドの世界を作り出し、様々な使い方ができます。ほこりっぽい午後の光の中でランダムに揺らめく、色あせた記憶のエッセンスを美しく表現します。

収録内容

  • 1つの楽器
  • 8つのアーティキュレーション、2つのマイクポジション
  • 加工 パッド×8、プラック×1、キー×1、ベース×2

システム要件

*この製品は無料のSINE Playerで機能する音源です。

SINE Playerのシステム要件

  • Mac OS 10.13、i5、4 GB RAM
  • Windows 10、Intel Core i5または同等
  • Windows 7は公式にはサポートされていません
  • プラグイン・フォーマット:VST、AU

Patinaのサイズ:

  • 25.2GBのサンプル(SINEarc圧縮で7.0GB)
  • 24ビット/48KHzパッチ
Patina
Patina is the sound of a well-loved upright piano—worn and faded, but with rich, complex tones, and imbued with personality from generations of players. Pati...

セール情報

通常価格:79€

セール特価:59€(25%OFF)

関連記事: