Tone Empire『Black Q 2』2つのサチュレーションモードを備えた4バンドチューブEQ(簡単にビンテージ感を追加)

Tone Empireの新しいチューブEQ『Black Q 2』が60%OFF(79ドル→29ドル)のセールになっています(過去最安タイ)。

*セールは4月13日(火曜日)夕方まで。

スポンサーリンク

Black Q 2:スマートチューブEQ(New)

新しくなったBlack-Q 2は、2つのサチュレーションモードを備えた4バンドチューブEQです。

(SowterとLundahlの)変圧器と様々な「チューブ」を備えたアナログ機器をモデル化しています。

ヴィンテージ・アナログ・チューブの質感をサウンドに与えたい時に重宝するはずです。

マスタリング、ドラム、ギター、ピアノ、ボーカル、シンセサイザー用のスタートアップ・プリセットが用意されているので、簡単にマスタリング、ドラム、ギター、ピアノ、ボーカル、シンセサイザーなどに気持ちの良い色彩と個性を加えることができます。

ざっと見動画(1分30秒):

Black Q – Version 2

Black Q 2について

BLACK Q – バージョン2の新機能:

V2では、オーバーラップバンドと新しい周波数レンジ、さらにオーバーサンプリングが採用され、より “アナログ “な動作が可能になりました。

Tone Empireは、6か月にわたってハードウェアバージョンを構築し、チューブ、トランス、信号経路を変更することにより、ビンテージユニットを実現しました。

この探求の過程で、「Super Powers」で「Golden Unit」を構築しました。

その後、この回路を、ソウターとルンダールの変圧器といくつかのビンテージバルブの選択を含む2つのパスでモデル化するというアイデアがありました。

結果は単に「素晴らしい」ものでした。

次に、これを多目的なEQデザインと組み合わせて、DSPの世界でモンスターチューブEQを開発しました。

これは「クリーンでシルキー」から「フルオン」の「サクサク」サウンドのサチュレーションに至るサウンドのハイブリッドです。

TYPE Aは、「Big」ローエンドを含む素晴らしい「FULL」サウンドを提供し、TYPE Bは、よりサクサクした中/高音を提供します。

これらの選択により、ドラムからボーカル、ピアノ、弦楽器、ベース、シンセまで、またマスタリングユニット自体として、このeqをさまざまなサウンド素材で使用できます。

次の部分は、このプラグインを可能な限りプロセッサとして効率的にすることで、非常に低いレイテンシでトラッキングプラグインとして使用でき、複数のインスタンスを簡単に実行できるようにすることでした。

Tone Empireはその両方のことを達成しています。

先代V1の紹介動画(11分・日本語字幕可能):

Tone Empire – Black Q – Overview

解説動画(先代のV1)14分・日本語字幕可能:

Tube EQ and Saturator Plugin – Tone Empire BLACK Q First Impression

システム要件

  • MAC OSX-VST / AU / AAX-64ビット
    
  • WINDOWS-VST / AAX-64ビット
    
  • PC / MAC:Windows 7以降
    
  • Intel i3 / AMD Ryzenまたは同等のもの
    
  • 2 GB RAM / 300 MB HD
    
  • 画面解像度:1024×768
    
  • VST2、VST3、AU、またはAAX 64ビットホスト

セール情報

通常価格:79ドル

セール特価:29ドル (60%OFF)

*2020年年末セールと同額の過去最安タイ。前回の黒金では先代ののV1が39ドルでした。

上記の製品を購入時に、Metering by Mastering The Mix『LEVELS』(60ドルの問題解決用メーター・プラグイン)が無料でプレゼントされます(5月3日まで有効):