【9/1夕方まで】Antares『Auto-Tune Pro』最高品質のピッチ補正・ボーカルFXプラグイン(Auto-Tune Access所有者専用アプグレ・セール)

Antares社の超定番ピッチ補正・ボーカルFXプラグイン「Auto-Tune」の上位版『Auto-Tune Pro』についての記事です。

2022年6月14日:

Auto-Tune Access」をお持ちの方向けのアップグレード版がセールになっています。

*セールは日本時間の9/1夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Auto-Tune Pro』最高品質のピッチ補正・ボーカルFXプラグイン

ざっと見動画(1:27・自動翻訳の日本語字幕可能):

「Auto-Tune Pro」は、音楽業界のスタンダードになっている最高品質のピッチ補正・ボーカルFXプラグインです。

グラフィック・ピッチ補正とリアルタイム・ピッチ補正をこの一つのプラグインで実現できます。

デモ動画

解説動画(14:35・自動翻訳の日本語字幕可能):

使い方動画(18分・自動翻訳の日本語字幕可能):

ヒップホップからカントリーまで、あらゆるジャンルの音楽で、この「Auto-Tune」が使用されています。

Antaresの新しい「Auto-Tune Pro」は、これまでで一番素晴らしい「Auto-Tune」になっています。Flex-TuneとAuto-Keyのような新しい機能で、誰もがこのツールを使用して素晴らしいサウンドを得ることができます。スタジオで、どのようにAutoTuneを使用するのが良いかを上記のウォークスルー・ビデオをお見せします。

チュートリアル動画(13分・自動翻訳の日本語字幕可能):

「Auto-Tune Pro」を使用したボーカルピッチ修正のチュートリアル動画(9:23・自動翻訳の日本語字幕可能):

上記のビデオでは、Joshua Casper氏がAuto-Tune Proとその新機能、そしてこの世界的に有名なボーカルエフェクトプロセッサーのクイックツアーを紹介します。

また、Auto-Tune ProとAuto Keyを使って、ボーカルのピッチを修正します。Retune Speed、Flex-Tune、Humanize、Natural Tremoloのエフェクトについても説明します。

『AUTO-TUNE PRO』の詳細

「Auto-Tune Pro」は、Auto-Tuneのもっとも進化したエディションです。

リアルタイムの補正とエフェクトを可能にする「Auto Mode」、詳細なピッチやタイミング編集のための「Graph Mode」、自動的キー・音階検知をする「Auto-Key プラグイン」が内臓されています。

Auto-Tune Proには、有名な「Auto-Tune 5サウンド」のためのClassic Mode、より透明で自然なサウンドチューニングのための「Flex-Tune」と「Humanize」、微妙なまたは極端なボーカル変換のための「Throat Modeling」、自動Formant Correctionによるリアルタイムのピッチシフトのための「Transpose」も含まれています。

ローレイテンシー処理により、ステージやスタジオでAuto-Tune Proを使って、気になる遅延を気にすることなくリアルタイムで演奏することができます。

「Auto Mode」と「Graph Mode」のいずれのインターフェースも、プロのユーザーと初心者の両方に最も効率的でフレキシブル、直感的なワークフローを提供するように設計されています。

Auto Modeには2つのユニークなスクリーンビューが含まれています:

  • ベーシックビューは Auto Modeのコア機能に素早く簡単にアクセスできます。


  • アドバンストモードは強力なMIDI、スケール編集、ビブラートコントロール機能を解除します。

「Graph Mode」では、ボーカル演奏のあらゆるニュアンスを詳細にコントロールできます。

豊富なピッチ編集ツールでは、個々の音符やピッチカーブを正確にコントロールできるので、必要なところだけにピッチ補正を行うことができます。

透明なタイム補正機能を使えば、それさえなければ完璧なパフォーマンスでタイミングのミスを素早く修正したり、録音し直すことなくトラックのタイミングをクリエイティブに作り直したりすることができます。

「付属のAuto-Keyプラグイン」は、ワークフローを強化し、スタジオでの貴重な時間を節約するよう設計されています。

Auto-Keyは、音楽のキーとスケールを自動的に検出し、プロジェクト内の全てのAuto-Tuneインスタンスに送信します。

すでにトラックのキーとスケールが分かっている場合は、Auto-Keyは、ワンクリックで複数のAuto-Tuneインスタンスのキーとスケールのパラメータを同時に設定するのにも便利です。

納得のいかない音符を素早く修正したいとき、完璧なAuto-Tune Effectをダイヤルしたいとき、演奏全体を入念に仕上げたいときなど、Auto-Tune Proは、あなたが求めているプロフェッショナルなピッチ補正とクラシックなエフェクトを提供します。

システム要件

Mac

AAXネイティブ(64ビットのみ)

  • ProTools2018.1以降。
  • お使いのバージョンのProToolsで必要なmacOS10.14から11.x。

VST3(64ビットのみ)

  • VST3形式をサポートする互換性のあるVSTホストプログラム。
  • ホストの要求に応じて、macOS10.14から11.x。

AU(64ビットのみ)

  • AU形式をサポートする互換性のあるホストプログラム。
  • ホストの要求に応じて、macOS10.14から11.x。
Windows

AAXネイティブ(64ビットのみ):

  • ProTools2018.1以降
  • Windows 10

VST3(64ビットのみ):

  • VST3形式をサポートする互換性のあるDAW
  • Windows 10

セール情報

2022年6月14日:

Auto-Tune Access」をお持ちの方向けのアップグレード版がセールになっています(Auto-Tune Accessの記事)。

通常価格:399ドル → セール特価:349ドル