Melda Production『MEssentialsFXBundle』粒ぞろいのプラグイン9製品

Melda Productionのバンドルセールが開催されています。

6製品がセール対象になっていますが、この『MEssentialsFXBundle』と全部入りバンドルの『MCompleteBundle』が本命と言って良いでしょう。

Melda Production選りすぐりのプラグイン9製品が入っています。

これだけ入って119ドルです。無茶苦茶お得。

*7月6日(火曜日)18時頃までの短期セールです。

スポンサーリンク

MEssentialsFXBundle

MEssentialsFXBundleは、Melda Productionの人気プラグイン9製品を厳選したバンドルです。

Meldaの膨大な数のプラグインの中から最も重要なものを選び、コストパフォーマンスの高い1つのバンドルにまとめました。

このバンドルには、音楽の制作、ミックス、マスタリングを効率的かつ究極のオーディオ品質で行うために必要なものがすべて含まれています。

以下の製品が入っています。

MTurboDelay:40種類の個別のデエンジンを搭載した怪物プラグイン

MTurboDelayは、40種類の異なるディレイマシンが内蔵されているディレイ・プラグインのメガパッケージです。

要するに40種類のディレイプラグインを一つにした製品です。(ディレイのプリセットが40種類なのではなく、全く異なるディレイエンジンが40種類搭載されています。)

MTurboDelay レビューとチュートリアル(15分):

Melda MTurboDelay Review & Delay Tutorial

通常価格:220ドル

詳細記事:

MAutoAlign:トラック間の位相を最適化し曲をより音楽的にしてくれるツール

トラック間の「位相のズレ」解消し、曲をより音楽的に聞きやすくしてくれるプラグインです。

音楽制作者の方なら誰でも持っていて損はないプラグインだと思います。セールの時に手に入れておくのがおすすめです。

Sleepfeaks様による解説動画(6分):

便利プラグイン!トラック間の位相を最適化する「MAutoAlign」の使い方

通常価格:54ドル

詳細記事:

MAutoDynamicEq:多機能&汎用性の高い優れたダイナミックEQ

MAutoDynamicEqは、MeldaProductionのフラッグシップEQ。非常に多機能で、汎用性の高い優れたダイナミックEQプラグインです。

欠点はその多機能さゆえの習得の難しさにあります。しかし、一度慣れてしまうと非常に頼りになるEQです。

そして、MAutoDynamicEqは、ライフタイムアップデート(一生涯バージョンアップデート無料保証)付きの製品です。(Meldaは頻繁にバージョン更新し、製品のクオリティに磨きをかけています。)

セールでゲットできればお得感が高いEQだと思います。

MAutoDynamicEQの周波数マスキング(8分22秒・日本語字幕可能):

MAutoDynamicEQ Tutorial P.1 | Frequency Masking | Melda Production

通常価格:109ドル

詳細記事:

MAutoVolume:ソロ音源の音量のムラ(不快な強弱)を綺麗に補正してくれるプラグイン

MAutoVolumeは、ボーカルや楽器演奏で(生録時等で)発生するソロ音源の音量のムラ(不快な強弱)を綺麗に補正してくれるプラグインです。

この手のプラグインで有名なWavesのVocal Riderと双璧のツールですが、MAutoVolumeの方が用途的には幅広いです。

MAutoVolumeでダイナミックボーカルを平準化する方法:

How to Level Dynamic Vocals with MAutoVolume

通常価格:54ドル

詳細記事:

MCompare:ミキシング&マスタリングに便利なリファレンス・プラグイン

MCompareは、いわゆるAB比較ツールです。リファレンス音源と製作中のトラックを比較することができるプラグインです。

通常価格:65ドル

詳細記事:

MLimiterX:透明なサウンドを備えた強力なブリックウォールリミッター

MLimiterXは、透明なサウンドを備えた強力なブリックウォールリミッター・プラグインです。

Top 5 Mastering Limiters Tested

MLimiterX:トップクラスのサウンドと使いやすいインターフェース

MLimiterXに搭載されている「4つのシンプルなノブ」。

このノブが、多くのリミッターが引き起こす醜いアーティファクトなしに、レコーディングをラウドにするたに良い働きをしてくれます。

好みのキャラクターを選び、ドライブ・ノブを使うだけです。高度な視覚化により、結果がどれほど大きいかをすぐに知ることができます。より深く掘り下げる必要がある場合は、編集ボタンをクリックしてください。

優れたサチュレーション・アルゴリズム

MLimiterXには、素晴らしいサチュレーション・システムが搭載されており、あなたの音楽に心地よいアナログ・キャラクターを与え、さらに大きな音を出すことができます

高度な機能セット

MDynamicLimiterXは、音響心理学に基づいたプレフィルター、カスタムアタックとリリースの形状、スペクトルスムージングなどの高度な機能を備えています。

特徴
  • 市場で最も先進的なユーザーインターフェース – スタイラブル、リサイズ可能、GPUアクセラレーション

  • 初心者向けの簡単な画面とプロ向けの編集画面のデュアルユーザーインターフェース

  • 従来のメーターやタイムグラフを用いた独自のビジュアライゼーションエンジン

  • 4つのマルチパラメーター

  • M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理などの様々な機能

  • 自動ゲイン補正 (AGC)

  • セーフティリミッター

  • 調整可能なアップサンプリング1x-16x

  • MIDI学習機能付きMIDIコントローラー

  • SSE/SSE2/SSE3プロセッサに最適化された超高速処理

  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

  • WindowsとMacの32ビットと64ビットのVST、VST3、AU、AAXインターフェースに対応

  • ドングルやインターネットへの接続は必要ありません。

  • 一生涯の無償のアップデート

通常価格:109ドル

MSaturatorMB:強力なマルチバンド・サチュレーション・ディストーション・プロセッサー

MSaturatorMB:強力なマルチバンド・サチュレーション・ディストーション・プロセッサー

ガラスのように滑らかに、岩のように硬く、バターのようにクリーミーにすることができます。

そのモジュレーションシステムは、あなたの想像をはるかに超えるものです。そのすべてが、あなたを驚かせる信じられないほどのオーディオ・クオリティーで実現します。

シンプル画面
詳細設定画面
特徴:
  • デュアル・ユーザー・インターフェース – このプラグインは非常に多機能であるだけでなく、2つのグラフィカル・ユーザー・インターフェースにより、素早く簡単に使用することができます。

    いくつかのモードがあらかじめ定義されているシンプルなデフォルトのものがありますが、わずかなコントロールしかないので、知識がなくてもすぐに簡単に始めることができます。

    必要なのは、必要なものを選び、いくつかのノブを使うことだけです。また、このプラグインにはアドバンスモードがあり、プラグインが提供する究極の機能をすべて利用できます。



  • 完全に透明な3つのクロスオーバー・アルゴリズム(アナログ、リニアフェイズ、ハイブリッド)に基づいた1~6の完全に設定可能な独立したバンド、完全に調整可能なリミットと入力ゲイン。

    すべてのバンドとマスターのピークメーターを搭載。



  • 継続的に調整可能なオシレーター・シェイプ – プラグインのすべてのオシレーターは、事前に定義されたオシレーター・シェイプ、MeldaProduction Envelope System(MES)を使用して編集されたカスタム波形、ステップ・シーケンサー、アルゴリズムによるポスト・プロセスのいくつかの手法を組み合わせて定義されています。

    これは、オシレーター形状を定義するための最も先進的なアプローチです。



  • 4つのグローバル・モジュレータ – 各インスタンスには、他のモジュレータを含むあらゆるパラメータセットをモジュレートできる、完全な機能を備えたモジュレータが4つまで用意されています。

    このようにして、サウンドを時間的に移動させ、静的ではなく、より興味深いものにすることができます。

    各モジュレータは、LFO、フォロワー、MIDI/オーディオトリガーによるADSRエンベロープ、ピッチディテクター、またはそれらの組み合わせとして動作します。



  • 最大8チャンネルのサラウンド処理 – 当社のプラグインは、モノラルやステレオ信号だけでなく、最大8チャンネルのサラウンドオーディオにも対応しているので、映画やゲームなどのオーディオ制作に最適です。



  • 完全なランダム化 – 1つのボタンを使って、まったく新しい設定を生成することができます。ボタンをクリックするだけで、何十億通りもの設定の中から最適なものを見つけ出すことができます。

    また、ctrlを押したままにしておくと、MSaturatorMBは既存の設定を少し変更するだけで済みます。



  • 調整可能なアップサンプリング1x-16xにより、エイリアシングを最小限に抑え、よりクリアなサウンドを得ることができます。



  • 非常に高度で使いやすいユーザーインターフェース – 当社の製品は常にワークフローを向上させるように設計されています。すべての値を簡単に変更することができ、各コントロールを複数の方法で微調整することができます。

    標準化されたGUIでの簡単なオリエンテーション、テキスト編集、ほぼ無制限のズームによるスムーズなビジュアライゼーションは、当社のすべてのプラグインに標準装備されています。

    さらに、私たちのプラグインは、サイズ変更やスタイル変更が可能なGUIをサポートする世界初のプラグインであり、現在でも唯一のプラグインです。



  • ホストテンポへの自動同期 – プラグイン内のすべてのオシレーターとモジュレーターは、ホストに自動的に同期し、他のトラックに影響を与えずに、可能な限り自然なサウンドを提供します。



  • MIDIコントローラとMIDI学習 – 任意のパラメータを任意のMIDIコントローラまたはMIDIキーボードにマッピングして、リアルタイムにコントロールしたり、録音して自動化したりすることができます。



  • SSEおよびSSE2プロセッサに最適化された非常に高速な処理。


  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換 – タイトルボタンを使って設定を保存し(コンピュータ上で共有される)、他の曲で簡単にアクセスできるようにすることができます。

    さらに、すべてのプラグインは、あなたのプリセットを自動的に共有し、他のユーザーのプリセットを当社のサーバーからダウンロードすることができます(この機能が有効な場合)。

    私たちはコミュニティを構築しており、あなたもその一員になることができます。


  • 完全に自動化されています。

通常価格:54ドル

MTurboCompLE:クラシックなビンテージ・アナログ・コンプレッサーをエミュレートした究極のプラグイン

MTurboCompは、クラシックなビンテージ・アナログ・コンプレッサーのほとんどをエミュレートした、究極の(それだけではない)コンプレッサーです。

信じられないようなサウンド、他に類を見ないほど高速なワークフロー、大量の追加機能を備えています。

関連記事:

上記の記事はMTurboCompLEの兄版のMTurboCompの記事です。

兄版と弟版の違いは、EDIT機能の有無です。

EDIT機能とはプラグインの詳細な設定を行うことができるいわゆる魔改造モードです。自分でオリジナルのコンプをデザインできます。自動車のボンネットを開けて改造するような感覚でしょうか。。

弟版のLEはその魔改造機能が省略された製品です。各ノブで微調整して使用する通常のコンプレッサープラグインです。

しかしながら、このMTurboCompLEにも兄版と同様に14種類のビンテージコンプが一台に入っています。

コンプのプリセットが14種類なのではなくて、全く異なるコンプレッサーのエンジンが14種類搭載されています。

通常価格:109ドル

MTurboReverbLE:100種類のリバーブ・エンジンを搭載したモンスターリバーブ

MTurboReverbLEは、Meldaの超多機能リバーブプラグイン「MTurboReverb(353ドル)」の弟版です。

弟版とは言えとても強力なリバーブです。

MTurboReverbLEには、100種類のリバーブが備わっています。そのリバーブを、メイン画面の各パラメーターで調整して音作りできます。

サウンドデモ(5分・日本語字幕可能):

MTurboReverb sound examples

通常価格:165ドル

詳細記事:

MEssentialsFXBundleのセール情報

通常価格:299ドル

セール特価:119ドル!

関連セール: