パッチで遊べるグリッチ系エフェクター「Fracture XT」が40%オフのセール中

よろしければシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Glitchmachines社のグリッチ系マルチエフェクト「Fracture XT」がセールです。

 

39ドル ➡ 23ドル

変態チックなテクノやアンビエント、EDM系などに使えそう。
 
概要
  • Granular, Buffer & Delay FX
  • Patchable Modulation Matrix
  • 4 Flexible LFOs with Sync
  • Multiple Randomizers
  • 105 Factory Presets
  • PC/Mac – VST/AU 32bit & 64bit 

Fracture XTは、マインドベンディングの誤動作、曲がりくねったアーティキュレーション、進化するデジタルテクスチャの作成を容易にするために設計されたパッチ可能なグリッチプロセッサです。

FXTは、当社の無料で評判の高いFractureプラグインをベースにしており、バッファ、遅延、マルチモードフィルタアルゴリズムの改善だけでなく、細かいプロセッサを追加してその強みを生かしています。 私たちのグレインプロセッサーは、ムーディーなドローンから点描のパターンまであらゆるものを作り出すことを可能にします。 FXTの多くの機能強化と新機能は、あなたのサウンドツールボックスに幅広いエキサイティングなエフェクトをもたらします。

新しいパッチを無期限にランダム化するか、外科手術やクラフトの関節を注意深くプリセットする。 ドラムやパーカッションのシーケンスからシンセ・ライン、サウンド・エフェクト、ハードウェア・インストゥルメント、ドラム・マシン、ノイズ・ボックスのリアルタイム入力まで、あらゆる処理を行います。 穏やかなダビングの遅れから密集したホログラフィックグレインクラウドまで、FXTの多様な処理機能は、プロジェクトに独創的な独創性を与えることを簡単にします。

 

出典:https://glitchmachines.com/products/fxt/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク