Black Friday 終了間近のセール一覧

【12/6夕方まで】Image Lineブラックフライデーセールのまとめ

Image Lineのブラックフライデーセール。

人気のGross Beatなど16製品が40%OFFです。

Image Line Black Fridayセールページ

*セールは12月6日(月)夕方頃まで。

以下に今回のブラックフライデーセール対象になっている主要な製品をピックアップしておきます。

2021年11月23日:バンドルの過去最安も来ました(お得です)。

スポンサーリンク

Gross Beat:伝説的なマルチFX

「Gross Beat」は、スクラッチサウンドやゲートエフェクトを簡単に作ることができる伝説的な名エフェクター。

アルタイムまたはレンダリングゲーティング、グリッチ、リピート、スクラッチ、スタッターパフォーマンスを行うことができます。

競合製品:MRhythmizerMRhythmizerMB

99ドル→59ドル(40%OFF)

Poizone:簡単操作のサブトラクティブ・シンセ

サブトラクティブ・シンセサイザー。プラグイン『Poizone』。

創造性を妨げる学習曲線なしで、プロ品質の結果をもたらすように設計されたサブトラクティブソフトウェアシンセサイザーです。

ざっと見デモ動画(1分):

サウンドデモ(28分):

79ドル→47ドル(40%OFF)

Harmor:強力なアディティブシンセ

ImageLine社が誇るアディティブ・シンセ・プラグイン「Harmor」。

強力なアディティブ・シンセシス:Harmor

119ドル→71ドル(40%OFF)

SAKURA:美しく繊細なストリングスサウンドのシンセ(Win&Mac)

単弦の繊細な弾きを再現

Sakuraは、一本の弦の繊細なプラック、バイオリンのボウイング、グランドピアノの響きを再現するシンセプラグインです。

繊細な弦の演奏、バイオリンのボーイング(弓の音)、またはグランドピアノの共鳴音を再現できます。

(好奇心旺盛なミュージシャンのために)シミュレーションのあらゆる側面をコントロールし、素晴らしいインストゥルメントを作成できます。

サウンドデモ(4分):

通常価格:83ドルBlack Friday セール特価:49ドル(40%OFF)

Slicex:ビート製作に便利なサンプラー

Slicexは高度なビート検出アルゴリズムを使用して、曲/パーカッションサンプルを断片にスライスし、ピアノロールやコントローラーから独立して演奏できるようにします。

ざっと見動画(48秒):

デモ動画(6分):

デモ&解説(22分):

スライスの新しい方法

ウェーブファイルにスライス/リージョンデータが含まれている場合は、ビート検出アルゴリズムの代わりに自動的に使用されます。

Slicexは、ドラムループ用に最適化された再生、スライスの並び替え、タイムストレッチ機能を提供します。関連プラグインにはFruity SlicerとEdisonがあります。

*このソフトウェアはWindowsのみに対応しており、Macコンピューターでは機能しません。

83ドル→49ドル(40%OFF)

Toxic Biohazard:FM音源と減算方式のシンセシスの長所を組み合わせたハイブリッドシンセシスエンジン

Toxic Biohazardは、Toxicシンセサイザーの第4世代です。

Toxic Biohazardは、これまでの3つのバージョンから最高の機能を抽出し、最も凝縮されたToxicを提供します。

Toxic Biohazardは、FM音源と減算方式のシンセシスの長所を組み合わせたハイブリッドシンセシスエンジンを搭載しています。暖かみのあるアナログ・モデリング・フィルターと内蔵エフェクト・セットを加えたToxicのコンセプトは、利便性、シンプルさ、そして優れたサウンド・クオリティーです。

99ドル→ 49ドル(40%OFF)

Image Line ブラックフライデーセール2021

*セールは12/6 夕方まで。