ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

MeldaProduction『MVocal Days Sale』ボーカルトラック製作に便利なプラグインが半額

MeldaProduction社のボーカルトラック製作などに便利なプラグインを各50%OFFで提供するセール『MVocal Days Sale』が開催されています。

*セールは日本時間の5/2(月)夕方までの予定です。

*2022年5月2日:終了しました。

スポンサーリンク

MAutoDynamicEQ(ダイナミックEQ)***

ざっと見紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

MAutoDynamicEqは、MeldaProductionのフラッグシップEQ。非常に多機能で、汎用性の高い優れたダイナミックEQプラグインです。

MAutoDynamicEQ

MAutoVolume(自動音量調整ツール)***

【日本語】ざっと見紹介動画(1:37):

MAutoVolumeは、ボーカルや楽器演奏で(生録時等で)発生するソロ音源の音量のムラ(不快な強弱)を綺麗に補正してくれるプラグインです。

MAutoVolume

https://sawayakatrip.com/daw-sale-mautovolume-feb-2019

MCharacter(ボーカル処理ツール)*

紹介動画(5:31・自動翻訳の日本語字幕可能):

MCharacterは他には無いユニークなツールで、モノフォニックオーディオ素材の倍音を直接コントロールできるプラグインです。

MCharacter

MUnison(ボーカル処理ツール)***

デモ動画(3:26):

紹介動画(7:24・自動翻訳の日本語字幕可能):

「MUnison」は、ダブラー/ユニゾンとスマートハーモナイザーを組み合わせたプラグインです。プリセットを選んで軽く微調整するだけでも、作品をより音楽的に変化させることができます。

簡単に使えますがそこはMelda製。掘れば掘るほどに面白い多機能な魔法のハーモナイザーです。

MUnison

MHarmonizerMB(ピッチシフター)**

デモ動画(1分50秒):

MHarmonizerMBは、ピッチシフトやマルチボイスのハーモニクスプラグインです。1つの楽器を一度に多くのミュージシャンが演奏しているようなサウンドを作ることができます。

いわゆるピッチシフターですが、多機能かつ、プリセットが秀逸で使いやすい。サウンドを拡大、強化したり、バスドラムのサブハーモニクスなどを追加することも可能。

MHarmonizerMB

MMorph(モジュレーター)**

紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『MMorph』は、クリエイティブなモーフィングFXプラグインです。

特に、サウンドデザイナー、エレクトロニックミュージックの音楽制作者の方に最適なサウンドデザインツールです。

MMorph自身に搭載されている様々機能(LFO、エンベロープジェネレーター、ランダマイザー、ピッチ検出器、オーディオレベルフォロワーなど)からのパラメーターを自在にモーフィングさせることでユニークなサウンドデザインを行うことができます。

MMorph

MSpectralDynamicsLE(ダイナミクスプロセッサー)*

製品紹介動画(3分・自動翻訳の日本語字幕可能):

MSpectralDynamicsLEは、スペクトルを平坦にしたり、トラック間の衝突を防いだり、ノイズを除去したり、それ以外にも多くのクリエイティブな機能をもったオーディオ処理プラグインです。

MSpectralDynamicsLE

MTransformer(周波数シフター)**

ざっと見紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

ピッチシフト、フリケンシーシフト、デーモニックボイス、ロボットボイスなどサウンドを自由自在に変化させることができるサウンドデザインツールです。

MTransformer

MTurboEQ(EQ)***

ざっと見紹介動画(3分・自動翻訳の日本語字幕可能):

MTurboEQは、過去の優れた多くのアナログEQにインスパイアされて作られたイコライザーです。

簡単に素早く使えて、素晴らしい音が出るように作られていますが、必ずしもオリジナルを模倣しているわけではありません。また、不必要なノイズを発生させたり、信号を歪ませることはありません(サチュレーションを使用しない限りは)。

MTurboEQ

MChorusMB(マルチバンドのコーラスFX)**

紹介動画(1:13・自動翻訳の日本語字幕可能):

MChorusMBは、高品質サウンドと汎用性を両立させた多機能コーラスFXです。

MChorusMB

MVocoder(究極の音質と極限の機能を備えたボコーダー)**

紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

「MVocoder」は、ロボット・ボイス、歌うようなシンセ、複数のオーディオ素材間のモーフィングなどを作ることができるFXプラグインです。

詳細解説動画(16:16・自動翻訳の日本語字幕可能):

MVocoder

Melda Productionの『MVocoder』は、ロボットの声、歌うシンセサイザー、複数のオーディオ素材間のモーフィングなどを作ることができるプラグインです。

他のMelda Production製品と同様に、究極のオーディオ品質と極限の機能を備えています。

汎用性の高いボコーダー

MVocoderは真のアナログフィルタベースボコーダで、最大100バンド、最大オーダー10のフィルタ、バンドマトリックス、バンド分布とレゾナンスグラフ、モーフィング、その他の特殊なボコーディングモード、その他多くをサポートします。

簡単に使えるように最適化されていますが、本当にクリエイティブになりたい人のために、信じられないほど多くの機能を備えています。

マルチチャンネル・ヴォコーディング

MVocoderはシンセを内蔵しているのではなく、外部サイドチェインを使用しています。もちろん、最大8つのサラウンド・チャンネルを持つことができます。

モジュレーション天国

サウンドにちょっとしたバリエーションを加えたいですか?

私たちMelda Productionの豊富なモデュレーション・オプションをご覧ください。

LFO、オーディオレベルフォロワー、エンベロープジェネレーター、ランダマイズ、ピッチディテクターなどのソースから、あらゆるパラメータをモジュレートできます。

あなたのサウンドは、もう決して静的なものではなくなります。

特徴
  • 市場で最も先進的なユーザー・インターフェース – スタイラス可能、サイズ変更可能、GPUによる高速化


  • クラシックなメーターとタイムグラフを備えたユニークなビジュアライゼーションエンジン


  • 非常に汎用性の高いモジュレーター


  • 調整可能なオシレーターシェイプ技術


  • 4つのマルチパラメーター


  • M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理


  • スマートなランダマイズ機能


  • 自動音量補償機能(AGC)


  • セーフティリミッター


  • アップサンプリング1x-16x調整可能


  • MIDI学習機能付きMIDIコントローラー


  • SSE/SSE2/SSE3 プロセッサに最適化された超高速処理


  • グローバルプリセット管理およびオンラインプリセット交換


  • WindowsとMacのVST、VST3、AU、AAXインターフェースに対応(32ビットと64ビットの両方)


  • アクティベーションにドングルやインターネット接続は不要


  • 無期限無料アップデート

『MVocoder』のセール情報

通常価格:58ドル → セール特価:27ドル(50%OFF)

*『MVocoder』は「MHarmonizerMB」とのセットバンドルもお得。

通常価格:118ドル → セール特価:35ドル(70%OFF)

MDynamics(コンプレッサー)

ざっと見紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

コンプレッサー、エキスパンダー、ゲート。現代のプロダクションに欠かせないツールです。MDynamicsは、素晴らしいサウンド、使いやすいインターフェース、想像を超える多機能性など、あなたの望むものをすべて提供します。

Melda Production - MDynamics

オールインワンソリューション

MDynamicsはすべてを行うことができます。コンプレッサー、エキスパンダー、ゲート、あるいはそれらの組み合わせ、さらに自分で処理形状を描いて、よりクリエイティブな効果を得ることも可能です。統合されたパラレル・コンプレッション、調整可能なチャンネル・リンク、最大8チャンネルのサラウンド処理を追加すれば、MDynamicsはシングルバンド・ダイナミックスのための究極のツールとなります。

超柔軟なレベルフォロワー

MDynamicsは、自動リリースモード、ピークホールド、RMS長、ルックアヘッド、音響心理プリフィルタ、カスタムアタック/リリースシェイプ、スペクトルスムージングなど、非常に多機能なエンベロープフォロワーにより、あらゆるオーディオ素材に対応することが可能です。

非常に汎用性の高いサイドチェイン

MDynamicsは入力レベルに追従するだけでなく、フィルタリングしたり、サイドチェインから他の信号を使用することもできます。フィルタリングには、シンプルなバンドパスや、フル機能の6バンドイコライザーを使用することができます。

セール情報

MDynamics - Image 2

通常価格:131ドル → セール特価: 65ドル(50%OFF)

MDoubleTracker(ユーティリティ・ツール)

ウォークスルー動画(10分・自動翻訳の日本語字幕可能)

MDoubleTrackerは、素晴らしい自然なサウンドの人工的なステレオエクスパンダーです。

ワイドなボーカルが必要ですか?

あるいは巨大なギターが必要ですか?MDoubleTracker はそのために設計されました。

MDoubleTracker - User Interface

本物のような自然なビッグサウンド

ダブルトラッキングは昔からある簡単な手法ですが、何度も録音する必要があり、タイミングの問題など、正しく行うのは難しく、非常に時間がかかります。

MDoubleTrackerを使えば、DAWにエフェクトを挿入するだけで、簡単に使用することができます。

左右のチャンネルでピッチとディレイを変化させ、大きなワイドサウンドを簡単に、そして完璧なタイミングで得ることができます。サラウンド環境での使用も可能です。

古き良きアルゴリズム

MDoubleTrackerは、Eventide H3000のようなハードウェアモジュールで何十年も使用されてきた、かなり古い技術をベースにしています。

これらは何十年も前からハイエンドのプロデューサーの間で使用されてきたものです。私たちは、それらを少し改良し、あなたが創造性を発揮できるように、いくつかの追加機能を手に入れました。

Melda Productionの標準機能を全て搭載

MDoubleTrackerには、MeldaProductionの標準的な機能が全て備わっています。

16倍アップサンプリング、M/S、サラウンドサポート、その他のチャンネルモード、AGC、比較しやすいA-Hプリセット、そして使いやすい統合ヘルプシステムなどです。

特徴

  • 市場で最も先進的なユーザー・インターフェース – スタイラス可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション対応


  • クラシックメーターとタイムグラフを備えた独自のビジュアライゼーションエンジン


  • モデュレータ


  • マルチパラメーター


  • M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理


  • 自動利得補正(AGC)


  • セーフティリミッター


  • アップサンプリング1倍〜16倍調整可能


  • MIDI学習機能付きMIDIコントローラー


  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート


  • 最新の AVX2 および AVX512 対応プロセッサに最適化された非常に高速な


  • グローバルプリセット管理、オンラインプリセット交換


  • WindowsとMacのVST、VST3、AU、AAXインターフェースに対応(32ビットと64ビットの両方)。


  • アクティベーションにドングルやインターネット接続は不要


  • 無期限無料アップデート
  • 市場で最も先進的なユーザー・インターフェース – スタイラス可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション対応


  • クラシックメーターとタイムグラフを備えた独自のビジュアライゼーションエンジン


  • モデュレータ


  • マルチパラメーター


  • M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理


  • 自動利得補正(AGC)


  • セーフティリミッター


  • アップサンプリング1倍〜16倍調整可能


  • MIDI学習機能付きMIDIコントローラー


  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート


  • 最新の AVX2 および AVX512 対応プロセッサに最適化された非常に高速な


  • グローバルプリセット管理、オンラインプリセット交換


  • WindowsとMacのVST、VST3、AU、AAXインターフェースに対応(32ビットと64ビットの両方)。


  • アクティベーションにドングルやインターネット接続は不要


  • 無期限無料アップデート

セール情報

MDoubleTracker - User Interface 5

通常価格: 87ドル → セール特価: 43ドル(50%OFF)

MTurboCompLE(コンプレッサー)**

MTurboCompLE - User Interface

MTurboCompLE

以下の記事はMTurboCompLEの兄版のMTurboCompの記事です。

兄版と弟版の違いは、EDIT機能の有無です。

EDIT機能とはプラグインの詳細な設定を行うことができるいわゆる魔改造モードです。自分でオリジナルのコンプをデザインできます。自動車のボンネットを開けて改造するような感覚でしょうか。。

弟版のLEはその魔改造機能が省略された製品です。各ノブで微調整して使用する通常のコンプレッサープラグインです。

しかしながら、このMTurboCompLEにも兄版と同様に14種類のビンテージコンプが一台に入っています。

コンプのプリセットが14種類なのではなくて、全く異なるコンプレッサーのエンジンが14種類搭載されています。

セール情報

通常価格: 109ドル → セール特価: 54ドル

セール情報

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。